気流予測

  • Microsoftの自律グライダーは上昇気流を自力で探し空を舞う

    Microsoftの自律グライダーは上昇気流を自力で探し空を舞う

    Microsoftは、飛行するためにエネルギーをほとんどあるいは全く必要としない、自律飛行技術を開発したいと考えている。同社は、自己誘導システムを搭載したグライダーのテストを、ネバダ州の砂漠で完了したばかりだ。この自己誘導システムは、可能な限り長時間空中に止まることを目標に、気流の上昇する地点を追跡しその動きを予測するものだ。 これらのテストは、空を舞うためのMicrosoftのシステムが、とても有望であることを示した。New York Timesは試験機がうまく飛べたことを報告た。これにより熱上昇気流がこの先どこで発生するかを予測する数式… 続きを読む