旅行

  • 空出身の宮崎氏がAI旅行提案サービスをリリース、4000万円超の資金調達も

    空出身の宮崎氏がAI旅行提案サービスをリリース、4000万円超の資金調達も

    8月8日、AIを活用した旅行サービス「AVA Travel」のベータ版リリースが発表された。サービスを提供するAVA Intelligenceの創業者は、TC Tokyo 2017 スタートアップバトルで最優秀賞を獲得した空出身の宮崎祐一氏だ。 続きを読む

  • フランス旅行ならCozycozyでAirbnbとホテルが同時に探せる

    フランス旅行ならCozycozyでAirbnbとホテルが同時に探せる

    何箇所かを回る旅行を計画している場合、サービスごとに異なるタイプ、料金の部屋が扱われているので、Airbnb、ホテル予約サービスなど別々のサービスで宿を探すことになる。 続きを読む

  • 「ズボラ旅」が10万円までのコンビニ後払いに対応開始

    「ズボラ旅」が10万円までのコンビニ後払いに対応開始

    ズボラ旅を運営するHotspringは7月5日、同サービスの新たな決済手段として「コンビニ後払い」への対応を始めたことを明らかにした。対象となるのは10万円までの旅行で、支払い期限は申し込み日の翌月末まで。ズボラ旅を利用して宿泊施設を予約した後に届くハガキから、コンビニで支払う仕組みだ。 続きを読む

  • 新しいGoogleフライトは出発遅延を予測――AIで航空会社より早く教えてくれる

    新しいGoogleフライトは出発遅延を予測――AIで航空会社より早く教えてくれる

    フライト検索エンジン、Googleフライトがアップデートされ、さらに便利になった。飛行機を利用する旅行者にとっていちばんいらだたしいのは、新しいベーシックエコノミー運賃の複雑さとフライトの出発遅延だ。新しいGoogleフライトはこの点で新機能を追加した。出発遅延については単に通知してくれるだけなく、当の航空会社より早く教えてくれる。蓄積された過去のデータと機械学習アルゴリズムを利用して航空会社が警告する前にGoogleフライトは遅延を察知するという。 続きを読む

  • 旅の魅力を引き立てる“物語”をポケットに、音声ガイドアプリ「Pokke」提供元が数千万円を調達

    旅の魅力を引き立てる“物語”をポケットに、音声ガイドアプリ「Pokke」提供元が数千万円を調達

    旅行で有名な観光スポットへ行くと、いわゆる「音声ガイド」を目にすることがたまにある。スポットの見どころや背景などを音声で紹介してくれるあの機械だ。 僕は割と現地のことを事前に調べてから行く派なのだけど、それでも音声ガイドを聞いて初めて知ることもあり、旅の満足感がさらにあがる。そんな体験を昨年とある鍾乳洞へ行った時にもしたばかりだ。もちろん機械ではなく、人間のガイドを雇って現地の案内をお願いすることが多いという人もいるだろう。 ガイドで紹介されるような土地の背景やエピソードを、常にポケットに入れて持ち運ぶことができたら、もっと多くの人が旅を… 続きを読む

  • Journyがあればツアーに申し込まずとも快適な旅行ができる

    Journyがあればツアーに申し込まずとも快適な旅行ができる

    先日の記事でお伝えした通り、旅行コンシェルジュサービスJournyのプランに従って、母とベルリン旅行へいくことにした。結果的に一部提案された旅程から外れたところもあったものの、概ねプラン通りに行動し、大変楽しい時間を過ごせた。 念のためお伝えしておくと、Journyはハイエンドの旅行サービスと個人旅行の中間のようなサービスだ。1日あたり25ドルの料金を支払えば、Journyがパーソナルコンシェルジュのように機能し、旅行の計画やレストラン・ホテルの予約などを行ってくれる。さらに街を散策中は、Journyが提案するプランを iOSアプリ、もし… 続きを読む

  • ツアーのホテル分だけ販売可 ― 日本の「Cansell」に新機能

    ツアーのホテル分だけ販売可 ― 日本の「Cansell」に新機能

    Cansellは3月15日、「パッケージツアー」に含まれる宿泊権利の出品も可能にすると発表した。同時に、3月9日付けで旅行業を取得したことも明らかにした。 ここで言うところのパッケージツアーとは、ホテルなどへの「宿泊」と、飛行機などの「移動手段」が最初からセットになっている旅行のことを指す。正しくは「募集型企画旅行」と呼ばれ、自分で手配する旅行よりも自由度が低い反面、予約などに手間がかからないというメリットがある。また、一般的にはパッケージツアーの方が個別で手配するよりも費用を抑えることができるとも言われている。 続きを読む

  • Facebookに新機能「City Guides」が登場 ― 現地人や友人のおすすめスポットをまとめた旅行ガイド

    Facebookに新機能「City Guides」が登場 ― 現地人や友人のおすすめスポットをまとめた旅行ガイド

    最近、Facebookは頻繁にアプリのアップデートを行っている。この数カ月間だけでも、近くのWi-Fiを見つける機能、新しい人と出会える機能、天気をチェックする機能などをリリースした。そして本日(現地時間3日)、Facebookアプリの「More」メニューの中にもう1つ新しい機能が加わった: 「City Guides」だ。Foursquareの競合にもなりえるこの機能では、友達が訪れた都市がリストアップされて現地のおすすめ観光地などを調べることができる。 リストにある都市をクリックすると、その都市を訪れたことのある友人のアイコンが表示される… 続きを読む

