空飛ぶタクシー

  • ベルリン拠点のVolocopterが初のエアタクシーフライトの先行販売を開始、フライトは2~3年後

    ベルリン拠点のVolocopterが初のエアタクシーフライトの先行販売を開始、フライトは2~3年後

    「空飛ぶ車が約束されていたのに、手に入ったのはガラクタのようなインターネットの荒らしだけだった」という悲しそうな顔をしたテクノロジー信奉者に朗報だ。ドイツ・ベルリンを拠点とする自律型空飛ぶモビリティのスタートアップであるVolocopterは「SF的な夢を復活させたい」と考えている。 続きを読む

  • 電動航空タクシーのLiliumがBaille Giffordから38億円を調達、評価額が1000億円超に

    電動航空タクシーのLiliumがBaille Giffordから38億円を調達、評価額が1000億円超に

    ほとんどの空の便が地面に拘束され休止している今、航空輸送の大きなブレイクスルーを目指すドイツのスタートアップであるLilium(リリウム)が、そのサービスの構築にさらなる資金を調達した。 続きを読む

  • 空飛ぶタクシーは長距離ではガソリンや電気自動車より効率がいい?

    空飛ぶタクシーは長距離ではガソリンや電気自動車より効率がいい?

    空飛ぶ車問を響きはは間違いなくクールだが、実際に良いアイデアなのかどうかは議論のあるところだ。うれしいことに、どうやら確実なご利益がありそうだ。期待するのは効率の改善(理論上かつ長距離で)だ。 続きを読む

  • Uberの空飛ぶタクシー、料金がどれくらいになるか最新情報

    Uberの空飛ぶタクシー、料金がどれくらいになるか最新情報

    Uberは、空飛ぶタクシー事業についての情報共有を目的とした大規模な会議Uber Elevateを今日8日からロサンゼルスで開いている。この事業についてよく知らない人のために説明すると、Uberは2020年に垂直離着陸可能な機体のテストフライトを実施し、最終的には2023年に商業運転を開始するという計画を立てている。今日の会議では、空飛ぶタクシー事業の最高責任者Eric Allisonがコンシューマー向け空飛ぶタクシーのライドシェアuberAIRのコストについて言及した。 Allisonが言うには、乗客が払う1マイルあたりのコストは、車を所… 続きを読む