Apple Hardware Event(イベント)

  • Apple Oneは、iCloud/Music/TV+/Arcadeをバンドル、日本では個人・ファミリーの2プランを用意

    Apple Oneは、iCloud/Music/TV+/Arcadeをバンドル、日本では個人・ファミリーの2プランを用意

    最近はすべて毎月の料金がかかるようだ。また、アップルのイベントが開催されるたびに、毎月10ドル以上をアップルに支払う新たな方法がもたらされるようだ。今回は「Fitness+」が追加され、Apple TVで数値にフォーカスした動画ワークアウトができるようになった。 物事をシンプルに保つために、そして購読し続けるために、同社は新しいバンドル製品「Apple One」の提供を開始した。 続きを読む

  • アップルがスマートウォッチ「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」を発表、9月18日発売

    アップルがスマートウォッチ「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」を発表、9月18日発売

    アップルは9月16日、スマートウォッチ「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」を発表した。それぞれ発売は9月18日予定。 続きを読む

  • アップルがフィットネスのサブスクリプションサービス「Fitness+」を発表

    アップルがフィットネスのサブスクリプションサービス「Fitness+」を発表

    アップルは、フィットネスのサブスクリプションサービス「Apple Fitness+」をスタートする。年間わずか80ドルでユーザーはワークアウトやインストラクターの指導、音楽などを、Apple WatchやiPadを通じて利用できる。 続きを読む

  • アップルが5nmプロセスの超高速A14チップ発表、新iPad Air搭載で来月出荷へ

    アップルが5nmプロセスの超高速A14チップ発表、新iPad Air搭載で来月出荷へ

    アップルの今回のイベントでは新しいiPhoneは発表されなかったが、新しいスマートフォンを含むアップルの次世代ハードウェアすべてで使われる新しいチップが発表された。今回発表されたA14 Bionicが最初に搭載されるiPad Airは、アップル最速のタブレットとなる。 続きを読む

  • アップルの新「ファミリーセットアップ」はApple Watchをキッズトラッカーに、Series 4以降のセルラーモデルに対応

    アップルの新「ファミリーセットアップ」はApple Watchをキッズトラッカーに、Series 4以降のセルラーモデルに対応

    アップルは米国時間9月15日、家族の一部のメンバーがiPhoneを持っていない場合でも、家族同士のよりよいコミュニケーション維持できるようにする新機能を発表した。同社はwatchOS 7に「Family Setup」(ファミリーセットアップ)と呼ばれる機能を追加したのだ。子供のApple Watchと自分のiPhoneをペアリングすることで、親と子が連絡を取り合ったり、iPhone側で位置情報通知を確認したり、ペアレンタルコントロールを使ったりするがことが機能になる。 続きを読む

  • フィットネス市場はApple Fitness+にあまり怯えていないようだ

    フィットネス市場はApple Fitness+にあまり怯えていないようだ

    通常、アップルが確立された市場にあとから参入することは、既存プレーヤーに破滅をもたらす傾向があるが、アップルの最新のデジタルワークアウトサービスであるApple Fitness+について、投資家は他社の勢いを奪うことをそれほど心配しているようには見えない。 続きを読む

  • アップルが5nmプロセスSoC「Apple A14 Bionic」採用のiPad Airを発表

    アップルが5nmプロセスSoC「Apple A14 Bionic」採用のiPad Airを発表

    10.9インチiPad Air Wi-Fiモデルの税別価格は、64GB版が6万2800円から、256GB版が7万9800円から。Wi-Fi+Cellularモデルは、64GB版が7万7800円から、256GB版が9万4800円から。カラーバリエーションは、スペースグレイ、シルバー、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーの6色。第2世代Apple Pencilに対応。 続きを読む

  • アップルが税別2万9800円からの低価格版のApple Watch SEを発売

    アップルが税別2万9800円からの低価格版のApple Watch SEを発売

    Appleは旧世代機種を入門価格で販売しつつ、価格を下げた新しいApple Watchを発売した。新しいApple Watch SEは、新たに発表されたApple Watch Series 6と同じデザインだが税別2万9800円からとなっている。 続きを読む

  • 新しいiPad AirはTouch IDを上部電源ボタンに内蔵

    新しいiPad AirはTouch IDを上部電源ボタンに内蔵

    Appleは今日(米国時間9月15日)のハードウェアイベントで、大きくデザイン変更されて細いベゼルと一新された外観になったiPad Airを発表した。そして他のApple製品の前兆ともいえる新しい動きとしてTouch IDが復活した。ただしタブレット上部の電源ボタンの中に。 続きを読む

  • iOS 14、iPadOS 14、watchOS 14、tvOS 14は9月16日にリリース

    iOS 14、iPadOS 14、watchOS 14、tvOS 14は9月16日にリリース

    Appleは同社の次世代iPhoneのリリースに先駆けて、最新のiOS 14が9月16日にリリースされると述べた。 続きを読む

  • Apple Watch Series 6は血中酸素飽和濃度が測定可能

    Apple Watch Series 6は血中酸素飽和濃度が測定可能

    アップルの新しい腕時計「Apple Watch Series 6」には、いくつかのエキサイティングな新しい健康機能が搭載されている。赤色光と赤外線の両方を使用する新しいセンサーのおかげで、Apple Watch Series 6は15秒で血中酸素飽和濃度が測定できるようになったと、同社は米国時間9月15日に発表した。また、睡眠中にもバックグラウンド測定にてデータが記録される。 続きを読む

  • Apple Watch Series 6は血中酸素飽和濃度機能を搭載、(PRODUCT)REDモデルあり

    Apple Watch Series 6は血中酸素飽和濃度機能を搭載、(PRODUCT)REDモデルあり

    予想どおり、米国時間9月15日のハードウェアイベントの目玉は最新の「Apple Watch Series 6」だ。アップルはスマートウォッチのカテゴリを完全に支配し続けており、ウェアラブルのカテゴリのシェアで約30%を占めている。そしてSeries 6ではこれまでのモデルをベースに、ヘルスケア機能に焦点を当てている。最大の追加機能は、血液の色から15秒以内に血中酸素飽和濃度を測定できる新しい内蔵センサーだ。 続きを読む

  • アップルのハードウェアイベントのライブ中継はここで観られる(日本時間9月16日午前2時から)

    アップルのハードウェアイベントのライブ中継はここで観られる(日本時間9月16日午前2時から)

    Appleは米国時間9月15日のイベントでいくつか新製品を発表する。今回、同社はバーチャルイベントに切り替えたので、誰でもライブストリーミングで観ることができる。イベントは西海岸時刻午前10時(日本時間9月16日午前2時)に始まる。 続きを読む