AbeBooks

  • AmazonがShelfariを買収: 本好きのためのSNSを次々と征服

    AmazonがShelfariを買収: 本好きのためのSNSを次々と征服

    愛書家のためのSNS、ShelfariがAmazonに買収された(買収価格は未公開)。Amazonはかなり前からこのシアトルのスタートアップを支援し、2007年2月には$1M(100万ドル)を投資している。 AmazonがAbeBooksを買収してからまだ1か月も経っていない。AbeBooksはマイナーな出版社の古書や稀覯本を売るサイトだ。そのときの買収と並行して、AmazonはShelfariと競合するLibraryThingの株も取得した。LibraryThingは以前AbeBooksが40%の株式を取得して買収したサイトだ。 しかし… 続きを読む

  • AbeBooksとAmazonの合併に気まずさを感じたShelfariとLibraryThing

    AbeBooksとAmazonの合併に気まずさを感じたShelfariとLibraryThing

    先ほどの記事で、Amazonが各出版社の稀覯本などを扱うオンライン小売業者のAbeBooksを買収したことを報告した。 AbeBooksはLibraryThingの、最大ではないが多数の株も保持している。ここでは本好きたちが好きな本を掲載して、議論を楽しむことができる。そして一方AmazonはLibraryThingの直接的競合関係にあるShelfari(他にもBookJettyなど多数の競合社がある)に100万ドルを出資しているという話だ。こうなると、Amazonがこの2つの中規模新興企業を合体させようとしても不思議ではない。 しかしこ… 続きを読む

  • アマゾンがAbeBooks買収、その出資先LibraryThingの株式も確保

    アマゾンがAbeBooks買収、その出資先LibraryThingの株式も確保

    Amazonが創業12年のカナダの企業「Abebooks」(旧社名「Advanced Book Exchange」)が買収した。両社が先ほど発表した。 AbeBooksは、独立した書籍販売業者が扱う中古・レアもの・絶版タイトル販売専門のマーケットプレイス。 ―現在は販売業者1万3500社が売る書籍1億1000万点を扱っている。 同社は1996年から業界で実績を積んでおり、アマゾンにとっては探しにくい本や絶版本というニッチ分野を埋める助けになるだろう。ここは在庫を抱え込むのではなく、既存の書籍販売業者が使えるデジタルなマーケットプレースの役割りを… 続きを読む