Adobe / アドビ(企業)

Adobe IllustratorやPhotoshopをはじめとしたクリエイティブのためのソフトウェアを開発、提供する米国の企業。

  • アドビがAppleシリコン用ネイティブPhotoshop提供、ディテールを損なわずに画像を拡大する機能も

    アドビがAppleシリコン用ネイティブPhotoshop提供、ディテールを損なわずに画像を拡大する機能も

    Adobe(アドビ)は、同社の画像処理ソフトウェアが、Apple(アップル)の新しいMac用内製プロセッサAppleシリコン(M1)上でネイティブに動作するように、画像処理ソフトウェアのアップデートを急ピッチで進めている。LightroomとCamera RawのM1ネイティブ版を出荷した後、今度はAppleシリコンに最適化されたバージョンのPhotoshopのリリースを行おうとしている。 続きを読む

  • アドビがウェブ版AcrobatにPDF内のテキストと画像を編集する機能を追加

    アドビがウェブ版AcrobatにPDF内のテキストと画像を編集する機能を追加

    Acrobatは長年、PDFを扱うための、特に編集するための、Adobeの主力デスクトップアプリだった。近年、AdobeはAcrobatをウェブ上で使えるようにしたが、デスクトップ版ほど機能が充実していたわけではなく、多くのユーザーが求めていた機能の1つであるPDF内のテキストや画像の編集機能は、デスクトップ専用の機能のままだった。それが変わりつつある。 続きを読む

  • Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止

    Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止

    2020年をあれほどひどい悪夢にしたもののほとんどが、2021年1月1日になってもまだ残っているが、Adobe Flashとゲーム「FarmVille」だけは、新年とともに本当の本当に私たちの元から離れ去ることになる。 続きを読む

  • Adobe Sparkに新しいデザインアセットが2万種類以上追加

    Adobe Sparkに新しいデザインアセットが2万種類以上追加

    米国時間12月17日、AdobeはソーシャルメディアデザインツールのSparkをアップデートし、新しいデザインアセットを2万種類以上追加した。 続きを読む

  • AdobeのドキュメントサービスでデベロッパーはPDFを扱いやすくなる

    AdobeのドキュメントサービスでデベロッパーはPDFを扱いやすくなる

    この1年、Adobeはデベロッパーが自分のアプリでPDFを使うためのツールを、静かに拡張してきた。2020年4月には、現在PDF Embed APIおよびPDF Tools APIと呼ばれているものを発表し、それと共にAdobe Document Servicesプラットフォームも公開した。 続きを読む

  • サイバーマンデーの米国オンライン売上予想は史上最高の1兆3250億円

    サイバーマンデーの米国オンライン売上予想は史上最高の1兆3250億円

    2020年の感謝祭とブラックフライデーのオンラインショピング売上は2019年を大きく上回ったが、例年のショッピングの混雑を避けて新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるソーシャルディスタンスと不況を後押しするオンラインショッピングとしてはやや期待はずれだった面もある。 続きを読む

  • 2020年感謝祭の米国ネットショッピング売上は前年比42.3%増の6200億円超の見込み

    2020年感謝祭の米国ネットショッピング売上は前年比42.3%増の6200億円超の見込み

    米国時間11月26日、人々が感謝祭の料理を準備したり食べたり、特別な一日をリラックスして過ごすための「仕事」をしている中、祝日にお買い得品を求めてオンラインショッピングに勤しむ人もいる。Adobeは、米国のトップ100の小売業者のうち80社のオンライン販売をリアルタイムで追跡しており約1億のSKUをカバーしているが、初期の数字を見ると、感謝祭の日の電子商取引売上額は60億ドル(約6240億円)を突破するだろうと述べている。 続きを読む

  • AdobeがB2B向け顧客データプラットフォーム開発を発表、2021年前半に製品化

    AdobeがB2B向け顧客データプラットフォーム開発を発表、2021年前半に製品化

    顧客データプラットフォーム(CDP)の概念は比較的新しいものだ。これまでは、さまざまなチャネルから個々の消費者に関するデータをスーパーレコードとして収集することに主眼が置かれていたが、理論的にはこれらすべての詳細な情報に基づいて、より意味のあるコンテンツを提供したり、よりカスタマイズされた体験を提供したりすることができる。 続きを読む

  • Adobeがマーケティングワークフロー管理のWorkfrontを約1600億円で買収

    Adobeがマーケティングワークフロー管理のWorkfrontを約1600億円で買収

    Adobeは、マーケティングワークフロー管理のスタートアップであるWorkfrontを15億ドル(約1600億円)で買収すると発表した。 続きを読む

  • AdobeのProject Sharp ShotsはAIで動画内のボケをデブラー処理で鮮明に

    AdobeのProject Sharp ShotsはAIで動画内のボケをデブラー処理で鮮明に

    Adobe(アドビ)は毎年MAXユーザーカンファレンスで、Creative Cloudアプリに搭載されるかもしれない、あるいは搭載されないかもしれない研究プロジェクトを発表している。近いうちに動画編集アプリに搭載されることが楽しみなのが新プロジェクトのProject Sharp Shotsで、本日のMAX Sneaksイベントで正式発表される。AdobeのAIプラットフォームことSenseiを利用したSharp Shotsは、AIを使って動画をデブラー(ブレ補正)化する研究プロジェクトだ。 続きを読む