起業

  • 会社創設者の私は仕事と自尊心を取り違えていた

    会社創設者の私は仕事と自尊心を取り違えていた

    愛に価値を感じないことが、つまり本質的な価値観に欠けていたことが、私の意志決定の原動力になっていた。 続きを読む

  • 「火中の栗を拾う覚悟」脱社畜サロン新オーナーにStartPoint小原氏が参加、TIGALA正田氏と交代

    「火中の栗を拾う覚悟」脱社畜サロン新オーナーにStartPoint小原氏が参加、TIGALA正田氏と交代

    2月5日で「脱社畜サロン」運営から外れると発表していたTIGALAの正田圭氏に代わり、2月6日、エンジェル投資家として創業支援を行うStartPoint取締役社長の小原聖誉氏がオーナーとして参加することを明らかにした。 続きを読む

  • 起業、失敗、そして新しい挑戦――私が起業から学んだこと

    起業、失敗、そして新しい挑戦――私が起業から学んだこと

    初めて設立したスタートアップからは多くのことを学ぶことができた。企業家精神そのものについても学べたし、会社設立から、資金調達、そして最終的に会社を畳むまでの浮き沈み(主に沈み)も経験できた。何かを夢見て、その夢が消えようとする中で生まれる特別なプレッシャーに押しつぶされ、ある友人との関係はねじ曲がり、また別の友人との関係は崩壊した。 起業は決して愉快なものではないのだ。 続きを読む

  • 私たちがあなたの会社に投資しない11の理由

    私たちがあなたの会社に投資しない11の理由

    ほとんどのVCと同じように、私たちは毎週しばしば数十件に及ぶ案件をレビューする。私たちは、私たちの一般的な投資基準(例えば業界、ステージ、モデル)に適合しないものを、素早く排除することができるフィルターを開発した。 この初期選考プロセスを生き残った案件は、更なる精査と適性評価の対象となる。このプロセスは様々な観点を含んでいる。財務諸表と収益予測;創業者、顧客、他の投資家との議論;その会社、製品、そして業界に関連するサードパーティ情報のレビューなどだ。このプロセスの様々な段階で、企業は更なる考慮から除外されていき、最後に、残されたレビュー… 続きを読む

  • Startup Step-By-Step 「闘い」

    Startup Step-By-Step 「闘い」

    勝兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求める。(Every battle is won or lost before it is fought. )この、自己啓発セミナーでよく耳にする孫子の知恵は、意欲的な起業家の世代に対する禅の公案だ。だが、この言葉にはもう少し地味なバージョンもある。 「Every battle is won or lost before it is fought.」 活気に満ちた起業家の物語での重要な部分は、誰も口にしない部分だ。その物語の重要なパートとは、起業家が誰にも相手にされず、カップラーメンをすする場面だ。世界がきらびやかに輝やく一方で、その起業家がVC… 続きを読む