応用AI

  • 私たちとまだ若いAIとの関係を考える

    私たちとまだ若いAIとの関係を考える

    人工知能は半世紀以上もの間人類を魅了してきた、最初に公の場でコンピューター知能に関しての言及がなされた記録は、1947年にアラン・チューリングによってなされたロンドンでの講義中のものである。最近では、大衆は成長を続けるAIの力を伝える多くのニュースを目にするようになってきている、伝説の囲碁プレーヤーイ・セドルを打ち負かしたAlphaGo 、Microsoftの人種差別主義AIボットのTay、あるいはその他沢山の機械学習分野での新しい開発など。かつてはサイエンスフィクションのためのプロットの道具だったAIが現実のものになりつつある R… 続きを読む