自動走行車

  • パーキング・ロボットがリヨン空港に登場、将来は6000台がロボット駐車に

    パーキング・ロボットがリヨン空港に登場、将来は6000台がロボット駐車に

    リヨン空港の駐車場でフランスのスタートアップ、Stanley Roboticsが自動走行によるパーキング・ロボットをデモした。今月末には500台の駐車場で運用が開始されるという 続きを読む

  • GM、乗用車工場を閉鎖、1.4万人以上のレイオフへ――キャデラックCT6も消える

    GM、乗用車工場を閉鎖、1.4万人以上のレイオフへ――キャデラックCT6も消える

    General Mortorsがリストラのために最初に実行したの早期勧奨退職だった。 GMはコスト圧縮にさらに厳しい方針を打ち出した。工場の閉鎖とホワイトカラー社員のレイオフだ。 続きを読む

  • 自動運転時代の自動車保険について専門家はこう考える

    自動運転時代の自動車保険について専門家はこう考える

    人間のドライバーを必要とせず、自動運転車に行きたい場所を告げるだけでどこへでも自由に行けるようになるというユートピアの実現までにはまだ長い時間がかかりそうだ。しかし自動運転車の時代は確実に近づいている。 Volvo、Honda、Audi、Teslaその他ほぼあらゆる自動車メーカーに加えて、 Googleは(おそらくはAppleも)自動車に組み込める高度ドライバー援助システム(ADAS)をすでに開発している。 続きを読む

  • 自動運転トラックがやってくる。そして、数百万の職を自動化する

    自動運転トラックがやってくる。そして、数百万の職を自動化する

    最近、自動運転トラックの輸送団がヨーロッパを横断し、ロッテルダムの港にたどり着いた。自動運転トラックほど、自動化によって職を減らす、または経済を効率化させるものはない。 トラック1台分の積み荷をロサンゼルスからニューヨークまで輸送するのは、現在4500ドルのコストがかかる。その75%が人件費だ。だが、自動運転トラックを導入することによる恩恵は、人件費の削減だけではない。 人間のドライバーは、法律によって8時間の休憩を取ることなしに1日あたり11時間以上運転してはならないと定められている一方で、自動運転トラックは1日24時間近く稼働すること… 続きを読む

  • Google、Uber、LyftがVolvo、Fordと協力して自動走行車のロビー団体を設立

    Google、Uber、LyftがVolvo、Fordと協力して自動走行車のロビー団体を設立

    Automotive Newsによれば、Google、Uber、 LyftはVolvoとFordと協力して議会や規制当局に働きかけることを決めたという。 続きを読む