第4次産業革命

  • 新しいテクノロジーのデザインには倫理的側面への考慮を

    新しいテクノロジーのデザインには倫理的側面への考慮を

    米国の大統領選挙以降の数週間、FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグは消火に追われている。もちろん文字通りではなく、比喩だが。彼のソーシャルメディア会社が、偽のニュースや「フィルターバブル」を伝播することによって選挙の予想外の結果を招くことに貢献したと、広範な非難が集中しているのだ。Zuckerbergはこうした非難に激しく反論しているが、この案件は厄介な質問提起している:テクノロジーが社会のために役立つことを保証するにはどうすればよいのか? 第4産業革命が提起する難しい倫理的質問には、単純で白黒の答えを得やすいものは少ない。… 続きを読む