AI

  • Facebookが英国のAIスタートアップを密かに買収

    Facebookが英国のAIスタートアップを密かに買収

    ここ数年、FacebookはAI機能の開発に注力しているおり、将来有望なAIスタートアップの買収も行ってきた。2019年12月に英国企業のDeeptide Ltd.を密かに買収したという情報が入った。同社はAtlas MLを運営しており、機械学習の論文とコードの無料オープンソース「Papers With Code」の管理人でもある。 続きを読む

  • 改造HoloLensで視覚障がいのある子供に周囲をガイド、マイクロソフトが進める「Project Tokyo」

    改造HoloLensで視覚障がいのある子供に周囲をガイド、マイクロソフトが進める「Project Tokyo」

    マイクロソフトのProject Tokyoは、音のガイドにより話している相手の方向へ顔を向けるなど、視覚障がいのある子供が話している相手を「見る」ためにARを活用する研究に取り組んでいる。 続きを読む

  • AI学習サービスのアイデミーが8.3億円調達、法人向けのAIプロジェクト内製化支援を強化へ

    AI学習サービスのアイデミーが8.3億円調達、法人向けのAIプロジェクト内製化支援を強化へ

    AI学習プラットフォーム「Aidemy」や同サービスを活用した法人向けのAI研修サービスなどを展開するアイデミーは1月30日、UTECなど複数の投資家より総額8.3億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 合成データでMLを訓練し機械学習へのエントリーを容易にするRealityEngines

    合成データでMLを訓練し機械学習へのエントリーを容易にするRealityEngines

    企業にとっての問題は、ネットワークを有効に訓練するために必要な大量のデータが、往々にしてないことだ。RealityEnginesはこの問題を、本物そっくりの合成データを作ることによって解決する。 続きを読む

  • SaaSプロバイダのServiceNowが会話型AIスタートアップのPassage AIを買収

    SaaSプロバイダのServiceNowが会話型AIスタートアップのPassage AIを買収

    ServiceNowは米国時間1月28日、顧客の複数言語によるチャットボット構築を支援するスタートアップ、Passage AIの買収を発表。これは、ServiceNowによるデジタルサービスプラットフォームの刷新の継続に役立つはずだ。なお、両社は買収条件を明らかにしていない。 続きを読む

  • AIが営業トークを自動解析し“売れるトーク”との違いを提示、コグニティが1.9億円を調達

    AIが営業トークを自動解析し“売れるトーク”との違いを提示、コグニティが1.9億円を調達

    録音データを基に営業トークを解析し、個々に対して改善案を提示する「UpSighter」開発元のコグニティは1月15日、XTech Venturesとディップを引受先とする第三者割当増資により総額1.9億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • テック業界を支配するスマホの「次」に何が起こっているのか?

    テック業界を支配するスマホの「次」に何が起こっているのか?

    この10年間、テクノロジー業界はスマートフォンの時代だった。2009年時点ではSymbian OSが支配的だったが、2010年にはiPhone 4、Samsung Galaxy S、Nexus Oneが発売され、現在、AndroidとiOSがアクティブなデバイスは40億台にも上る。スマホとアプリは成熟した市場になった。次は何の時代なのだろうか? 続きを読む

  • AIトラベルアシスタントボットのEddy TravelsがTechstars主導のプレシードラウンドを終了

    AIトラベルアシスタントボットのEddy TravelsがTechstars主導のプレシードラウンドを終了

    テキストとボイスメッセージを理解するAIを使ったトラベルアシスタントボットを提供するのEddy Travelsは、リトアニアのTechstars Toronto、Practica Capital、Open Circle CapitalのVCファンドがリードし、アメリカ、カナダ、イギリスのエンジェル投資家らが参加した約5500万円のプレシードラウンドを完了した。 続きを読む

  • インテルがAIチップメーカーのHabanaを約2200億円で買収

    インテルがAIチップメーカーのHabanaを約2200億円で買収

    Intel(インテル)は米国時間12月16日の朝、イスラエルのAIチップメーカーことHabana labs(ハバナ・ラボ)を買収したことを明らかにした。買収金額は約20億ドル(約2200億円)で、Nervana SystemsやMovidiusなどが名を連ねる人工知能分野への最新の巨額投資だ。 続きを読む

  • “サードパーティの技術者集団”としてイノベーション創出に取り組むQueueが7000万円を調達

    “サードパーティの技術者集団”としてイノベーション創出に取り組むQueueが7000万円を調達

    ソフトウェアや自社技術の開発を行うテクノロジー企業のQueue(キュー)は12月11日、複数の投資家より総額で7000万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む