  • AirbnbによるペイメントサービスTiltの買収が確定―、狙いは人材獲得との噂も

    AirbnbによるペイメントサービスTiltの買収が確定―、狙いは人材獲得との噂も

    AirbnbによるソーシャルペイメントサービスTiltの買収話に決着がついた。TechCrunchでは先月この件を報じていたが、ようやく全てが正式に決まったという確認がとれた。 私たちが入手した情報によれば、Tiltの投資家には1200万ドルが現金で支払われる。しかし、Airbnbが現金と株式で支払った従業員の引き留め費用を考えると、買収総額はさらに数千万ドル以上高くなる。CEOのJames Besharaを含め、サンフランシスコで勤務している社員の多くは会社に残るよう引き留められたが、それ以外の地域で働いている社員のほとんどは買収を機に… 続きを読む

  • 旅行で余った外貨コインを電子マネーに交換、「ポケットチェンジ」が羽田空港に登場

    旅行で余った外貨コインを電子マネーに交換、「ポケットチェンジ」が羽田空港に登場

    海外旅行は楽しいが、帰国する時に余った外貨の小銭をなんとかできないかと思ったことはないだろうか。硬貨は銀行で両替できないため、空港の募金箱に入れるか、次の海外旅行まで取っておいている人がほとんどではないかと思う。Pocket Change(ポケットチェンジ)はこの課題を解決するため、外貨を電子マネーやギフト券と交換できるサービスを開発している。ポケットチェンジは本日、この外貨を交換する専用キオスク端末を、2017年2月20日より羽田空港国際線ターミナルに設置したことを発表した。 続きを読む

  • タクシー配車からツアー予約まで、インバウンド旅行者向け専用アプリ「WAmazing」がローンチ

    タクシー配車からツアー予約まで、インバウンド旅行者向け専用アプリ「WAmazing」がローンチ

    2016年の訪日外国人旅行者は2000万人を超え、さらに政府は2020年までに訪日旅行者を4000万人に押し上げることを目標としている。訪日旅行者関連の市場規模は8兆円になることが推定されている。本日サービス開始したWAmazingは、3つの利便性を旅行者に提供するアプリだ。500MBまでの無料モバイル通信、タクシー配車機能、そして日本でのツアーやアクティビティをアプリから予約手配と決済ができる機能だ。WAmazingは、訪日外国人観光者と国内観光業界とを結びつけるプラットフォームになることを目指している。 続きを読む

  • アプリをストリーミングしてモバイルコンテンツを利用する未来

    アプリをストリーミングしてモバイルコンテンツを利用する未来

    消費者は、映画やテレビ番組、音楽、ビデオゲームなどのコンテンツをストリーミング形式で楽しむのに何の問題も持っていない。実際、Ciscoの予測によれば、2020年までに世界のモバイルデータのトラフィックのうち75%がビデオに関連したものになる。 しかし、モバイル端末上でアプリをストリーミングするという考え方は、好むと好まざるにかかわらず、ほとんど進展していない。2008年にAppleのApp Storeが登場して以降、私たちはあるコンテンツを利用するために、対応したアプリをダウンロードしなければならないという状況に慣れてしまっていた。という… 続きを読む

  • Yコンビネータからローンチ、Airfordableは航空券の「取り置き」販売サービス

    Yコンビネータからローンチ、Airfordableは航空券の「取り置き」販売サービス

    空の旅にはお金がかかる。 そこでYコンビネータのサマー2016バッチからローンチするのがAirfordableだ。航空券を予約し、代金は「取り置き方式」で出発日までに完済すれば良いというサービスを提供開始した。 その仕組みはこうだ。 旅行者はオンラインで(自分の好きな予約サイトを使って)希望する航空券を見つけ、そのスクリーンショットと航空券の詳細をアップロードする。 アップロードした情報が承認されると、Airfordableが最長3か月の支払いプランを算出してくれる。このプランは頭金の支払い後、出発日までに完済するように組まれ、支払いが完済す… 続きを読む

  • 夏休みの計画に使えるアプリ3選

    夏休みの計画に使えるアプリ3選

    アメリカでは7月4日(アメリカ独立記念日)の3連休となり、もしも今どこかへ旅行に出かけていなければ、そのうち夏休みを取る人も多いだろう。KayakからTripAdvisorまで、巷には休暇の計画を立てるのに役立つアプリが溢れているが、TechCrunchでもいくつか使えそうなアプリを発見したので、テストを行った数あるアプリの中からオススメを紹介しよう。 続きを読む

  • Airbnbが「City Hosts」プログラムを開始、旅行者に現地の体験ツアーを提供

    Airbnbが「City Hosts」プログラムを開始、旅行者に現地の体験ツアーを提供

    Airbnbは、一般的な宿泊先や印象に残るホテルに泊まるのとは違う個性的な旅行体験をゲストに提供することで有名になった。現在、Airbnbは旅行体験全体を新しくする方法を検討している。ゲストが現地の生活に触れることができる体験ツアーを専属のガイドと回るサービスだ。 続きを読む