決算発表

  • ヤフー2018年度3Q決算、「PayPay」などモバイルペイメントを重要視

    ヤフー2018年度3Q決算、「PayPay」などモバイルペイメントを重要視

    ヤフーは2月4日、2019年3月を期末とする2018年度の3Q決算(10〜12月)を発表した。連結ベースでの売上収益は前年同期比7.4%増の7075億9000万円、営業利益は同19%減の1196億7900万円、四半期利益は同33%減の700億8800万円だった。 続きを読む

  • ソニー、営業利益は84%減の196億円:一方でゲーム分野は好調で500億円

    ソニー、営業利益は84%減の196億円:一方でゲーム分野は好調で500億円

    約1000億円にもなる映画ビジネスの減損処理の影に隠れてしまっているが、ソニーのPlayStationビジネスは直近の決算発表の中で数少ない良い部分の1つだった。 ソニーはQ3の決算を発表し、売上高は2兆3975億円、純利益は196億円だった。売上高は前年同期比と比べて7%減、純利益は84%減となった。為替変動による悪影響と、今週発表されたようにソニーピクチャーズの「のれん」の減損を1121億円万円計上したことによる。 続きを読む

  • Tencentが決算を発表:当期純利益は15億ドル

    Tencentが決算を発表:当期純利益は15億ドル

    アジアのテック系企業のなかで最も企業価値の高いTencentが決算を発表し、同社が順調に利益を拡大していることが明らかとなった。メッセージング・アプリのWeChatとモバイルゲーム事業が好調だ。 2016年Q3における同社の当期純利益は106億人民元(15億ドル)で昨年比43%増、収益は404億人民元(60億ドル)で同52%増だった。Wall Street Journalによれば、S&O Capital IQに掲載されていたアナリストの事前予想は当期純利益が109億人民元、収益は393億人民元であり、その予想と概ね一致していると言える。… 続きを読む