amazon prime

  • Amazon Primeの年間料金がもうすぐ値上げ(米国のみ)

    Amazon Primeの年間料金がもうすぐ値上げ(米国のみ)

    絶好調の決算報告後の電話会見で、Amazon CFO Brian OlsavskはAmazon Primeメンバーにちょっとした爆弾を落とした。小売業巨人の盛りだくさん年間定期購読プランが近々値上がりする。5月11日に、Primeの年間購読料は99ドルから119ドルへと20ドル値上がりする。 続きを読む

  • Amazon Primeの会員が全世界で1億を超えた、巨大市場インドが貢献か

    Amazon Primeの会員が全世界で1億を超えた、巨大市場インドが貢献か

    Amazonが今日(米国時間4/18)リリースした例年の株主宛て書簡でJeff Bezosは、自画自賛の大盤振る舞いをしているが、それも無理からぬことだ。そこにはありとあらゆる大きな数字が並んでいるが、たぶんその中でいちばん目立つ数字は‘1億’だ。AmazonのPrime会員の数が全世界でこの数を超えたのだ。その送料無料サービスが始まってから、今年で13年になる。 続きを読む

  • Amazonのプライム・ワードローブの正式スタート間近――ファッション版プライム・ショッピング

    Amazonのプライム・ワードローブの正式スタート間近――ファッション版プライム・ショッピング

    Amazonのプライム・ワードローブの正式スタートが近いようだ。このファッション通販のキャッチフレーズは「買う前に試着できます」だ。発表されたのは2017年6月で、Stitch Fix、Trunk Club、Wantableといったサービスのライバルとなる。これまでレーダーに映りにくい「招待オンリー」で運営を続けてきた(Amazonは現在もこれに変化はないと主張)。しかし最近プライム・ワードローブ関連のツイートが賑やかになってきた。その中にはAmazonの支社のアカウントやプライム・ワードローブで働いてる人々の投稿もあった。 続きを読む

  • Amazon Primeの月額会費が値上げされる、年額一括払いなら変化なし(アメリカのみ)

    Amazon Primeの月額会費が値上げされる、年額一括払いなら変化なし(アメリカのみ)

    この寒い1月の朝に悪い知らせで申し訳ないが、AmazonのPrime(プライム)の会費が値上げされる。月額では10ドル99セントから12ドル99セントへ、合計の年額では24ドル増の156ドルになる。 Amazonは本誌TechCrunchに値上げを確認し、同社のPrimeのページでも告知している。重要なのは、値上げが月額会費のみであること。年額を一括払いしていた顧客は、今後も99ドルのままだ。 続きを読む

  • Amazon、衣服を試して気軽に返品もできる「プライム・ワードローブ」をアナウンス

    Amazon、衣服を試して気軽に返品もできる「プライム・ワードローブ」をアナウンス

    アメリカのAmazonが、プライム会員向けに新たなサービスをアナウンスした。ファッション関連のサービスで、興味を引いたものをなんでもオーダーし、届いたものの中で気に入ったもののみを購入することができるというものだ。この新たなサービスの名前はプライム・ワードローブ(Amazon Prime Wardrobe)という。 続きを読む

  • Amazonのバーコードリーダー、Dash WandにAlexaが入って実質無料に

    Amazonのバーコードリーダー、Dash WandにAlexaが入って実質無料に

    Amazon Dash Wandの第一世代は長くは続かなかった。カリフォルニア州の選ばれたPrime Freshユーザーでこのバーコードリーダーを試行してみたものの、何も起きなかった。代わりにこの会社は今や身近になった単一商品ボタンへと戦術を移した。 続きを読む

  • Amazon、クラウドストレージの無制限プランを終了

    Amazon、クラウドストレージの無制限プランを終了

    またひとつクラウドストレージの宴が終わった。Amazonは、Amazon Driveの無制限クラウドストレージ・プランを終了した ―― ただしPrimeメンバーは写真用の無限ストレージを引き続き利用できる。 続きを読む

  • Amazon最新のプライベートブランドはPrimeの名を冠したWickedly Prime

    Amazon最新のプライベートブランドはPrimeの名を冠したWickedly Prime

    アマゾンのプライベートブランド事業への進出は、最新ブランドの「Wickedly Prime」で、今月も続いている(Wickedlyは「いたずらっぽい」といった意味)。Happy Belly、Mama Bear、そしてPresto!といったAmazonの最近のプライベートブランドとは異なり、Wickedly Primeは2年前のAmazon Elementsのデビュー以来初めてのAmazonの名を冠したブランドだ。 これは、Amazonのプライベートブランドビジネスへのアプローチ戦略が変化していることを表している。Amazonによって作られたブラン… 続きを読む

  • AmazonのPrime Videoがついにグローバル化でNetflixも本格的な競合へ

    AmazonのPrime Videoがついにグローバル化でNetflixも本格的な競合へ

    Netflixは1月にグローバルな拡張を行い、世界のほとんどの国で視聴できる唯一のビデオストリーミングサイトになった。でもAmazonがその競合サービスの大規模な国際展開をほのめかしてからは、Netflixの一人舞台は短期間で終わりそうになってきた。 続きを読む

  • Amazon、AMD(Amazon Video Direct)でユーザー投稿ビデオ市場を立ち上げ―大手メディア企業多数が参加

    Amazon、AMD(Amazon Video Direct)でユーザー投稿ビデオ市場を立ち上げ―大手メディア企業多数が参加

    Amazonがユーザー生成ビデオ市場でも独自のサービスをスタートさせたことが明らかになった。今朝(米国時間5/10)のAmazonが突如発表したAmazon Video Directgは、クリエーターがビデオをAmazonのプライム・ビデオにアップロードし、ストリーミング時間に応じたロイヤルティーを受け取れるというものだ。 続きを読む

