特集

  • 【特集】最新GPU・CPUを知る

    【特集】最新GPU・CPUを知る

    今週の特集では、日本版編集部が厳選した最新GPU・CPUを紹介しよう。各メーカーの最新製品を詳しく紹介しているので、ハードウェア好きのTechCrunch Japan読者のみなさんにはぜひチェックしていただきたい。 続きを読む

  • 【特集】eSports

    【特集】eSports

    競技としてのゲームが市民権を得つつある。2020年の市場規模は世界で1400億円を超えるとも言われ、競技ゲームを観戦するスタジアムにはmまるでスポーツの試合のような熱気があふれている。日本でも、高校生を対象にしたeSports大会が開催されるなど、盛り上がりを見せている。それでも、ゲームが従来のスポーツのように認識されるまでには、まだ何か足りない。今週の特集では、eSportsの最新状況を振り返りながらこの業界に足りないものを考えていこう。 続きを読む

  • 【特集】Apple vs Epic

    【特集】Apple vs Epic

    大人気サバイバルシューティングゲームの「フォートナイト」を開発するEpic Games。同社は米国時間8月13日の朝、当該ゲームのアップデートを行った。このアップデートがプラットフォーマーであるAppleの逆鱗に触れることになる。Epic GamesはAppleのアプリマーケットプレイスであるApp Store上でフォートナイトを配信しているが、今回のアップデートによって、ユーザーはApp Storeを介することなく直接ゲーム内通貨をつかってバーチャルグッズを購入できるようになった。これは、このような取引に際してApple側に支払っていた手数… 続きを読む

  • 【特集】揺れる中国企業

    【特集】揺れる中国企業

    2018年、ファーウェイCEO任正非氏の娘で、同社CFOを務める孟晩舟氏がアメリカ合衆国司法省からの要請を受けたカナダの司法当局により、米国によるイランに対する制裁をくぐり抜けるため米金融機関に虚偽の説明をしたとしてバンクーバーで逮捕された。かねてより米国とファーウェイの間には火種がくすぶっていたが、この事件をきっかけに両者の亀裂は大きく広がった。 続きを読む

  • 【特集】激戦、動画配信サービス

    【特集】激戦、動画配信サービス

    動画配信サービスの代名詞「YouTube」が産声をあげたのは2005年のことだ。それから15年の間に、動画を作って配信する人を指す「YouTuber」という言葉が生まれ、スマートフォンで気軽に動画を楽しめる環境も整った。今、僕たちの生活には動画コンテンツが溢れている。しかし、そのYouTubeも安泰ではない。すでに、米国、英国、スペインの子どもたちはYouTubeに費やすのと同じ程度の時間を、中国発の動画配信サービス「TikTok」に費やしているという調査結果もある。 今週の特集では、ここ最近のニュースを振り返ることで、長きに渡って激戦… 続きを読む

  • 【特集】プライバシーと接触者追跡

    【特集】プライバシーと接触者追跡

    今週の特集では、コロナ禍で注目を浴びた接触者追跡アプリに関連する記事を振り返るとともに、プライバシーについて扱ったコラム記事を通して、プライバシーについてもう一度考えてみよう。 続きを読む

  • 【特集】勃興するEdTech

    【特集】勃興するEdTech

    今週の特集では、新型コロナウイルスによって勃興するEdTechの現状、そして、そもそも教育分野にテクノロジーを適応することの意義について探った。 続きを読む

  • 【特集】テック業界と人種差別

    【特集】テック業界と人種差別

    アフリカ系アメリカ人の黒人男性、ジョージ・フロイド氏が警察官の不適切な拘束方法によって殺害された事件をきっかけに、アメリカ全土で人種差別に対する問題意識が高まった。それはシリコンバレーを中心とする米国スタートアップやVCの世界でも例外ではない。 続きを読む