acquisition

  • アップルがエッジAIのXnor.aiを約220億円で買収か

    アップルがエッジAIのXnor.aiを約220億円で買収か

    2017年に、非営利団体Allen Institute for AI(Ai2)からスピンオフしたXnor.aiが、約2億ドルでApple(アップル)に買収された。同社に近い筋が、今朝のGeekWireの記事を確証した。 続きを読む

  • VMwareが機械学習計算をGPUなどで高速化するBitfusionを買収

    VMwareが機械学習計算をGPUなどで高速化するBitfusionを買収

    ハードウェアアクセラレーターを最大限有効利用するために多くの企業はそれらをベアメタルでデプロイしている。しかしVMwareの見解では、そういう使い方は低い利用率と効率を招きがちだ。 続きを読む

  • モニタリングとアナリティクスのDatadogがAIによるWebアプリケーションテストのMadumbo を買収

    モニタリングとアナリティクスのDatadogがAIによるWebアプリケーションテストのMadumbo を買収

    モニタリングとアナリティクスの人気プラットホームDatadogが今日(米国時間2/12)、AIを利用してアプリケーションのテスティングを行なうMadumboを買収した。 続きを読む

  • Microsoftの$7.5BのGitHub買収計画にEUの規制当局が青信号を点灯

    Microsoftの$7.5BのGitHub買収計画にEUの規制当局が青信号を点灯

    Microsoftが計画していた、Gitを利用するコード共有コラボレーションサービスGitHubの買収を、欧州連合(European Union, EU)の規制当局が無条件で承認した。 この巨大ソフトウェア企業がGitHubの買収意思を発表したのは6月で、同社の株式で75億ドルを支払う、とされた。そして当時同社は、“GitHubはそのデベロッパーファーストの精神を維持し、独立した事業活動により、すべての業界のすべてのデベロッパーにオープンなプラットホームを提供する”、と誓った。 続きを読む

  • エンタープライズバージョンコントロールのAssemblaがMacOS用のSubversionクライアントCornerstoneを買収

    エンタープライズバージョンコントロールのAssemblaがMacOS用のSubversionクライアントCornerstoneを買収

    今や、バージョンコントロールシステムといえばgitだけ、と思われるぐらいその人気は高いが、しかし主にエンタープライズ界隈では、gitと競合するSubversionやMercurialもかなりの数のユーザーを抱えている。そこでSubversionを使って企業にバージョンコントロールサービスを提供しているAssemblaが今日(米国時間1/18)、MacOS用のSubversionクライアントとして人気の高いCornerstoneの買収を発表したのも意外ではない。 続きを読む

  • サードパーティコードの脆弱性をチェックするAppcanaryのチームがGitHubにスカウトされた

    サードパーティコードの脆弱性をチェックするAppcanaryのチームがGitHubにスカウトされた

    Y Combinatorで孵化したサービスAppcanaryは、デベロッパーが使用するサードパーティのパッケージやライブラリのセキュリティを調べる*。その同社が今日(米国時間1/4)、6月1日をもってサービスを閉鎖し、チームはGitHubに加わる、と発表した。 続きを読む

  • Googleがデータサイエンスと機械学習のコンペ主催プラットホームKaggleを買収

    Googleがデータサイエンスと機械学習のコンペ主催プラットホームKaggleを買収

    情報筋によるとGoogleは、データサイエンスや機械学習のアイデアのコンペ(懸賞)を主催しているKaggleを買収する*。〔*: このニュースの翌日(米国時間3/8)、Googleはサンフランシスコで行われたCloudNextカンファレンスで、この買収を確認した。〕 続きを読む

  • Verizon曰く:Yahooの個人情報流出問題の影響は「重大」

    Verizon曰く:Yahooの個人情報流出問題の影響は「重大」

    どうやら、5億人のYahooアカウント流出事件は、同社のVerizon(TechCrunchの親会社)への売却に影響を与えそうだ。 続きを読む

  • ジョン・マカフィー、新CEOの初仕事は社名に自分の名前を付けること

    ジョン・マカフィー、新CEOの初仕事は社名に自分の名前を付けること

    John McAfee陣営からちょっと興味深いニュースが飛び込んできた。アメリカの著名な(そして最も楽しませてくれる)サイバーセキュリティー専門家が、新たな乗り物を手に入れた。 続きを読む

