アルゴリズム(用語)

アルゴリズムに関する記事一覧

  • 米超党派グループがソーシャルメディアの推奨アルゴリズムを制限する法案を提出

    米超党派グループがソーシャルメディアの推奨アルゴリズムを制限する法案を提出

    下院の超党派グループが、ユーザーのオンライン体験を方向づけるアルゴリズムの使用について、ユーザーがもっと制御できるようにする法案を提出した。この法案が通過すれば、Metaなどの会社は「input-transparent(入力透明性)」アルゴリズムと呼ばれる推奨にユーザーデータを使用しないバージョンのプラットフォームを提供しなければならなくなる。 続きを読む

  • Facebookアプリの元責任者が内部告発者の議会証言に対して同社を擁護

    Facebookアプリの元責任者が内部告発者の議会証言に対して同社を擁護

    Instacartの新CEOになった元Facebookのフィジー・シモ氏は、イベントで、フードデリバリーの未来について述べたが、質問では、最近のFacebookの内部告発者の議会での証言と、それが喚起した社会的関心についても尋ねられた。 続きを読む

  • 現場に「使える」AI・アルゴリズムを提供するALGO ARTISがシリーズAエクステンション完了、合計調達額5.28億円に

    現場に「使える」AI・アルゴリズムを提供するALGO ARTISがシリーズAエクステンション完了、合計調達額5.28億円に

    AI(アルゴリズム)のコンサルティングおよびソリューションを提供するALGO ARTISは9月30日、2021年7月に続くシリーズAエクステンションラウンドにおいて、第三者割当増資による資金調達を2021年9月に完了したと発表した。調達した資金は、エンジニアといった人材の獲得費用にあて、プロダクト開発を促進し主要事業の成長をさらに加速させる。 続きを読む

  • 現場に「使える」AI・アルゴリズムを提供するALGO ARTISが4.28億円のシリーズA調達

    現場に「使える」AI・アルゴリズムを提供するALGO ARTISが4.28億円のシリーズA調達

    AI(アルゴリズム)のコンサルティングおよびソリューションを提供するALGO ARTISは9月15日、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による総額4億2800万円の資金調達を2021年7月に完了したと発表した。調達した資金は、エンジニアなどの人材の獲得費用にあてプロダクト開発を促進し、主要事業の成長をより一層加速する。 続きを読む

  • N予備校が量子計算入門を9月15日19時開講、高校生以上からすべての者が量子コンピューターのアルゴリズムを無料で学べる

    N予備校が量子計算入門を9月15日19時開講、高校生以上からすべての者が量子コンピューターのアルゴリズムを無料で学べる

    ドワンゴは9月8日、教材・生授業・Q&Aをスマートフォンに最適化したオールインワン学習アプリ「N予備校」(Android版・iOS版)において、「量子計算入門」を2021年9月15日に開講すると発表した。料金は無料。講師は、社会人のための数学教室「すうがくぶんか」の内場崇之氏。また監修を電気通信大学教授の西野哲朗氏が行っている。 続きを読む

  • デロイトのテクニカル・ディレクターが語る「データは客観的」の嘘

    デロイトのテクニカル・ディレクターが語る「データは客観的」の嘘

    近年、DXの必要性が叫ばれ、データとAIの活用を進めようとする機運が高まるばかりだ。AIの機械学習により病気の症状が表出する以前に病気を発見するなど、前向きなデータ活用が拡大している。しかしバートレッティ氏は危機感を覚える。 続きを読む

  • フェイスブックが顔認識AIの有色人種バイアス問題で謝罪、黒人が登場する動画に「霊長類」とタグ付け

    フェイスブックが顔認識AIの有色人種バイアス問題で謝罪、黒人が登場する動画に「霊長類」とタグ付け

    FacebookのAIが、黒人男性が映っている動画に「霊長類」とラベル付けし、ユーザーに「さらに霊長類の動画を視聴しますか?」といった内容の定型メッセージを表示していたことがことがNew York Timesによって報道されています。FacebookはすぐにAIによる投稿推薦機能をすべて無効にし、New York TimesにはAIの行動を「受け入れがたいエラー」と表現する謝罪の声明を出しました 続きを読む

