排気ガス

  • 調査結果:カーシェアリング導入の都市では車の所有数と排気ガスが減少

    調査結果:カーシェアリング導入の都市では車の所有数と排気ガスが減少

    世界的に温室効果ガスの排出に最も寄与している物の1つは車だ。特に交通量が多く、人口密度も高い都市の温室効果ガスの排出量が大部分を占める。市民全員に自転車は公共交通機関の利用を奨励しても、車を捨てることに納得させることはできないだろう。一方でカーシェアリングサービスは都市に住む人に受け入れられつつある。今回の新しい研究結果は、このようなサービスは環境に良い影響があり、さらに市民にとっても不要な出費を削減することにつながることが示唆された。 続きを読む