電池

  • 乾電池で動く家電製品をIoT化、「MaBeee」開発のノバルスが1.2億円を調達

    乾電池で動く家電製品をIoT化、「MaBeee」開発のノバルスが1.2億円を調達

    最近多くのIoT端末が発売されているが、すでに家にあるスマートではない家電製品をIoT化できたらのなら便利だろう。ノバルスが開発する乾電池の形をした「MaBeee(マビー)」は、乾電池で動く電化製品に入れるだけで、正にそれを実現するIoT機器だ。ノバルスは本日、ニッセイ・キャピタル、みずほキャピタルから1.2億円を調達したことを発表した。今回の資金調達で、セールスマーケティングや開発のための人員強化を進めるとノバルス代表取締役、岡部顕宏氏はTechCrunch Japanの取材に答えた。 続きを読む