水中ドローン

  • 水中ドローンによる船底点検の実証実験、人間の代替として「実用性あり」

    水中ドローンによる船底点検の実証実験、人間の代替として「実用性あり」

    ドローンの販売事業などを手がけるセキドは2月19日、商船三井やMOLマリンと共同で、MOLマリンが運行管理するケーブル敷設船の海面下の状況を水中ドローンを用いて確認する実証実験を開始したと発表した。 続きを読む

  • 筑波大発、水中ドローンの空間知能化研究所が1.9億円を資金調達

    筑波大発、水中ドローンの空間知能化研究所が1.9億円を資金調達

    テレビのバラエティー番組やYouTubeの動画などでも、今や日常的に目にする飛行型ドローンの空撮映像。建築・土木の現場など、業務での活用も盛んになってきた。一方、水中撮影や調査はまだあまり手軽といえる状況ではない。とはいえ、近年ダムや港湾などで、水中インフラの維持・管理、高寿命化のニーズは高まっていて、より手軽に、安価で水中を撮影・調査する方法が求められている。筑波大学発のベンチャー、空間知能化研究所の水中ドローンは、そうしたニーズに応えるべく、開発が進められている。 続きを読む