5G

  • ベライゾンが5Gの屋内到達対策としてBoingoのWi-Fiネットワークを利用

    ベライゾンが5Gの屋内到達対策としてBoingoのWi-Fiネットワークを利用

    5Gの最大の問題の一つが、屋内における性能劣化だ。そう、それは、私たちの多くがいちばん多くの時間を過ごす場所だ。 続きを読む

  • AT&Tが限定的5Gサービスをニューヨーク市の一部で提供

    AT&Tが限定的5Gサービスをニューヨーク市の一部で提供

    Verizon(ベライゾン)とSprint(スプリント)は、アメリカ最大の都市での5Gサービスを提供すると約束している。しかしAT&Tは今朝、ちょうどそれを始めたと発表した。加入者数でアメリカ最大となる同キャリアは、ニューヨーク市での限定的な5Gサービスを開始したのである。 続きを読む

  • iPhoneの四半期売上が鈍るもウェアラブルは順調に伸びる

    iPhoneの四半期売上が鈍るもウェアラブルは順調に伸びる

    米国時間7月30日に発表されたアップルの第3四半期決算で、ハードウェアの売上に関する数字は悲喜こもごものものとなった。iPhoneは減少しているが、ウェアラブルは伸びている。 続きを読む

  • ファーウェイ初の5Gスマホが来月中国でリリース

    ファーウェイ初の5Gスマホが来月中国でリリース

    Huawei(ファーウェイ)は米国時間7月26日、初の5Gスマートフォンを自国の市場で発売することを発表した。イギリスでのデビューに続き、Mate 20 Xは現在予約を受付中で、中国での発売は8月16日を予定している。 続きを読む

  • 2020年のiPhoneは3モデルすべて5Gサポートか

    2020年のiPhoneは3モデルすべて5Gサポートか

    アップル関連の噂に強いMing-Chi Kuo(ミン・チー・クオ)氏が「2020年に発売される3種類のiPhoneはすべて5Gをサポートする」と予測するレポートを発表した。 続きを読む

  • 全米のブロードバンド普及率の低さを5Gで解消できるか

    全米のブロードバンド普及率の低さを5Gで解消できるか

    ここ数年、ブロードバンドのインターネットは、水道や都市ガスのような社会インフラと見なされるべきものであると、多くの人が指摘してきた。ところが、最近の報告によると、米国内では、高速接続が、一般に考えられているほど普及していないようだ。 続きを読む

  • アップルがインテルのモバイル向けモデムチップ事業を約1000億円超で買収

    アップルがインテルのモバイル向けモデムチップ事業を約1000億円超で買収

    TechCrunchはアップルがインテルのモデム事業部の支配権を握る契約を結んだことを確認した。 続きを読む

  • 5Gスマホ世界出荷台数の4G超えは2023年に、アナリストが予測

    5Gスマホ世界出荷台数の4G超えは2023年に、アナリストが予測

    数年間の構築の後、次世代通信こと5Gがついに登場した。もちろん、その普及には時間がかかる。また通信事業者は、年末までの数十都市へのエリア展開を予定している。ハードウェアに関しては、キャリアにもよるが1〜3台ほどのスマートフォンの選択肢がある。 続きを読む

  • IoT
    ファーウェイ苦境の最中に中国が初の5Gライセンスを認可

    ファーウェイ苦境の最中に中国が初の5Gライセンスを認可

    以前から予測されていたように、中国は米国時間6月6日に初めて商業向け5Gライセンスが認可される企業を指名した。 続きを読む

  • 中国で商用5Gライセンスが近日認可へ

    中国で商用5Gライセンスが近日認可へ

    今日では広く知られている方法だが、中国の公式声明は短いものほど重要だ。米国時間6月3日、中国の電気通信当局となる中華人民共和国工業情報化部は短い声明にて、「近日中に商用5Gライセンスを認める」と発表した。 続きを読む