  • MicrosoftがイタリアのIoTプラットホームSolairを買収、Azure IoT Suiteに起用か

    MicrosoftがイタリアのIoTプラットホームSolairを買収、Azure IoT Suiteに起用か

    Microsoftが今日(米国時間5/3)、2011年に創業されたイタリアのIoT企業Solairを買収した、と発表した。それは、格納式の日よけを作っている合衆国のSolair社ではない。 Solairはすでに、MicrosoftのクラウドコンピューティングプラットホームAzureを使ってサービスを提供しているので、Microsoftがその技術をAzure IoT Suiteに統合したいと考えても不思議ではない。しかし今のところは、Solairに関するMicrosoftの計画はよく分からないし、ただ声明文で“彼らの技術と才能はす… 続きを読む

  • コンテナを超えてマイクロサービス技術の広い世界を目指すDockerがUnikernel Systemsを買収

    コンテナを超えてマイクロサービス技術の広い世界を目指すDockerがUnikernel Systemsを買収

    Dockerが今日(米国時間1/21)、Unikernel Systemsの買収を発表した。この、イギリスのケンブリッジのスタートアップは、unikernel(ユニカーネル)の普及を目指している(少なくとも、デベロッパに対する普及を)。 Dockerは、同社のツールやサービスにユニカーネルのサポートを統合する計画だ。最近の同社は、デベロッパがさらに効率的なマイクロサービスアーキテクチャを構築できるための、コンテナ以外の技術にも着目し始めている。買収の価額は公表されていない。 続きを読む

  • Apple、スター・ウォーズで使われた表情キャプチャーソフトのスタートアップ、Faceshiftを買収

    Apple、スター・ウォーズで使われた表情キャプチャーソフトのスタートアップ、Faceshiftを買収

    VR(仮想現実)テクノロジーの市場が拡張を続ける中、Appleがこの分野で興味深い動きを見せた。TechCrunchはスイスのチューリッヒを本拠とするモーション・キャプチャーのソフトウェア企業、FaceshiftをAppleが買収したことを確認した。Faceshiftは人間の表情をビデオカメラでキャプチャーし、アニメーションで動作するアバターの顔にリアルタイムで移し替えることを専門とするスタートアップだ。 実は今年初めにもAppleがFaceshiftを買収しようとしているという情報が流れたが、当時はしっかりした証拠を得ることはできなか… 続きを読む

  • 東大発ベンチャー「popIn」をバイドゥが十数億円で買収、中国から世界展開へ

    東大発ベンチャー「popIn」をバイドゥが十数億円で買収、中国から世界展開へ

    東大発ベンチャーの「popIn」をバイドゥ(百度)が買収した。バイドゥが2015年5月に全株式を取得し、経営を統合。法人としてのpopInは独立して事業を継続。今後popInでは国内事業はそのまま継続し、世界市場へはアジアを中心にバイドゥとともに世界展開していくという。株式の取得額は非公開だが、今回のディールに近い関係者へのTechCrunch Japanの取材では買収額は10億円から20億円の間ではないかという情報を得ている。popInは社員数12人。売上規模は非公開だが、過去1年で400%の伸びを示しているそう。東京大学エッジキャピ… 続きを読む

  • Officeのクラウド化に向けてMicrosoftの変身続く―カレンダー・アプリのSunriseを1億ドル以上で買収

    Officeのクラウド化に向けてMicrosoftの変身続く―カレンダー・アプリのSunriseを1億ドル以上で買収

    Microsoftは自らを再発明する努力を続けている。その過程には自社のものより優れたサービスを提供するスタートアップの積極的な買収が含まれる。その最新の例がカレンダー・アプリのSunriseの買収だ。われわれの情報源によると、買収価格は1億ドル以上だという。 Sunriseはモバイルとデスクトップの双方で、異なるプラットフォームのカレンダーを統合、同期して運用できる一連の生産性ツールを提供しており、iPhone、iPad、 Android、Mac App Storeに加えてウェブ版がサポートされている。 続きを読む

