Adobe

  • Adobeがカスタマーデータプラットフォームの提供を開始

    Adobeがカスタマーデータプラットフォームの提供を開始

    Adobeがカスタマーデータプラットフォーム(CDP)を一般に提供すると発表した。CDPは一人ひとりの顧客に関するあらゆる情報を保管するデータ倉庫のようなものだ。 続きを読む

  • アドビがデザインツール「Adobe XD」にリアルタイム共同編集機能を追加

    アドビがデザインツール「Adobe XD」にリアルタイム共同編集機能を追加

    アドビはCreative Cloudイベント、Adobe Maxで、ウェブとアプリ開発用のデザイン/プロトタイピングツールAdobe XDの大幅はアップデートを発表した。最も目立つ機能は、1つのドキュメントをリアルタイムで共同編集できるようにするもの。それを含む「共有」モードが追加されている。 続きを読む

  • アドビのPremiere RushからTikTokに直接投稿できる

    アドビのPremiere RushからTikTokに直接投稿できる

    アドビのPremiere RushからTikTokに直接投稿できる機能が公開された。TikTok以外のアプリから直接投稿できるのは、これが初めてだ。 続きを読む

  • アドビからARオーサリングアプリ「Aero」が登場

    アドビからARオーサリングアプリ「Aero」が登場

    アドビは、昨年のMaxイベントで初めてデモしたAero ARというオーサリングアプリを、いよいよリリースした。iOS版は無料アプリ、デスクトップ版は、今のところプライベートベータとなっている 続きを読む

  • アドビが約束通りiPad向けPhotoshopをリリース、月額1080円で利用可能

    アドビが約束通りiPad向けPhotoshopをリリース、月額1080円で利用可能

    Adobe(アドビ)がiPad向けPhotoshopをリリースした。人気のプロフェッショナル用写真編集ソフトウェアをApple(アップル)のタブレットに持ってくることを、Adobeは昨年10月に発表していた。 続きを読む

  • ドローイングアプリ「Adobe Fresco」のWindows版が登場

    ドローイングアプリ「Adobe Fresco」のWindows版が登場

    9月にiPad版がリリースされていたAdobe FrescoのWindows版が公開された。マイクロソフトのSurfaceシリーズの一部のモデルと、ワコムのMobileStudioデバイスに対応している。 続きを読む

  • Adobe Illustrator for iPadが2020年にリリース

    Adobe Illustrator for iPadが2020年にリリース

    アドビがiPad版のIllustratorを2020年にリリースすると発表した。まだ開発の初期段階で詳細は不明だが、iPadならではのタッチ操作とApple Pencilベースの入力に重点が置かれるようだ。 続きを読む

  • アドビがSensei AI利用の写真編集アプリ「Photoshop Camera」を発表

    アドビがSensei AI利用の写真編集アプリ「Photoshop Camera」を発表

    InstagramやSnapchatの普及で人々の写真との関わり方が大きく変化した。以前は写真編集には高価なソフト、ハードが必要で主だったが、今は誰でもスマートフォンで写真を加工している。 続きを読む

  • グーグルの検索結果からFlashを使っているサイトが消える

    グーグルの検索結果からFlashを使っているサイトが消える

    Googleは年内に、Flashを使っているコンテンツを検索結果に出すのを止めることを明らかにした。 続きを読む

  • AdobeのCreative Cloudアプリが外観を一新

    AdobeのCreative Cloudアプリが外観を一新

    米国時間10月10日、アドビはCreative Cloud Librariesや検索機能、コンテンツの管理機能をよりよく統合し、完全に再設計されたCreative Cloudアプリを発表した。これにより、このアプリはただのインストーラーではなく、Creative Cloudアプリを横断して作業するためのコマンドセンターとなる。 続きを読む