akamai

  • Akamaiが世界の全従業員の5%である400人を解雇

    Akamaiが世界の全従業員の5%である400人を解雇

    マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点とする、コンテンツデリバリーネットワーク兼ネットワークサービスプロバイダーであるAkamaiは、昨日(米国時間2月6日)開催されらアナリスト向け業績発表会で400人を解雇したことを発表した。 発表の席で、AkamaiのCEO、Tom Leightonは、400人という数は同社の世界中の従業員数8000人のうちの5%であることを示した。「業務効率を向上させるための取り組みの一環として、特にメディア事業に関連する分野を中心に、いくつかの事業分野の人件費を削減しました。全体として、400の職、すなわち全世界の… 続きを読む

  • トランプの就任式、ビデオストリーミングの新記録を達成

    トランプの就任式、ビデオストリーミングの新記録を達成

    泣いた人も喝采を送った人もいるだろうが、どちらの側も多くの人々がトランプ大統領の就任演説を見たようだ。事実、これまでの記録を更新した。このイベントは、コンテンツ配信ネットワークのAakamaiがこれまでに配信した単独ニュースイベントとして最大だったと、ライブビデオデータを分析した結果同社が発表した。 続きを読む

  • インターネットの接続スピードはグローバル平均で前年より23%増、使用プロトコルはIPv4からv6への移行が進む…Akamaiの調査報告書より

    インターネットの接続スピードはグローバル平均で前年より23%増、使用プロトコルはIPv4からv6への移行が進む…Akamaiの調査報告書より

    [筆者: Lucia Maffei] CDNのAkamaiが今日、2016年の最初の四半期の“State of the Internet”(インターネットの情勢)報告書を発表した。その中で報告されているインターネットのグローバルなスピードは、夏のリオ・オリンピックに向けて、ライブスポーツのファンたちに、これまで以上に喜ばれそうだ。 平均スピードは6.3Mbpsとなり、前四半期から12%の増、前年同期比では23%の増となった。 平均スピードの国別トップは今回も韓国で、その29.0Mbpsは前四半期比で8.6%の増となった。二位と… 続きを読む

  • Appleはインフラストラクチャ多様化の一環としてGoogleのCloud Platformを使用か

    Appleはインフラストラクチャ多様化の一環としてGoogleのCloud Platformを使用か

    今日(米国時間3/16)飛び交っている噂によると、Appleは同社のクラウド事業の一部をAWSからGoogleのCloud Platformに移しつつある。本誌も独自に調べてみたが、確かにAppleはiCloudのストレージの多様化に努めているようで、その事業用としてGoogleも利用するようだ。 これは、いちばん控えめに言っても、Googleにとってはまた一つの大勝利で、AWSにとっては敗北だ。これまでも、Dropboxは合衆国におけるストレージ事業の相当量をAWSから自社内へ移したし、Spotifyはそのビジネスの少なくとも一部をAW… 続きを読む

  • 全世界のIPアドレスは7億あまり, インターネットのユーザ数は10億超で前年より10%増–AkamaiのQ1レポートより

    全世界のIPアドレスは7億あまり, インターネットのユーザ数は10億超で前年より10%増–AkamaiのQ1レポートより

    CDN大手Akamaiが今日(米国時間7/23)発表した2013Q1のState of the Internet report(インターネットの現状報告)によると、全世界のIPアドレスの数は7億3400万近くである。そしてAkamaiの推計によると、複数のデバイスによる共有を考慮するとインターネットのユーザ数は10億を超える。それは前年同期比でおよそ10%の増となり、IPv4のアドレスはそろそろ尽きようとしているにもかかわらず、増加は衰えない。7億3400万のうちおよそ7億が、IPv4のアドレスである。 続きを読む

  • Akamaiレポート:米国のインターネット接続速度は年率28%の高速化で平均7.4Mbps。韓国、日本などとは依然として大差

    Akamaiレポート:米国のインターネット接続速度は年率28%の高速化で平均7.4Mbps。韓国、日本などとは依然として大差

    Akamaiが四半期毎のState of the Internetレポートをリリースしている。今回リリースされたのは2012年の第4四半期に関わるものだ。これまでと同様に全世界でのインターネット速度について検証し、セキュリティを巡る現状やIPv4資源の使用状況などについて検証している。 続きを読む

  • 全世界のブロードバンドの速度は25%アップ, 依然として韓国トップ, 合衆国は12位だが29%増6.7 Mbps

    全世界のブロードバンドの速度は25%アップ, 依然として韓国トップ, 合衆国は12位だが29%増6.7 Mbps

    Akamaiが発表した2012Q1の報告書State of the Internetによると、ブロードバンド接続のスピードは全世界的に着実に上がっており、現在の平均速度は2.6Mbps、前年同期の2.3Mbpsから25%の増、大きな落ち込みを見た前期2011Q4に対しては14%の増となった。トップは依然として韓国、その平均接続速度は15.7Mbpsである。合衆国はトップテンに入らず12位だが、スピードはアップして6.7Mbps、これは前年同期比29%、前期比17%の増である。 ブロードバンドが良くなると攻撃も高度になる。Akamaiの報告書… 続きを読む