  • GoogleがクラウドモニタリングサービスStackdriverを買収して同社クラウドプラットホームの優位化を目指す

    GoogleがクラウドモニタリングサービスStackdriverを買収して同社クラウドプラットホームの優位化を目指す

    Googleが今日(米国時間5/7)、同社がクラウドをモニタするサービスStackdriverを買収したことを発表した。今後Googleは、同社のCloud Platformの機能の一環として、同サービスの機能を提供していくものと思われる。買収の価額等は公表されていないが、Stackdriverはこれまで、Bain CapitalとFlybridge Capitalがそれぞれ率いる2回のラウンドにより、計1500万ドルを調達している。 続きを読む

  • SquareとGoogleは買収の話し合いをしていない

    SquareとGoogleは買収の話し合いをしていない

    Wall Street Journalは支払いサービスのSquareがGoogleと買収交渉を行っていると今夜報じた。それに対してわれわれは複数の事情に精通した情報源から、「両社は買収に関して意味のあるような話し合いを一切していない」という証言を得た。 Squareの共同ファウンダーはTwitterの共同ファウンダーであるJack Dorseyで、SquareはこれまでKhosla、Sequoia、Kleiner Perkinsなどの一流ベンチャーキャピタルから3億ドルの資金を調達している。Squareの評価額は数十億ドルだ。 続きを読む

  • Google、Facebookも狙っていたと噂の長時間滞空ドローンのTitan Aerospaceを買収

    Google、Facebookも狙っていたと噂の長時間滞空ドローンのTitan Aerospaceを買収

    なかなかドラマチックな展開となった。Wall Street Journalによれば、Googleは高空に長時間滞空するドローンのTitan Aerospaceを買収した。 このスタートアップは最近、Facebookが買収のターゲットにしているという噂が流れていた(こちらはTechCrunchの記事)。Googleの買収の詳細は明らかになっていないが、Facebookはこの発表の直前にTitan Aerospaceのライバルでイギリスのスタートアップ、Ascentaをインターネット接続網の世界的展開のために買収している。 続きを読む

  • Amazon、デジタル・コミック・ストア、comiXologyを買収―Marvel、DCなどを販売

    Amazon、デジタル・コミック・ストア、comiXologyを買収―Marvel、DCなどを販売

    Amazonは先ほど、Marvel、DCなど多くのデジタル・コミックを販売するストア、comiXologyを買収すると発表した。 comiXologyは電子コミック版のiTunesやKindleストアだ。ユーザーはコンテンツをオンラインストアで購入、独自のiOS/Androidアプリ上で読む。 続きを読む

  • Androidのロックスクリーンをコンテキストによって自動的に最適化する注目アプリ、CoverをTwitterが買収

    Androidのロックスクリーンをコンテキストによって自動的に最適化する注目アプリ、CoverをTwitterが買収

    今日(米国時間4/7)、Twitterがたいへん興味深い買収を発表した。 CoverはAndroid向けロックスクリーン・アプリで、ユーザーのいる場所と時間に合わせて最適なアプリをロックスクリーンに表示してくれる。現在Coverは平常通りPlay Storeからダウンロードできる〔日本からも利用できる〕。 「〔Twitterによる買収でわれわれの運営に〕何か変更があれば、この場でアップデートする」と共同ファウンダーのTodd Jackson、Gordon Luk、Edward Hoが公式ブログに書いている。 続きを読む

  • 人の(ネット上の)影響力に点数をつけるKloutが$200MでLithiumに買収さる

    人の(ネット上の)影響力に点数をつけるKloutが$200MでLithiumに買収さる

    ソーシャルにカスタマサービスを行うLithium Technologiesが、 Kloutを買収したことを明日(米国時間3/27)の朝発表する。買収価額約2億ドルは現金と非公開株で支払われる、とFortuneが報じている。 続きを読む