Apple M1(製品・サービス)

Apple M1に関する記事一覧

  • 6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    6月公開予定のLinuxカーネル5.13がAppleシリコン「M1」搭載Macをサポート開始の可能性

    これまでAppleシリコン「M1」チップ搭載MacにLinuxを移植する様々な取り組みがありましたが、6月に公開予定の安定版Linux 5.13カーネルで予備的なサポートが追加される可能性があると報じられています。Asahi Linux公式アカウントは、M1対応のプルリクエスト(コードなどを追加・修正した際に、本体への反映を他の開発者に依頼する機能)がSoC向けLinuxにマージされ、Linux 5.13に反映されるだろうと報告しています。 続きを読む

  • Appleシリコン「M1」MacでLinux直接起動を目指す「Asahi Linux」、独自ブートローダーm1n1開発

    Appleシリコン「M1」MacでLinux直接起動を目指す「Asahi Linux」、独自ブートローダーm1n1開発

    アップル独自開発のM1チップ搭載Macは優れたパフォーマンスが開発者やユーザーから高評価を得ているものの、macOS以外のOSは公式にサポートされていません。そこでLinuxを移植して動かそうというプロジェクトの1つが「Asahi Linux」(Asahiはリンゴの品種名であるMacintoshの和名「旭」から)であり、クラウドファンディング等から資金を募って活動中です。 続きを読む

  • アドビがAppleシリコン用ネイティブPhotoshop提供、ディテールを損なわずに画像を拡大する機能も

    アドビがAppleシリコン用ネイティブPhotoshop提供、ディテールを損なわずに画像を拡大する機能も

    Adobe(アドビ)は、同社の画像処理ソフトウェアが、Apple(アップル)の新しいMac用内製プロセッサAppleシリコン(M1)上でネイティブに動作するように、画像処理ソフトウェアのアップデートを急ピッチで進めている。LightroomとCamera RawのM1ネイティブ版を出荷した後、今度はAppleシリコンに最適化されたバージョンのPhotoshopのリリースを行おうとしている。 続きを読む

  • 元NSAのセキュリティ研究者がAppleシリコン「M1」Mac搭載でネイティブ動作する初のマルウェア発見

    元NSAのセキュリティ研究者がAppleシリコン「M1」Mac搭載でネイティブ動作する初のマルウェア発見

    アップル独自開発のAppleシリコンことM1チップ搭載Macが発売されてからわずか数か月ですが、早くもネイティブ動作するマルウェアが発見されました。この発見は、元NSA(米国家安全保障局)所属のセキュリティ研究者であるパトリック・ウォードル氏が、自らのブログObjective-Seeにて報告しているもの。 続きを読む

  • ホスティングのScalewayがMac miniのクラウドインスタンスを立ち上げ

    ホスティングのScalewayがMac miniのクラウドインスタンスを立ち上げ

    クラウドホスティング企業のScalewayが米国時間2月2日、新たなタイプインスタンスとしてM1チップで動くAppleのMac miniを追加した。この新しいインスタンスの料金は1時間0.10ユーロ(約12.6円)となる。24時間の最小契約量が設けられている。 続きを読む

  • AWSがMac miniのクラウド化を発表、Apple Silicon Mac miniの導入は2021年初頭か

    AWSがMac miniのクラウド化を発表、Apple Silicon Mac miniの導入は2021年初頭か

    AWSのre:InventでのサプライズはMac miniがクラウド化され全機能がリモートで利用できる。料金としては必ずしも安くないが広く一般に公開されAWSの全サービスが利用できる。 続きを読む

  • M1搭載MacBook Airレビュー、新しい扉を開けたAirは多くの人におすすめできるAppleシリコンMac

    M1搭載MacBook Airレビュー、新しい扉を開けたAirは多くの人におすすめできるAppleシリコンMac

    ハードウェアのレビューはおおむね退屈な仕事だ。ときには、何か新しいものや、地球を震わせる可能性のあるものが登場するが、全体としては地道な進歩があるだけだ。製品ラインを新鮮に保つために、小さく徐々に変化を刻んでいく中で、やり方を間違えなければ、ライバルとの差別化を果たすことができる。 続きを読む

  • Apple M1チップ搭載の新MacはeGPUをサポートせず

    Apple M1チップ搭載の新MacはeGPUをサポートせず

    Appleは米国時間11月10日のイベントで、同社初のMacハードウェア向きの自社開発プロセッサーを発表した。「M1」と呼ばれるそのシステムオンチップ(SoC)は、IntelではなくArmアーキテクチャーに基づいている。これは非常に大きな切り替えであり、発表のほとぼりが冷めるにつれ、新しいMacBook Air、MacBook ProおよびMac Miniのオプションに関する詳細が明らかになってきた。 続きを読む

  • アップルの新チップとMacは投資家を興奮させられなかった

    アップルの新チップとMacは投資家を興奮させられなかった

    ショーの終了時に、その価値が1985ビリオンドル(1兆9850億ドル)だったApplのMacイベントは、時価総額「2000ビリオン」、一般的な表現なら2トリリオン(2兆ドル)の勲章を得るために必要な最後の15ビリオンドル(150億ドル)をもたらすことができなかった。 続きを読む

  • ​新型13インチMacBook Proは新M1チップ搭載し、13万4800円から

    ​新型13インチMacBook Proは新M1チップ搭載し、13万4800円から

    Appleから新しい独自チップを搭載した3つの新デバイスが登場した。新型MacBook AirとMac miniの発表に続いて、同社は13インチのMacBook Proをアップグレードした。 続きを読む

  • 新型MacBook AirはApple M1を搭載しバッテリー効率向上、10万4800円から

    新型MacBook AirはApple M1を搭載しバッテリー効率向上、10万4800円から

    Apple独自のシリコンを搭載した初のMacBookが登場した。長年愛されてきた薄くて軽いMacBook Airは、同社の新しいM1チップを搭載している。システムは過去数世代のMacBook Airとほとんど同じように見えるが、大きな変化のほとんどは内部で起きている。 続きを読む

  • アップルがARMベースの独自SoC「Apple M1」を発表

    アップルがARMベースの独自SoC「Apple M1」を発表

    Apple(アップル)は11月11日、ARMベースの独自システムオンチップ(SoC)として、5nmプロセス採用の「Apple M1」を発表した。 続きを読む

  • Apple Siliconファミリー初のチップ「M1」が登場

    Apple Siliconファミリー初のチップ「M1」が登場

    予想どおりAppleは米国時間11月10日、初のARMベースのノートパソコンとなるMacBook Air、Mac mini、Macbook Proを発表し、それにともなってARMベースのApple Siliconチップファミリーも発表している。 続きを読む

  • アップルがM1チップ搭載した新型Mac Miniを発表

    アップルがM1チップ搭載した新型Mac Miniを発表

    AppleはMacBook Airに加えて、新しいMac Miniも発表した。Mac MiniにはMac専用に設計されたアップル初のカスタムチップセットであるApple M1を搭載している。おなじみのデザインはそのままだが、チップはARMベースのものが採用されている。 続きを読む

  • ARMベース「Apple M1」搭載MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniが11月17日発売

    ARMベース「Apple M1」搭載MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniが11月17日発売

    Apple(アップル)は11月11日、ARMベースの独自SoC「Apple M1チップ」搭載のMac新製品として、13.3型ノートの「MacBook Air」および「MacBook Pro」、小型デスクトップの「Mac mini」を発表した。 続きを読む