  • ビデオアプリ vs ウェブビデオ:アプリは検索に引っかからない

    iPadなどのタブレットで見るビデオはすばらしく、タブレットでビデオを見るためだけのアプリが次々と作られている。一つだけ問題がある。検索できないことだ。この問題は、アプリ内にある情報全般に言えることであるが、特にビデオについて。 数週間前私は、Beet.TVのビデオ戦略サミットで、この話題を取りあげた座談会の進行役を務めた。上のビデオで、NPD Groupの業界分析ディレクターのRoss Rubinが、ビデオアプリには電子番組表がないために「ビデオを見つけるのが非常に困難である」と指摘している。もしビデオアプリを1000本も持っていると、そ… 続きを読む

  • U2のYouTubeコンサート、ライブストリーミングで1千万ユーザーに楽々配信成功

    U2のYouTubeコンサート、ライブストリーミングで1千万ユーザーに楽々配信成功

    先週の日曜のU2のYouTubeコンサートは当初、視聴者が「何十万もいた」と報じられた。しかし昨日、視聴者数は250万と推定された。ところがその後、数字は2倍され、さらに2倍された。Varietyの記事によると、最新の推計によるライブ視聴者数は1千万人だという。 それはとんでもない数だ。さすがのYouTubeでもこれほどの規模のライブ・ストリーミングを実施したことは過去にない。さらに驚異的なのは、ストリーミングが実にスムーズだったことだ。私は2時間半のコンサートの半分くらいを見たが、その間一度も中継が中断しなかった。瞬間的な映像の乱れさ… 続きを読む

  • Google、YouTube LiveストリーミングにAkamaiを利用―視聴者は70万

    Google、YouTube LiveストリーミングにAkamaiを利用―視聴者は70万

    ここ数週間にわたって「GoogleがYouTube Liveコンサートのライブ・ストリーミングを確実に実施するにはサードパーティーのCDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)を使う必要があるのではないか」という観測が流れていた。もちろんGoogle自身、強力なCDNを持っている。しかし大規模なライブ・ストリーミング(YouTubeはこれに対してずっとプログレッシブ・ダウンロードを利用している)には独自のノウハウが必要だ。それに費用がかかる。AdobeのFlash Media Server、あるいはそのライバルのWowzaを使わねばならず… 続きを読む

  • オバマ当確の夜、ニュースサイトのトラフィックは世界歴代最高を記録した

    オバマ当確の夜、ニュースサイトのトラフィックは世界歴代最高を記録した

    投票日の夜は誰もがスクリーンに釘付けになった。テレビの画面だけじゃない。コンピュータの画面も一緒。みんな大手ニュースサイトに行って、インタラクティブな開票速報マップで更新ボタンを何百万回と押しまくり、そしてWeb生中継でオバマとマケイン最後の選挙演説を聴いた。CNN(この日トラフィックの自己新更新)、NBC、ロイター、BBCをはじめ大体の大手ニュースサイトが使っているコンテンツ配信ネットワーク「Akamai」によると、ニュースサイトのビジター数は昨夜(米国時間11/4)11PM(東時間)、1分857万2042人の過去最高に達したという… 続きを読む

  • Akamaiがacernoを$95Mで買収、ベターなターゲット広告に大博打

    Akamaiがacernoを$95Mで買収、ベターなターゲット広告に大博打

    Akamaiがコンテンツ配信事業以外の分野に事業拡大を図る。今日(米国時間10/21)同社は、データベースマーケティング企業「i-Behavior」の子会社「acerno」を$95M(9500万ドル)の全現金取引きで買収することを明らかにした。 Acernoではオンライン小売業者から入る購買データを蓄積しており、業者同士の間で情報をアグリゲートしながら匿名で共有することが可能だ。例えば、ある小売店が「鉛筆を買う人は鉛筆削りも買う」ことに気づいたとする。この情報があれば、別のサイトで誰か鉛筆削りを見ているときには鉛筆のセール情報を出せばい… 続きを読む

  • アカマイ、音楽税を公然と批判したエンジニアを解雇

    Akamai社エンジニアマネジャーDavid Barrettが先月、オンレコでワーナーミュージック後援の音楽税(関連記事1、2)を批判したばかりに米時間4月25日付けで首になったという情報が、複数のソースから入った。 問題のインタビューは『Portfolio Magazine』のこの記事で、Barrettは音楽税についてこう語っている。: 大手Webコンテンツ配信会社「Akamai」でP2Pネットワークのエンジニア・マネージャーを務めるDavid Barrett氏は、原則的にこれ(音楽税)には反対の立場だと語る。Griffinのプランは全員に参… 続きを読む

  • コンテンツ配信ネットワーク(CDN)はビッグビジネスだ―EdgeCast が$6Mを調達

    コンテンツ配信ネットワーク(CDN)はビッグビジネスだ―EdgeCast が$6Mを調達

    ユーザーがインターネットで動画を見たり音楽を聴いたりしているとき、データが間違いなく目指す相手のところに届くよう表からはみえない活動がいろいろ行われている。これが光ファイバーの高速通信網やコンテンツ配信ネットワーク(CDN)の仕事だ。 どのウェブサイトもコンテンツ(ビデオ、音楽)をライブでストリーム配信するときにはCDNの助けを借りている。 新しいオンライン・ニューメディア・サービスが無数に生まれているので、Akamai、LimelightNetworks、Level 3、VitalStream、BitGravity、EdgeCastといっ… 続きを読む