App Store(製品・サービス)

App Storeはアップルが自社製品向けに展開するアプリケーションのマーケットプレイス。

  • アップルがApp Storeの検索タブに新たな広告枠を導入

    アップルがApp Storeの検索タブに新たな広告枠を導入

    Appleは、競合他社の広告ビジネスを取り締まると同時に、開発者がApp Storeに広告を出すための新しい方法を導入する。この新たな、より目につく広告枠は、アップル製デバイスの所有者から毎月数百万ものアクセスがあるApp Storeの「検索」タブに表示される。 続きを読む

  • 米上院は独禁法公聴会でアップルのApp Storeにおける不正防止の怠慢を非難

    米上院は独禁法公聴会でアップルのApp Storeにおける不正防止の怠慢を非難

    米上院のヒアリングでAppleはApp Storeの詐欺防止対策について追求された。「Appleは詐欺的有料・課金アプリに対して防止の努力を十分払っていない」という批判が高まっていた。 続きを読む

  • アップルとグーグルが上院の独禁法ヒアリングでサードパーティーアプリのデータ共有の詳細を問われる

    アップルとグーグルが上院の独禁法ヒアリングでサードパーティーアプリのデータ共有の詳細を問われる

    米国時間4月21日、米上院で行われた反トラスト法に関するヒアリングでAppleとGoogleの代表がそれぞれのアプリストアで収集されたデータを不当に利用していないかどうか質問された。プラットフォームにアプリを登録しているサードパーティーの企業のデータを自社の製品開発に流用し、不当に競争力を得ることを防ぐために「厳しいファイアウォール」その他の内部ポリシーを設けているかどうかが焦点となった。 続きを読む

  • 保守派お気に入りのソーシャルメディアアプリParlerが数カ月の禁止を経てアップルのApp Storeに復活へ

    保守派お気に入りのソーシャルメディアアプリParlerが数カ月の禁止を経てアップルのApp Storeに復活へ

    Appleが米上院議員マイク・リー氏と下院議員ケン・バック氏に送った書簡によると、同社は数カ月にわたって禁止措置となっているParlerをApp Storeに復活させる。書簡は米国時間4月19日朝にバック氏のTwitterへの投稿で公になった。 続きを読む

  • アップルとグーグルがアプリストアの競争に関する米上院公聴会に出席

    アップルとグーグルがアプリストアの競争に関する米上院公聴会に出席

    姿を見せない思われていたAppleが、2021年4月末に行われる同社アプリストアの独占禁止をめぐる上院の聴聞会に代理人を送ることを約束した。 続きを読む

  • アップルがApp Storeの反トラスト訴訟でEpicの秘密プロジェクトを告発、Epicは独占を批判

    アップルがApp Storeの反トラスト訴訟でEpicの秘密プロジェクトを告発、Epicは独占を批判

    Epic Games対Appleの後者による独占的慣行を巡る裁判は2021年5月に始まり、4月8日に両者の主張が発表された。裁判所の意向により一部削除されている。基本的事実の合意を踏まえ、両者はそれぞれの解釈について争う、そのために両CEOが(バーチャル)証言台に立つ可能性は高い。 続きを読む

  • 米国のiPhoneユーザーは2020年に平均1万5200円をアプリに支出

    米国のiPhoneユーザーは2020年に平均1万5200円をアプリに支出

    アプリストア分析会社Sensor Towerが発表した新しいデータによると、米国の消費者は2020年、iPhoneアプリに前年比38%増の平均138ドル(約1万5200円)を使った。この増加は主にパンデミックの影響によるものだ。 続きを読む

  • 2021年第1四半期のアプリ支出額は過去最多の約3.5兆円

    2021年第1四半期のアプリ支出額は過去最多の約3.5兆円

    パンデミックのアプリ産業への顕著な影響は2021年も衰えていない。実際、消費者のアプリ支出は今年第1四半期に過去最多を記録したとApp Annieの新レポートで示されている。2021年第1四半期に消費者はiOSとGoogle Playで320億ドル(約3兆5384億円)使った。前年同期比40%増で、過去最多だとApp Annieは指摘している。 続きを読む

  • Fleksyの共同創設者がApp Store詐欺による売上減でAppleを提訴

    Fleksyの共同創設者がApp Store詐欺による売上減でAppleを提訴

    キーボードアプリFleksyの共同創設者であるコスタ・エレフセリウ氏は、自身のアプリFlickTypeが詐欺の標的になったことを受け、偽レビュー、評価、サブスクリプション詐欺、悪質なクローンアプリなどのApple App Storeの問題に注意を呼びかけてきた。そしてこの開発者はApp Store改革の次の一歩を踏み出し、Appleを相手に訴訟を起こそうとしている。 続きを読む

  • Apple vs Epic Games裁判の証人候補はいずれも役員リストのよう

    Apple vs Epic Games裁判の証人候補はいずれも役員リストのよう

    AppleがゲームメーカーEpic Gamesとの裁判に向けて提出した証人リストには、まるで両社の役員リストのような顔ぶれになっている。この長期にわたる戦いは、モバイルアプリの決済にとって重要な分岐点になるかもしれない。 続きを読む