相乗り

  • 都内から成田空港まで一律4000円弱、NearMeの相乗りシャトルバスが運行開始

    都内から成田空港まで一律4000円弱、NearMeの相乗りシャトルバスが運行開始

    タクシー相乗りアプリ「nearMe.」(ニアミー)を提供するNearMeは8月27日、東京都区内から成田空港までの相乗りシャトルバスサービスを開始した。 続きを読む

  • サンフランシスコでの相乗りサービスで、Uberの足元を脅かすGoogle

    サンフランシスコでの相乗りサービスで、Uberの足元を脅かすGoogle

    Googleがサンフランシスコで独自の相乗りサービスを実施していることを、 ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。この動きはGoogleをUberの直接的な競合にするもので、Alphabet幹部であるDavid DrummondがUberの取締役会を辞任した、という最近のニュースとも整合する。WSJによれば、Googleの新製品は5月にパイロットプロジェクトが開始され、Googleが所有するWazeアプリを使用して相乗り希望の通勤者をつないでいる。 続きを読む

  • 子供たちのためのUberを目指すHopSkipDrive

    先日TechCrunchはロサンゼルスを目指して南に向かった、目的は私たちのミニミートアップのため、そして急成長する同地域発のハイテクシーンに追いつくためだ。 私たちの注意を惹いたスタートアップの一つがHopSkipDriveだ。子供送迎のためのUberを目指している。Uberに1人で乗るためには乗客は少なくとも18歳である必要があるので、HopSkipDriveは忙しい両親のための送迎問題を解決したいと考えている。 続きを読む

  • Lyftが相乗り(カープール)サービスの提供を中止

    Lyftが相乗り(カープール)サービスの提供を中止

    Lyftはサンフランシスコ市域の外から通勤する人たちのための相乗り(カープール)通勤サービスを立ち上げていた 。アイデアは、通勤途中の乗客を拾うと、運転手がそのたびに4ドルから10ドルの報酬を受け取るというものだ。このサンフランイスコベイエリアだけで提供されていたサービスが、十分な数が参加に積極的ではなかったために、停止されることになったと、フォーブスが報じている 。 続きを読む

  • Lyftで経路指定が可能に

    Lyftで経路指定が可能に

    Lyftは利用者にマルチストップの提供を始めた。これによって利用者は2点間の経路に目的地を追加することができる。理由は単純だ:より多くのユーザー、特に都市生活者たちが、車を所有する代わりに相乗りとオンデマンドサービスを選び始めているからだ。色々な場所を回って欲しい時に、どのような経路を使うかについての柔軟性が求められることは想像しやすい。 続きを読む