映画

  • ブレードランナー2049のトレーラー(予告編)が公開された

    ブレードランナー2049のトレーラー(予告編)が公開された

    映画ブレードランナーの続編が10月6日に公開される。オリジナル版の公開から30年後だ。この最新のトレーラーは、今回のストーリーとこの何十年もの間に何が起きたのかをより明らかにしている。トレーラーではJared Letoが存分に描かれ(そして奴は間違いなくおぞましい悪玉だ)、さらにDave Bautistaが(映画Drax the Destroyerの)Draxでのイメージを突き崩した良い演技を見せてくれる。 続きを読む

  • 初期費用0円で自分の映画館を ― マイクロシアターサービスの「popcorn」がリリース

    初期費用0円で自分の映画館を ― マイクロシアターサービスの「popcorn」がリリース

    NetflixやHuluなどのストリーミング動画サービスが普及したことで、以前より映画を観る機会が増えたというTechCrunch Japan読者も多いかもしれない。僕もその1人で、毎日のようにNetflixで映画やドラマを観ている(最近、僕はNetflixオリジナル作品の「13 Resons Why」にハマって夜ふかししがちだ)。 でも、「映画をみんなで観る」という体験はどうだろうか?パソコンやスマホで簡単に映画鑑賞できる時代になったからこそ、大人数で映画を楽しむことが少なくなったという人もいるだろう。でも、コメディを観るにしろ、1人で笑う… 続きを読む

  • Windows10版のNetflixでもオフライン視聴が可能に

    Windows10版のNetflixでもオフライン視聴が可能に

    NetflixがiOSとAndroid向けにオフライン視聴機能のサポートを開始したのは昨年後半のことだった。そして、今日からWindows10のNetflixにも同じ機能が追加されることになった。ただし、Windows 10のモバイルデバイスには対応していない。本日アップデートされたばかりのWindows 10版Netflixアプリを利用することで、映画をダウンロードしてオフライン環境でも視聴できるようになる ― 旅行などの際には重宝する機能だ。 これを最初に発見したのは、MicrosoftやWindowsの最新情報を伝える非公式ニュースサイト… 続きを読む

  • HuluのVRアプリがアップデート、友人と映画を楽しめるソーシャル機能を追加

    HuluのVRアプリがアップデート、友人と映画を楽しめるソーシャル機能を追加

    コンシューマーが利用できるVRはまだそれほど発展していない。HuluはVR熱を絶やさないためにも今回 VRアプリのアップデートを行った。ユーザーは簡単に仮想空間上で友人とコンテンツを楽しむことができるようになる。 続きを読む

  • 映画「Hidden Figures」は、女の子たちをSTEMヒーローの道へと誘う

    映画「Hidden Figures」は、女の子たちをSTEMヒーローの道へと誘う

    全ての世代の親たちが好んで使う格言に「あなたは食べているものになる(you are what you eat)」というものがある。同様の現象が職業選択の際にも起きることを指摘しておきたい。「あなたは見ているものになる」。 私が言いたいのは、私たちの多くが、多感なテーィンエイジャーの時代に影響を与えてくれた人に根ざす、キャリアや生涯を貫く情熱を持つということだ。おそらくそれは素晴らしい先生だったり、印象的な家族だったり、あるいは特に魅力的な映画やテレビのキャラクターだったりするだろう。 しかし残念ながら、映画の場合は、若い女の子たちのために強くて独… 続きを読む

  • 必見! AIが映画脚本を書いたらこうなった

    必見! AIが映画脚本を書いたらこうなった

    スマホの予測変換を続けていくとヘンテコな文章ができあがっていくことがあるが、そのような機能でできあがるのは不条理な詩だけではないらしい。Sunspringのチームは、この技術(正確にはLSTMニューラルネットワークという)を使用して脚本を書き上げた。 それ自体かなり愉快なことではあるのだが、同チームはさらに優れたアイデアがあった……。なんと、ドラマ「シリコンバレー」でPied PiperのCEOであるリチャード・ヘンドリクスを演じたトーマス・ミドルディッチをはじめとする俳優を起用して本当に映画にしてしまおうというのである! チームはAIに大… 続きを読む

  • Netflix、インドで初のオリジナル連続ドラマを制作

    Netflix、インドで初のオリジナル連続ドラマを制作

    Netflixは、今年1月に100か国を超える新しい国々でサービスを開始して以来、新しい世界戦略を強調している。そのアプローチとは、単に世界中で利用可能にするだけではなく、国際的な視聴者のためにローカライズされた番組も含まれる。その流れで、初のオリジナル連続ドラマをインドで制作する計画が発表された。 Netflixは、190か国に8100万人の有料会員を抱え、インドでは1月に利用可能になった。インドのユーザー数は明らかにされていない。Netflixの料金は同国内の競合サービスと比べて高価だが、人口が10億人を超えるインドに大きな商機があ… 続きを読む