alltop

  • Alltop、新フィード・リーダーをローンチ―カスタマイズ能力は不十分

    Alltop、新フィード・リーダーをローンチ―カスタマイズ能力は不十分

    Alltopはいわばオンライン版の雑誌棚というところで、訪問者が一覧できるようRSSフィードがあるサイトをテーマ別に分類、表示している。今日、Alltopはバージョン3.0を発表した。新バージョンにはユーザーがオンライン情報を閲覧する際、必要に応じて簡単にカスタマイズできるとされる機能を付加した新しいフィード・リーダーが付属している。しかし実のところカスタマイズの使い勝手はよくない。 MyAlltopと名付けられた新機能で、ユーザーはカスタマイズしたページを作り、バニティーURL〔見栄張りアドレス〕を取得することができる。(my.all… 続きを読む

  • Alltopの新デザインは、見出しが増えて画面すっきり

    Alltopの新デザインは、見出しが増えて画面すっきり

    Guy KawasakiがAlltopを発表したのはそれほど前のことではない。大量の話題(計212件)に関するトップニュースを、ウェブ上の良質なソースから簡単に探し出すためのニュース集約サイトだ。Alltopの大きな問題のひとつが、ひどいデザインと散乱したレイアウトだった。しかし、大幅なデザイン変更によって全体的な体験が改善され、問題の多くが解決された。 Alltopでは、カテゴリー別リスト、アルファベット順、キーワード検索のいずれの方法でも、話題を探すことができるようになり、各機能がサイトのトップページに使いやすく配置されている。ユーザ… 続きを読む

  • Guy KawasakiのAlltop、Frienderatiをローンチ―FriendFeedからトップフレンドを表示

    Guy KawasakiのAlltop、Frienderatiをローンチ―FriendFeedからトップフレンドを表示

    FriendFeedのトップにいる有名人が何を発言しているか知りたかったら、Alltopの新しいページ、Frienderatiを見るとよい。これは単に100人ほどの名前(どういうわけか現在は94人)を掲載したリストにすぎない。ファースト・ネームのアルファベット順で、名前に加えて最近のTwitterメッセージ5本、ブログ記事その他、FriendFeedのアイテムが掲載されている。あるいはこの人々のフィードをFriendFeedで直接に購読してもよい。 こういった場所で名前が上がりそうな面々はすべてFrienderatiに揃っている。大部分… 続きを読む

  • ReVouで誰でもTwitterクローンがホスティングできる

    ReVouで誰でもTwitterクローンがホスティングできる

    Web 2.0サービスはクローンをつくるスクリプトが出てきて初めて一人前というジョークがある。DiggにはPligg、PopurlsにはezUrls(その後に例のどうしようもないAllTop)。そしていまTwitterにはReVouだ。 ReVouは、「Twitter のクローンソフトウェアを399ドルのお手ごろ価格」で自サイトでのホスティング用のスクリプトとして提供する。このスクリプトは、SMSのサポートを含むTwitterの全機能を提供し、専用APIまで付けている。次の疑問は唯一つ、何でまた自分でTwitterをホストして運用しなければ… 続きを読む

  • ガイ・カワサキ「Alltop」を正式オープン。おお、これはひどい

    ガイ・カワサキ「Alltop」を正式オープン。おお、これはひどい

    去年「Truemors」を開設したガイ・カワサキ。氏からの持ち出しは1万3000ドルという低予算ながらCompete.comでトラフィックの伸びを見る限りビジネスの方向性は間違ってなかったと見える。そのガイが今日(米国時間3/11)、シリーズ第2弾「AllTop」を開設した。 これは…えーと、RSSリーダーだ。たぶん。実は1ヶ月前ここで紹介済みなのだが、今回正式に公開となった(Chris Shipleyの記事には笑った)。 トップページには各種カテゴリの一覧が出ており、そこからブログフィードのページにリンクしている。カテゴリには例えばVen… 続きを読む

  • ガイ・カワサキのニュースサイト「Alltop」誕生、僕の上司をエゴの塊と見抜く

    ガイ・カワサキのニュースサイト「Alltop」誕生、僕の上司をエゴの塊と見抜く

    ガイ・カワサキがニュース・アグリゲーションの「Alltop」を今さっきライブにした。ここは予め選定した“トップ”の情報源から流れてくる主要ニュースのヘッドラインを集めたサイト。記事はセレブ、ゲーム、政治などカテゴリ別に分類されている。 はて、マイケル・アーリントンの個人ブログ「CrunchNotes」はどのカテゴリかな?と思ったら、なんと「Egos(エゴ)」にあるではないか。 マイクがことのほか自分を愛するタイプの人間であることは今やオフィス中の誰もが承知していることだが、まさかその事実を宣伝するサイトを立ち上げよ… 続きを読む