Pageflakes

  • Alltop、新フィード・リーダーをローンチ―カスタマイズ能力は不十分

    Alltop、新フィード・リーダーをローンチ―カスタマイズ能力は不十分

    Alltopはいわばオンライン版の雑誌棚というところで、訪問者が一覧できるようRSSフィードがあるサイトをテーマ別に分類、表示している。今日、Alltopはバージョン3.0を発表した。新バージョンにはユーザーがオンライン情報を閲覧する際、必要に応じて簡単にカスタマイズできるとされる機能を付加した新しいフィード・リーダーが付属している。しかし実のところカスタマイズの使い勝手はよくない。 MyAlltopと名付けられた新機能で、ユーザーはカスタマイズしたページを作り、バニティーURL〔見栄張りアドレス〕を取得することができる。(my.all… 続きを読む

  • LiveUniverse、デッドプール入りはやっぱり間違いなし

    LiveUniverse、デッドプール入りはやっぱり間違いなし

    LiveUniverse傘下のサイトの大部分がここ数日ダウンしているというブログ記事がPingdomに載ったのがきっかけで、Techmemeにもその件についてのスレッドができている。実はわれわれのところにも先週の火曜以来各種の情報提供があった。われわれはLiveUniverseのファウンダーでCEOのBrad Greenspan(MySpaceのファウンダーでもある)に確認を求めているのだが、返事がない。 続きを読む

  • PageflakesのCEOがLiveUniverseを退社

    長くは続かないだろうと見られていた。4月にPageflakesをLiveUniverseに売却してCEOの座についたDan Cohenが、同社を辞任した。新たなベンチャーに注力するためとのこと。訴訟好きで、しばしばTechCrunchにも噛みついていたBrad Greenspanと丸々4ヵ月をともにすることができたのはすごいことだ。 CrunchBase Information Dan Cohen Information provided by CrunchBase [原文へ] (翻訳:Maeda, H) 続きを読む

  • PageflakesがLive Universeに正式に買収される。

    PageflakesがLive Universeに正式に買収される。

    パーソナライズド・ページの終焉だ。パーソナライズド・ページ万歳!見てくれはいいが、スタートページのスタートアップ界では、いつまでもぱっとしない敗者と呼べるべき会社の1つPageflakesが、正式にBrad Greenspanの率いる Live Universeに買収された。このディールに関しては今週初めにレポートした。買収条件は未だに公開されていないが、現金と株券の混合になる見込みだ。PageflakseのCEOのDan Cohenは引き続き同サイトの指揮を執り、LiveVideoとの統合を進めていく予定だ。同時に、同サイトはLive Uni… 続きを読む

  • Live Universe、Pageflakesを買収

    Live Universe、Pageflakesを買収

    Pageflakesは2005年後半にドイツで発足したAjaxベースの ホームページ・サービスだが、複数の情報源によると、ロサンジェルスを本拠とするLive Universeに買収されたという。正式な発表はまだない。Live UniverseもPageflakes もコメントを控えている。 Pageflakesは 、2006年5月、Benchmark Europe (後にBalderton Capitalに改称)を通じて、かなり目立つ資金調達ラウンドを行った。Balderton は引き続き、同社の資金調達をつないでおり、これまでにおよそ$4M(400万ド… 続きを読む

  • ホームページパーソナル化戦争:動かすのは誰だ。

    ホームページパーソナル化戦争:動かすのは誰だ。

    ホームページのパーソナル化戦争の様相が変わってきたようだ。NetvibesとPageflakesは、マスコミの注目を独占しているだけでなく、便利なサービスにするべく、精一杯新しいことに取り組んでいる。しかし、このサービス2つを合わせても、パーソナル化ホームページ市場の4%にも達しない。 1年ほど前、この分野のビッグプレーヤーであるMyYahoo、iGoogle、MyMSN、MyAOL/MyNetscapeのビジター数を紹介した。どのサービスもドラッグ&ドロップ方式で、専用のモジュールやRSSフィード経由で好きなコンツンツをホームページに… 続きを読む

