透明性

  • Googleが身元確認義務を広告主全員に拡大

    Googleが身元確認義務を広告主全員に拡大

    現在Googleでは一部の国々への政治関連広告の掲載に際して出広者の身元確認を求めているが、今後はすべてのトピックの広告の購入に拡大される。その内容は広告そのものにも表示される。 続きを読む

  • スマート家電メーカーは見聞きした情報を政府に開示するのか?

    スマート家電メーカーは見聞きした情報を政府に開示するのか?

    1年前、TechCrunchは名の通ったスマートホーム機器のメーカーに対して、ユーザーの個人データを政府に提供するか否かを質問したが、その結果はいろいろだった。あれから1年、スマートホーム市場は急成長したが、大手以外のメーカーの対応は、ほとんど、あるいはまったく公開されていない。なかには以前より悪くなったケースもある。 続きを読む

  • Facebookが広告ターゲティングの理由説明を改善

    Facebookが広告ターゲティングの理由説明を改善

    Facebookはターゲティング広告の透明性を改善するための新しい機能を提供する。 続きを読む

  • 欧州の研究者団体がFacebookに政治広告の透明性を調査できるAPIを要求

    欧州の研究者団体がFacebookに政治広告の透明性を調査できるAPIを要求

    Facebookは、そのプラットフォーム上で政治広告がどのように拡散し増幅してゆくかを調査可能にするAPIを、誠実な研究者に提供するよう求められている。 続きを読む

  • スマート家電が見聞きした情報を政府に開示するかどうかメーカーに聞いてみた

    スマート家電が見聞きした情報を政府に開示するかどうかメーカーに聞いてみた

    10年前には、ほぼすべての家電製品がインターネットにつながることなど想像もつかなかった。今では、スマートではない家電製品のほうが大変に貴重になっている。だが、スマート家電は、普段、私たちが考えてもいない新しいデータを大量に吸い上げているのだ。 続きを読む

  • Facebookが検閲やテロ対策の方針に関する意見を公募――ユーザーとの対話を図る

    Facebookが検閲やテロ対策の方針に関する意見を公募――ユーザーとの対話を図る

    Facebookはどのようなコンテンツであれば掲載してもよいと考えればいいのだろうか? また、多様な意見や文化の違いが存在する中、彼らはどのようにユーザーの安全と真実のバランスをとればよいのか? Facebookはこのような一筋縄ではいかない問題の解決に向けて、本日(現地時間6月15日)7つの”難問(hard questions)”に関する記事を公開した。ユーザーは各項目に対するフィードバックや、他にFacebookが取り組むべき問題を、所定のメールアドレス(hardquestions@fb.com)に直接送るこ… 続きを読む