Alexa

  • 米国のスマートスピーカー利用者の約7割がAmazon Echoを使っている

    米国のスマートスピーカー利用者の約7割がAmazon Echoを使っている

    アメリカのスマートスピーカー利用者のうちおよそ7割がAmazonのEchoを使っていると、アナリスト会社eMarketerが発表した。ライバルのGoogleとAppleは伸び悩み、その勢いは2021年まで続くという。 続きを読む

  • スマートスピーカーでの買い物は思ったほど伸びていないとの報告

    スマートスピーカーでの買い物は思ったほど伸びていないとの報告

    スマートスピーカーで買い物をする人の数は予想ほど増えていないと、調査会社のeMarketerが報告した。音楽や天気予報を聞くといった単純な利用は多いが、消費者が音声で直接買い物をしたがらないのはなぜだろうか。 続きを読む

  • 「アレクサ、ガソリン代払って」コマンドが米国の1万カ所以上のGSで利用可能に

    「アレクサ、ガソリン代払って」コマンドが米国の1万カ所以上のGSで利用可能に

    米国時間の1月7日、アマゾンは、エクソンモービル、ファイサーブと連名で、アレクサを利用した音声指示によるガソリン給油について発表した。今年の後半には、米国の1万1500以上のエクソンとモービルのガソリンスタンドで利用可能になる予定だ。 続きを読む

  • Amazonが支援するEVメーカーRivianがピックアップトラックとSUVにAlexaを搭載

    Amazonが支援するEVメーカーRivianがピックアップトラックとSUVにAlexaを搭載

    Amazonが支援するEVメーカー、RivianはAmazonの音声アシスタントAlexaをピックアップトラックのR1TとSUVのR1Sに搭載。R1TとR1Sは同社初の電気自動車で、2020年末デビュー予定だ。 続きを読む

  • LuminaryがAlexaデバイスでサブスクベースのポッドキャストネットワークを開始

    LuminaryがAlexaデバイスでサブスクベースのポッドキャストネットワークを開始

    「ポッドキャストのNetflixを作る」ことをミッションとするLuminary(ルミナリー)が、サービスの有料会員を獲得する新たな方法を試している。 続きを読む

  • 自然言語理解APIを開発するヘルシンキの「Speechly」が2.4億円を調達

    自然言語理解APIを開発するヘルシンキの「Speechly」が2.4億円を調達

    独自の音声言語理解技術を開発しユーザーの複雑な意図を理解することを目指すヘルシンキの「Speechly」が、約2億4000万円のシード資金を調達した。 続きを読む

  • 米国ではアップルとSpotifyのポッドキャストをEchoで聴ける

    米国ではアップルとSpotifyのポッドキャストをEchoで聴ける

    Amazon(アマゾン)のAlexaがApple(アップル)のポッドキャストを再生できるようになり、Amazonの一連のEchoデバイスは、AirPlayを使わずにアップルのポッドキャストをサポートする最初のサードパーティクライアントになった。 続きを読む

  • Alexaは失望を表現するようになる

    Alexaは失望を表現するようになる

    一般的な判断力の欠如は、常にスマートアシスタントの最大の魅力の1つだった。質の悪いポップソングやひどいオンラインビデオを1万回再生しても、彼らは気にしない。スマートアシスタントはただ助けるだけで、判断は自由だ。 しかしAmazon(アマゾン)はAlexaをよりリアルなものにするため、いくつかの機能に取り組んでいる。これには、スマートアシスタントの声にもっと感情的な響きを持たせること、つまり、さまざまなレベルの興奮と失望を表現する能力が含まれる。 続きを読む

  • ハッキングコンテスト優勝者はAmazon Echo Showを攻撃して650万円超の褒賞金を獲得

    ハッキングコンテスト優勝者はAmazon Echo Showを攻撃して650万円超の褒賞金を獲得

    今年のPwn2Ownハッキングコンテストでは、これまですでに高度なハッキングテクニックをいくつも開拓してきた二人のセキュリティ研究家が優勝した。それらの中には、Amazon Echoに対する攻撃もある。 続きを読む

  • ウェブをスマートスピーカーの読み上げに対応させるSoundcheck

    ウェブをスマートスピーカーの読み上げに対応させるSoundcheck

    Soundcheckは、WordPressで作られたサイトの情報を取得し、1回か2回タップすればその情報の最も重要な部分をGoogleで「読み上げに適した」データフォーマットにまとめられるプラグインを開発した。 続きを読む