Android(製品・サービス)

Androidは、主にスマートフォンやタブレットなどのタッチスクリーンモバイル機器向けに設計されたオペレーティングシステム。Googleが開発、提供する。

  • グーグルがAndroid 12の開発者プレビュー最新版を公開、触覚フィードバックなど拡張

    グーグルがAndroid 12の開発者プレビュー最新版を公開、触覚フィードバックなど拡張

    Googleは米国時間4月21日、同社のモバイルOSの最新版であるAndroid 12の開発者プレビュー第3弾を予定どおり公開した。Googleのロードマップによると、今回の開発者プレビューは、Android 12がベータ版に移行する前の最後のプレビューとなる。 続きを読む

  • Androidの人気野良アプリストア「APKPure」公式クライアントに悪質なアドウェアが含まれていたと発覚

    Androidの人気野良アプリストア「APKPure」公式クライアントに悪質なアドウェアが含まれていたと発覚

    セキュリティ研究者らによると、Googleのアプリストア以外から古い / 打ち切られたAndroidアプリをインストールするための非公式マーケットとして広く普及している「APKPure」の公式アプリに、被害者のデバイスに不要な広告を氾濫させる悪意のあるアドウェアが含まれていたという。 続きを読む

  • 部屋に設置した穴から世界の裏側が覗ける、グーグルのWebXRアプリ「Floom」

    部屋に設置した穴から世界の裏側が覗ける、グーグルのWebXRアプリ「Floom」

    蓋の空いたマンホールは覗いて、この穴は世界の裏側に通じているのか、もし本当に通じていたとしたらそこはどんな世界なのか考えたことはないだろうか。グーグルの実験的なアプリやサービスを掲載する「Experiments with Google」に、まさにこれを実現するウェブアプリが公開された。 続きを読む

  • 欧州のAndroidの「選択画面」はより優れた選択肢を隠し続ける

    欧州のAndroidの「選択画面」はより優れた選択肢を隠し続ける

    2018年に欧州委員会によって下された反トラスト法違反の重い制裁を受けて、Googleが欧州のAndroidで検索エンジンの「選択画面」の枠をオークションにかけ始めてから1年以上が過ぎた。しかし、2年以上前にGoogleに記録的な罰金を科したにもかかわらず、ほとんど何も変わっていない。 続きを読む

  • 「システムアップデート」を装ったAndroidの新たなスパイウェアはデバイスを完全に制御する

    「システムアップデート」を装ったAndroidの新たなスパイウェアはデバイスを完全に制御する

    セキュリティ研究者らによると、重要なシステムアップデートを装った新しい強力なAndroidのマルウェアは、被害者のデバイスを完全に制御し、データを盗むことができるという。このマルウェアは、AndroidデバイスのアプリストアであるGoogle Play以外の場所からインストールされた「System Update(システムアップデート)」という名のアプリにバンドルされていることが判明した。 続きを読む

  • ClubhouseのAndroid版リリースは2、3カ月先

    ClubhouseのAndroid版リリースは2、3カ月先

    ソーシャルオーディオアプリの「Clubhouse」は、先月Androidソフトウェア開発者を採用したことに続き、期待されているAndroid版のリリース時期を発表した。すなわちその時期は、2021年の晩春から初夏にかけてになると思われる。 続きを読む

  • Twitterの音声ソーシャルネットワーク機能「Spaces」がClubhouseより先にAndroidで利用可能に

    Twitterの音声ソーシャルネットワーク機能「Spaces」がClubhouseより先にAndroidで利用可能に

    Twitterは米国時間3月2日「Spaces」として知られるライブ音声チャットルームをAndroidのユーザーに開放すると発表した。Twitter Spacesは2020年12月下旬に、一部のiOSユーザーを対象にプライベートベータによるテストが開始されていた。同社によると、Androidユーザーは当面の間、Space(チャットルーム)に参加して話すことができるだけで、自分でSpaceを作成することはできないという。 続きを読む

  • グーグルが次期Androidアップデート内容を発表、危険なパスワードの警告機能やSMSの送信予約機能が追加

    グーグルが次期Androidアップデート内容を発表、危険なパスワードの警告機能やSMSの送信予約機能が追加

    Google(グーグル)は米国時間2月23日、Android(アンドロイド)に搭載される6つの新機能を発表した。パスワードの検査機能とテキストメッセージの送信日時設定機能が新たに搭載されたほか、画面読み上げ機能「TalkBack」やGoogle マップ、Google アシスタント、Android Auto(アンドロイドオート)といった既存のアプリにも改良が施された。2021年春に導入されるこれら一連の小規模な最新アップデートは、iOSの「ポイントリリース」と似たもので、より大規模なアップデートの周期以外に、Androidに新機能や改善を加え… 続きを読む

  • グーグルが最初のAndroid 12開発者プレビューを公開

    グーグルが最初のAndroid 12開発者プレビューを公開

    GoogleがAndroid 11の最初の開発者プレビューを発表してからほぼ1年後、同社は米国時間2月18日、Android 12の最初の開発者プレビューを公開した。新型コロナウイルスの影響で、GoogleはAndroid 11のロールアウトを少し遅らせたものの、それによってAndroid 12がスケジュール通りにいかなくなるということはなかったようだ。 続きを読む

  • JR東日本が「モバイルSuica」をAndroid版中心に3月21日リニューアル、PASMO併用可能に

    JR東日本が「モバイルSuica」をAndroid版中心に3月21日リニューアル、PASMO併用可能に

    JR東日本は2月10日、モバイルSuicaのサービスを3月21日にリニューアルすると発表しました。Android版を中心に、スマートフォン向けの新しいアプリになります。 続きを読む