  • 【インタビュー】数学者が紐解く偽情報の世界

    【インタビュー】数学者が紐解く偽情報の世界

    偽情報とは何なのか。それは存在するのか、存在するとしたらそれはどこにあるのか、どうすればそれが偽情報だとわかるのか。ベントレー大学の教授ノア・ジアンシラクサ氏がこのテーマに興味を持ったのは、まさにこのよう入り組んだ数学的および社会科学的な疑問からだった。 続きを読む

  • 中国政府が推奨アルゴリズムの厳格な管理を提案、アリババとテンセントの株価わずかに下落

    中国政府が推奨アルゴリズムの厳格な管理を提案、アリババとテンセントの株価わずかに下落

    中国は、世界最大の人口を擁する市場である同国において、地元のインターネットサービスが持つ影響力にさらに歯止めをかけようとしている。ここ数カ月の間に拡大した一連の規制強化に続き、同国は中国時間8月27日、企業がユーザーにレコメンデーションを提示するために実行するアルゴリズムを規制するガイドライン案を発表した。 続きを読む

  • 【コラム】SEO担当者はGoogleアルゴリズムアップデートに慌てる必要はない

    【コラム】SEO担当者はGoogleアルゴリズムアップデートに慌てる必要はない

    私はこの悩みはまったくの杞憂だと思う。Googleアルゴリズムは、あたかも研究室で作られたようなある種の神秘的な秘密のレシピであり、不思議な全知の魔法使いの気まぐれでサイトを盗んだり、サイトに報酬を与えたりするかのように思われている。この時代遅れのスキーマにおけるすべてのSEOとウェブマスターの目標は、この魔法使いを騙して、すべてのアップデートの勝者になることだ。 続きを読む

  • アルゴリズムを利用して賃貸住宅の特定や管理を支援し大家の頭痛を解消するKnox Financialが10.8億円調達

    アルゴリズムを利用して賃貸住宅の特定や管理を支援し大家の頭痛を解消するKnox Financialが10.8億円調達

    賃貸物件を所有して収入を得る方法を表す「受動的所得」という言葉は、誰もが知っているだろう。受動的に収入が得られたらいいなと思うアメリカ人は多いが、大家になるための手続きは恐ろしいほどに厄介で複雑なものだ。つまり、土地を売った途端に地価が上がって、売ったことを後悔する人がどれほど多いことか、という話だ。 続きを読む

  • Facebookが読みたい最新、既読投稿をタブで開ける新フォーマットをテスト中

    Facebookが読みたい最新、既読投稿をタブで開ける新フォーマットをテスト中

    Facebookは異なるアルゴリズムのニュースフィードを簡単に表示できるタブ版のフォーマットをテスト中だ。関連性の高さでランキングする標準のニュースフィードの他に新しい情報を優先する「最新情報」、「既読の投稿」といったタブが簡単に選べるようになる。目的の情報へのアクセスが容易になれば、ユーザーはそれだけ長くFacebookに滞在してくれるはずだ。 続きを読む

  • YouTubeがUIをリニューアル、ユーザビリティー重視、クイックリスト復活

    YouTubeがUIをリニューアル、ユーザビリティー重視、クイックリスト復活

    YouTubeがトップページのリニューアルを発表した。同社は米国時間10月7日、メジャーアップデートを行い、使いやすさを優先したシンプルなデザインを採用した。 続きを読む

  • YouTubeの「勝手な推薦ビデオ」の推薦理由がややわかるようになった

    YouTubeの「勝手な推薦ビデオ」の推薦理由がややわかるようになった

    YouTubeは米国時間6月27日、ユーザーの「ホーム」ページや「次の動画」の推薦リストに現れるビデオを、ユーザー自身がもっとコントロールできるようにするための一連の変更を発表した。 続きを読む

  • 今年のDisrupt SFではコンピューターが犯す偏った決定「アルゴリズミック・バイアス」について学ぼう

    今年のDisrupt SFではコンピューターが犯す偏った決定「アルゴリズミック・バイアス」について学ぼう

    あなたがNetflixで“Unbreakable Kimmy Schmidt”を見終わったあと、Netflixが“Everything Sucks”を見るよう薦(すす)めたら、それはアルゴリズムが、この人が次に見るべきものはこれだ、と決めているのだ。Googleが、ある検索結果を別のよりも先に見せたら、アルゴリズムが、そっちのページの方が重要、と決めているのだ。そして、警察が顔認識を使って違う人を容疑者と認めたら、それはアルゴリズムが間違いを犯した例のひとつだ。 続きを読む

  • アルゴリズムは私たちの思考をハッキングしているのか?