  • 自分専用のNetvibes/Pageflakesはいかが。入札は$90から

    自分専用のNetvibes/Pageflakesはいかが。入札は$90から

    デスクトップページのパーソナル化が普及する中、市場シェアを伸ばしてきたところもあれば、失敗したところもある。Netvibes、Pageflakes、MyYahoo、iGoogleなどのサービスには熱烈なユーザー基盤がある。My Yahooだけでも毎月4000万人が訪れている(Comscoreによる2008年1月の全世界データ)。2005年末にはこの手のサービスが山ほど出てきたので、われわれが注目するのをやめたほどだ。 よくあることだが、あるアイディアが十分に行きわたると参入障壁が低くなるのは、はじめのうちは自分独自のバージョンを設計してい… 続きを読む

  • 「Global Grind」、ヒップホップファン向けAjaxベースサービスが遂に登場

    「Global Grind」、ヒップホップファン向けAjaxベースサービスが遂に登場

    グローバル規模でのヒップホップコミュニティのメンバーは、人口2400万人、年齢層19才から24才、多様な国籍、民族グループ、信仰宗教からなる。アメリカのみでも購買力は5000億ドル規模。ヒップホップカルチャーを専門にしたオンライングループが多数あるのもごく自然なことだ。そして、今、ヒップホップカルチャーファンはカスタマイズできるAjaxホームページも手に入れた。 ニューヨークに拠点を置くGlobalGrind は、本格的なバックアップ体制とAccel PartnersとRussell Simmonsからベンチャー投資ラウンドを得て、今朝(米国… 続きを読む

  • Amnesty Hypercubeでウェブウィジェットをデスクトップへ

    Amnesty Hypercubeでウェブウィジェットをデスクトップへ

    Mesa Dynamicsから、ウェブ用ウィジェットのデスクトップ用プラットホームAmnesty Hypercubeのアルファプレビューリリースが発表された。 Amnesty Hypercubeを使うと、Google Gadgets、Pageflakes、Widgetboxなどが出しているウェブウィジェットを、デスクトップ上でAppleのDashboardやYahoo Widgets、Google Desktop、Vista Sidebarなどと同じように使うことができる。 何しろ、ウェブ上で動くように作られたウェブウィジェットやFlashゲームやビデ… 続きを読む

  • Pageflakes Blizzardリリースをローンチ

    Pageflakes Blizzardリリースをローンチ

    ホームページのカスタマイズを手がけるスタートアップ企業Pageflakes は、「Blizzard(ブリザード)」と言う名前で一連の新機能を今朝(米国時間7/19)ローンチ。 新機能の中で特に注目に値するのは、ソーシャルネットワーキングとページテーマのカスタム化。 今日まで、Pageflakesユーザーは自分用にページを制作、および/または「Pagecasts」と呼ばれる公開ページを制作できた。従来通り、コンテンツはユーザー次第だ。しかし、今後、各ユーザーはプロフィールページを設け、他のPageflakesユーザーを友だちとして追加できるよ… 続きを読む

  • Pageflakes、Pagecastsをローンチ―グループ機能を強化

    Pageflakes、Pagecastsをローンチ―グループ機能を強化

    デスクトップのパーソナル化ツールのスタートアップPageflakesは、すでに長い間、ユーザーがデスクトップを共有する機能を提供してきた。ユーザーは非公開のグループを作り、複数のメンバーが同一のページを編集したり、作ったページをウェブ上に一般公開したりできる。来る水曜日、このサービスには大幅なリニューアルが行われ、グループページに「Pagecasts」という新しいネーミングも与えられる。PageflakesではPagecastsを「パーソナルページとSNSのミックス」と説明している。 Pagecastsにはローンチ時点からすでに多数のユ… 続きを読む

