A/Bテスト(用語)

A/Bテストに関する記事一覧

  • アップルがApp Storeに製品ページA/Bテストとアプリ内イベントの宣伝を導入

    アップルがApp Storeに製品ページA/Bテストとアプリ内イベントの宣伝を導入

    Appleは米国時間6月7日、App Storeの今後のさまざまな変更・改善を発表した。これにより、開発者はより効果的にアプリのターゲットユーザーを見つけ、より多くの人々にアプリを発見してもらえるようになるという。 続きを読む

  • AirshipがA/Bテスト企業のApptimizeを買収

    顧客とのコミュニケーションを管理するプラットフォームを提供するAirshipがA/Bテスト企業のApptimizeを買収し、企業が顧客に送るメッセージのテストに役立てる。 続きを読む

  • A/Bテストプラットフォームのオプティマイズリーが約54億円を調達

    A/Bテストプラットフォームのオプティマイズリーが約54億円を調達

    ウェブ上やモバイルアプリ上でA/Bテストやパーソナライゼーションのためのツールを提供するプラットフォームのOptimizely(オプティマイズリー)は、米国時間6月18日、合計1億500万ドル(約114億円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • A/Bテストに飽き足らないOptimizelyの新しいプロダクトはコードの最適化を実験できるOptimizely X

    A/Bテストに飽き足らないOptimizelyの新しいプロダクトはコードの最適化を実験できるOptimizely X

    Optimizelyは、A/Bテストをはやらせた。WebサイトやモバイルアプリのAバージョンとBバージョン、どっちが良いかを消費者テスターたちの使い方から比較判断する方法だ。 でも協同ファウンダーでCEOのDan Sirokerによると、この方法はテキストやページのレイアウトなど、表層的なことをマーケターがテストすることにしか使われていない。そこで今日(米国時間9/15)、同社のユーザーカンファレンスOpticonで、同社はそのプラットホームのニューバージョンOptimizely Xを発表した。Sirokerによると、これなら“… 続きを読む

  • Kaizen PlatformがシリーズBで9.5億円を調達、「経営のオープンソース化」を海外にも

    Kaizen PlatformがシリーズBで9.5億円を調達、「経営のオープンソース化」を海外にも

    WebサイトのUI/UX改善のためのプラットフォーム「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platformが今日、シリーズBとして総額約9.5億円(800万ドル)の資金調達を実施したことを発表した。海外展開を加速するという同社CEOで共同創業者の須藤憲司氏に話を聞いた。 続きを読む

  • A/BテストとDMPが連携するとどうなる?–KAIZENとIntimate Mergerが新施策

    A/BテストとDMPが連携するとどうなる?–KAIZENとIntimate Mergerが新施策

    A/Bテストとクラウドソーシングを組み合わせてウェブサービスのUI改善を実現するKAIZEN platformの「planBCD」が、フリークアウトとPreferred Infrastructureの合弁会社であるIntimate Mergerの提供するDMPと連携したことを発表した。 通常A/Bテストをする場合、サイト訪問者の属性とは無関係にクリエイティブを切り替えてテストを実施している。しかし、DMPと連携することで自社サイトのユーザーの属性にあわせて、クリエイティブを表示することができるようになる。 続きを読む

  • YC出身で企業ウェブサイトのA/Bテスト・サービスのスタートアップ、Optimizelyが2800万ドルをBenchmark他から調達

    Y Combinator出身で企業のウェブサイトに対してさまざまなバージョンのデザインでA/Bテストを提供するスタートアップ、OptimizelyがシリーズAのラウンドで2800万ドルの資金を調達した。どんなスタートアップにとってもシリーズAで2800万ドルといえば大した金額だが、Optimizelyはこれまでにわずか320万ドルの資金しか集めていないのだから、特に大きな一歩だ。.前回のラウンドは1年前にされたが、これまでその結果について何も発表されていなかった。共同ファウンダー、CEOのDan Sirokerは私の取材に対して「比較的少… 続きを読む