    アルゴリズムは私たちの思考をハッキングしているのか?

    Facebookは私たちの情報へのアクセス方法を決め、 Twitterは世論を左右し、Tinderはデートの意思決定に影響を与える。私たちの選択作業を助けるために、私たち自身が開発したアルゴリズムが、現在の私たちの生活のすべての側面を積極的に動かしているのだ。 しかし、ニュースを探す方法から、周囲の人びととつながる方法に至るまで、すべてのことに対してアルゴリズムへの依存を深めるようになるにつれて、私たちは自分自身の振る舞い方を自動化しているのではないだろうか?人間の思考はアルゴリズムのプロセスを模倣し始めているのだろうか?そして、ケンブリ… 続きを読む

  • アルゴリズムによるゾーニングは、より安い住居と公平な都市への鍵となるか?

    アルゴリズムによるゾーニングは、より安い住居と公平な都市への鍵となるか?

    米国のゾーニングコード(都市の地区にコードを割り当て、そこに建築できる施設を規制する制度)の歴史は1世紀に及ぶ。そしてそれは、米国のすべての主要都市( おそらくヒューストンを除く )の生命線であり、何をどこに建築できるのか、近隣では何を行うことができるのかを決定するものだ。だが現在、研究者たちが、その複雑さが増してきたことを受けて、都市空間を合理化するための現在のルールベースのシステムを、ブロックチェーン、機械学習アルゴリズム、そして空間データにに基く動的システムで置き換えることができるかどうかの探究をさらに進めている最中だ。おそらくそれ… 続きを読む

  • ニューヨーク市が行政が利用する各種システムのアルゴリズムを監視する組織を作る

    ニューヨーク市が行政が利用する各種システムのアルゴリズムを監視する組織を作る

    New York市が近く、行政の各部局が使用しているアルゴリズムの公正さを監視するタスクフォースを設ける。自動化システムのエキスパートと、それらのシステムのユーザーや受益者(ときには受‘害’者)代表から成るそのチームは、市が使っているアルゴリズムを精査して、説明責任を強化し偏向を避けるための推奨を行う。 続きを読む

  • MakerBotの新しい3Dプリントドライバーは、材料もプリント時間も平均30%節約する

    MakerBotの新しい3Dプリントドライバーは、材料もプリント時間も平均30%節約する

    MakerBotのMinFillが昨夜(米国時間3月19日夜)、既存顧客に対するファームウェアのアップグレードとしてひっそりと登場した。同社は既にそれを「3Dプリンティングのスピードと幅広い応用に対する重要な評価基準だ」と呼び始めている。当然のことながら、この分野のメーカーたちによる、このような気宇壮大な宣言には少々気を付ける必要がある、特にそれが、インフィル(モデルの内部で支えになる構造)という、どうにも魅力的ではないものに関する話題の場合には。 しかし、少なくとも新しくリリースされたMinFillは、潜在的に優れた数値を誇示している… 続きを読む

  • プログラミング能力のない人でも株式市場で独創的なアルゴリズム取引ができるAlgoriz

    プログラミング能力のない人でも株式市場で独創的なアルゴリズム取引ができるAlgoriz

    株取引の儲かるアルゴリズムを思いついたら、それを自分で実装するか、または優秀なデベロッパーに実装を頼めばよい。でも、そんなことをしてたら機会を逃す、とお思いのあなたは、一体どうしたらよいか? そんなとき助けてくれるのが、Y Combinatorの2017年冬季で勉強中のAlgorizだ。ファウンダーでCEOのSoraya TaghaviはGoldman Sachsで実際に株の売買をやってた人、そのとき彼女は、アイデアのあるトレーダーと、そのアルゴリズムを実際にプログラミングできる人を結びつける必要性を痛感した。そこで彼女は、アルゴリズムをふつ… 続きを読む