  • Pageflakesの立て続くリリースをプレビュー

    Pageflakesの立て続くリリースをプレビュー

    パーソナライズド・ホームページを手がけるスタートアップ企業「Pageflakes」は新マネジメント体制のもと運営。Benchmarkから資金調達している同社は、シリコンバレーにオフィスを開き、Google IG、それから後にMy Yahoo制作チームを率いたDan CohenをCEOとして迎えた。 同氏はすでに、目覚しい変更をいくつか実現している。先月、主要動画共有サイトからキーワードによって動画を抽出する動画ウィジェットをひっそりとリリース。記事に取り上げるのは見送ったが、モジュールにすっかりはまってしまい、今では私のトップページ上で、ある… 続きを読む

  • Ajax利用のパーソナライズド・ページ概観

    Ajax利用のパーソナライズド・ページ概観

    ここ2年ほど、われわれはAjaxを利用したカスタマイズ可能なトップページ(パーソナライズド・ページ)を追ってきた。一時はこの種のサイトが毎週のようにローンチされていたものだ。 新しいサイトはもちろん今でもローンチされている。(ベータだがこれは有望そうなサイトの例)。スタートアップのNetvibesとPageflakesは中でもいちばん精力的かつクリエーティブなサイトだ。たとえば、Netvibesでは新しくクロスプラットフォームなウィジェットを提供しているし、Pageflakesの新しいビデオ検索/通知ウィジェットはクールだ。 しかし、どち… 続きを読む

  • FreeYourID、パーソナルなOpenIDサービス

    FreeYourID、パーソナルなOpenIDサービス

    FreeYourIDは新しいウェブサービスで、ユーザーは自分の名前を用いて 「.name」ドメイン名を登録できる。これは次にOpenID用のID、ウェブサイトのURL、メールサーバのホスト名として利用できる。ドメイン名のフォーマットは、first.last.nameの形となり、ウェブサイトにも、メールのホストの別名にも使える。さらに重要な応用として、OpenIDをサポートしているサービスへログインする場合の認証にも利用できる。 ご存知ない読者のために説明しておくと、OpenIDというのは、Microsoft Passwordに似たオープン標… 続きを読む

  • Pageflakesで何やらおかしなことが起こりつつある

    Pageflakesで何やらおかしなことが起こりつつある

    カスタマイズ可能なAjaxホームページサービスPageflakes、それにFeedBurnerの周辺で妙なことが起こっている。 Pageflakesからのフィード数が大幅に上昇したことに気付いて、BoingBoingが最初にリポートしたのだが、同サービス単独でRSSリーダーが200万を超えたのだ。どうも何者かが、各ページごとに複数のRSSフィードモジュールを含むPageflakesの複数ページを制作するボットをBoingBoingはじめブログ数箇所をターゲットに設定したようだ。 Pageflakesと呼ばれるセカンドソースからのBoing… 続きを読む

  • Pageflakes 2.0、リリースへ

    Pageflakes 2.0、リリースへ

    Pageflakesはドイツに本拠を置くAjax利用のパーソナライズド・ホームページを提供するサービスだが、ここ1日-2日のうちにメジャーバージョンアップを行う予定。私は共同ファウンダーでCEOのChristoph Janz とチーフデザイナーの Jeremy Baines に新バージョンについて話を聞いた。この模様はTalkCrunchのポッドキャストで聞ける。 このバージョンアップの目玉は最近追加されたPageflakesの「publish機能」のプロモーションとなる。この機能を利用してユーザーはコンタクト情報、to-doリスト、家族の写真、… 続きを読む

  • BenchmarkがPageflakesへ投資:Ajaxデスクトップ戦争一段と活気が高まる

    BenchmarkがPageflakesへ投資:Ajaxデスクトップ戦争一段と活気が高まる

    ドイツのスタートアップ Pageflakes は Ajax が使用されたパーソナリゼーション・ページを提供する(以前のプロファイルはこちら)。水曜日には、Benchmrk Capital によるシリーズAラウンドの資金調達を発表する。ラウンドのサイズは公表されていないが、(公表しないのは)低めだとほのめかしているようなもの。 3月の下旬に、パリに本社を置く競合 Netvibes が1万ドルのシードラウンドを発表した。Netvibes と Pageflakes は両者とも Microsoft の Live.com と他のパーソナライズ・ページを提供する企業と競っている… 続きを読む