AIアナウンサー

  • NHKに”AIアナウンサー”が登場 「ヨミ子さん」がニュース読みます

    NHKに”AIアナウンサー”が登場 「ヨミ子さん」がニュース読みます

    NHKのニュース番組に、「AIアナウンサー」が登場する。 4月からニュース番組「ニュースチェック11」(平日夜11時10分〜※)の水曜日のコーナーに登場する。NHK放送技術研究所が開発した平昌オリンピックの「ロボット実況」に使われた技術がベースになっており、AIによる音声合成でニュース原稿を読み上げる。 名前は「ニュースのヨミ子」。キャラクター「コップのフチ子さん」を手がけたタナカカツキさんがデザインを担当した。 続きを読む

  • AIアナウンサー「荒木ゆい」が正式サービスイン、月額9800円で20回分の音声をダウンロード可能

    AIアナウンサー「荒木ゆい」が正式サービスイン、月額9800円で20回分の音声をダウンロード可能

    SNSにアップされた事件・事故情報やその画像などを報道機関に提供するSNS速報サービスの「Spectee(スペクティ)」。その運営元であるSpecteeはもう1つ、テレビ局など報道機関での利用を想定したサービスを開発している。人工知能がヒトに近い音声で文字を読み上げるAIアナウンサーの「荒木ゆい」だ。 Specteeは2017年11月に荒木ゆいのベータ版をリリースしていたが、同社は3月1日、荒木ゆいの読み上げ音声を自動生成できる商用サービス「AI アナウンサー『荒木ゆい』ボイス・プラットフォーム(略称、ゆいプラ)」を公開した。 続きを読む