  • Amazon、アメリカでプライムビデオを別個に月8.99ドルで提供

    Amazon、アメリカでプライムビデオを別個に月8.99ドルで提供

    Amazonはオリジナル番組製作に多額の投資をするなどビデオストリーミングで攻勢を強めている。数年前にプライムビデオがスタートしたときはプライム会員向けに思いつきで後から付け加えたサービスのように見えた。今やAmazonのビデオストリーミングは本格的なサービスに成長しただけでなく、ビデオのみ対象に会員になることができるようになった。 続きを読む

  • 米Amazon、無料配送の最低注文金額を49ドルに引上げ

    米Amazon、無料配送の最低注文金額を49ドルに引上げ

    Amazonは、たとえPrimeメンバーでなくても、一定金額以上の注文で無料(かつ遅い)配送を提供している。最低金額25ドルの期間が最も長かったが、2013年に同社はこれを35ドルに引き上げた。しかし、年間99ドルで無料翌日配送を約束するPrimeメンバーをこのところ強く推している同社は、静かにこの制限を49ドルへと引き上げた。 続きを読む

  • クリスマスの前の週でAmazonのPrimeの会員が300万増えたそうだ(クリスマスの週については不明)

    クリスマスの前の週でAmazonのPrimeの会員が300万増えたそうだ(クリスマスの週については不明)

    Amazonのプレスリリースは、具体的な情報がないことで有名だ。今年の感謝祭のときもそうだった。しかしそれでもたまには、同社は数字を発表することがある。それによると、今年のクリスマスの前の週にはPrimeの会員が300万名あまり増えたそうだ。 でも、例によって、同社の発表を鵜呑みにしてはいけない。 続きを読む

  • Amazon、サイトでのApple TVとChromecastの販売を禁止

    Amazon、サイトでのApple TVとChromecastの販売を禁止

    Amazonは同社の基本原則の一つ ― 「顧客満足への執着」 ― に反する競争行動に出た。オンライン小売サービスは今日、競合商品であるApple TVとChromecastのショッピングサイトでの販売を禁止したことを認めた。具体的には、マーケットプレイスの売り手に対して、新規販売は認めず、残る在庫は10月29日までに引き上げるようメールで伝えた。 続きを読む

  • Netflixに続いてAmazon Prime Videoも日本展開へ…レースの勝者はどこだ?

    Netflixに続いてAmazon Prime Videoも日本展開へ…レースの勝者はどこだ?

    日本に住んでる人は、アメリカのビデオストリーミングサービスは、まるでバスみたいに次から次にやってくる、と感じるだろう。来週Netflixがこの東アジアの国に上陸する、というニュースが流れたと思ったら、それに続いてすぐさまAmazonが、同社のPrime Videoサービスを日出ずる国に飛来させる、と発表した。 Netflixの日本デビューは9月2日と予定されているが、Amazon Prime Videoの飛来は9月中、となっていて、日付はまだ発表されていない。 続きを読む

  • Top Gearが帰ってくる―ジェレミー・クラークソンらオリジナル・チームがAmazonプライム向け番組製作決定

    Top Gearが帰ってくる―ジェレミー・クラークソンらオリジナル・チームがAmazonプライム向け番組製作決定

    イギリスBBCから放映されて世界的に人気のあった自動車ニュース・ショー、Top Gearの3人組が新番組を製作することでAmazonと契約した。イギリスのAmazonプライム会員は新しいTop Gearを2016年からストリーミングで見ることができる。契約は「グローバル」なので、アメリカ、日本、オーストリア、ドイツのプライム会員向けにも放映される。 続きを読む

  • Amazon、ニューヨークにて1時間ないし2時間で商品を配送するPrime Nowをスタート

    Amazon、ニューヨークにて1時間ないし2時間で商品を配送するPrime Nowをスタート

    米Amazonが1時間で商品を配送するPrime Nowを発表した。NYC在住のPrimeメンバーに向けたサービスだ。まずはマンハッタンで開始し、2015年に他地域にも展開していきたい考えだ。ペーパータオル、電池、おもちゃや本など、Amazonが言うところの「エッセンシャル」なプロダクトなプロダクトを対象とする。 続きを読む

  • AmazonのFire Phoneでほかのスマホにない機能はなんだろう?

    AmazonのFire Phoneでほかのスマホにない機能はなんだろう?

    今日Amazonは、長らく噂されていたFire Phoneを披露した。最大の目玉は、みんなの予想どおり3D効果だが、ほかにもこれまでの携帯〜スマートフォンになかった気の利いた機能がいくつかある。 続きを読む

  • Amazonのショッピング・スマホには、プライム会費1年分が無料でついてくる

    Amazonのショッピング・スマホには、プライム会費1年分が無料でついてくる

    Amazonは、199ドルの顔追跡機能付ショッピング用スマートフォン、Fire Phoneをつい先ほど発表した。そして、新参スマートフォンに大枚(通信会社との契約無しなら649ドル)をはたきたくない人々のために、同社はAmazon Primeサービス会費1年分を無料で付けることで、魅力を高めようとしている。 続きを読む

  • Amazonプライムの音楽ストリーミング・サービスが6月か7月にローンチへ

    Amazonプライムの音楽ストリーミング・サービスが6月か7月にローンチへ

    BuzzFeedの記事によれば、Amazonプライムでまもなく音楽ストリーミングが開始されるという。このサービスがストリーミングするのはリリースされて一定時間後の楽曲らしい。サービスがスタートするのは6月か7月だという。 続きを読む