Apple Silicon(製品・サービス)

アップルが自ら開発するArmベースのMac用独自プロセッサー。

  • M1搭載Mac miniレビュー、高性能で低価格なデスクトップMacの復活

    M1搭載Mac miniレビュー、高性能で低価格なデスクトップMacの復活

    Mac miniの小さなサイズや価格の安さを気にすることはない。この小さなデスクトップは、Apple(アップル)の新しいチップセットのおかげで、ほとんどのユーザーにとって革命的な存在となった。「M1」と呼ばれるこのチッププラットフォームは、アップルのデスクトップコンピュータやポータブルコンピュータの心臓部に長年搭載されてきたIntel CPUに取って代わるものであり、その仕上がりは素晴らしいものになった。 続きを読む

  • Mac向けに最適化されたTensorFlowでM1とGPUが力を競う

    Mac向けに最適化されたTensorFlowでM1とGPUが力を競う

    機械学習の環境TensorFlowのMacに最適化されたフォークは、大きな性能向上が報告された。この話の重要な部分は、少なくともこれまではモデルの訓練にGPUが使われていない(!)というものだが、M1ベースのデバイスにはそれ以上のメリットもあるので、このようなよく使われるワークフローの最適化が今後さらに増えると思われる。 続きを読む

  • Apple M1チップ搭載の新MacはeGPUをサポートせず

    Apple M1チップ搭載の新MacはeGPUをサポートせず

    Appleは米国時間11月10日のイベントで、同社初のMacハードウェア向きの自社開発プロセッサーを発表した。「M1」と呼ばれるそのシステムオンチップ(SoC)は、IntelではなくArmアーキテクチャーに基づいている。これは非常に大きな切り替えであり、発表のほとぼりが冷めるにつれ、新しいMacBook Air、MacBook ProおよびMac Miniのオプションに関する詳細が明らかになってきた。 続きを読む

  • アップルの新チップとMacは投資家を興奮させられなかった

    アップルの新チップとMacは投資家を興奮させられなかった

    ショーの終了時に、その価値が1985ビリオンドル(1兆9850億ドル)だったApplのMacイベントは、時価総額「2000ビリオン」、一般的な表現なら2トリリオン(2兆ドル)の勲章を得るために必要な最後の15ビリオンドル(150億ドル)をもたらすことができなかった。 続きを読む

  • Apple Silicon MacではiOSアプリも動作する

    Apple Silicon MacではiOSアプリも動作する

    米国時間11月10日、Appleは新しいApple Silicon Macが従来より幅広い範囲のアプリを実行する能力を持つことについて詳しく話した。iOSデベロッパーがモバイルアプリのMac互換バージョンを公開していない場合でも実行できる。 続きを読む

  • ​新型13インチMacBook Proは新M1チップ搭載し、13万4800円から

    ​新型13インチMacBook Proは新M1チップ搭載し、13万4800円から

    Appleから新しい独自チップを搭載した3つの新デバイスが登場した。新型MacBook AirとMac miniの発表に続いて、同社は13インチのMacBook Proをアップグレードした。 続きを読む

  • 新型MacBook AirはApple M1を搭載しバッテリー効率向上、10万4800円から

    新型MacBook AirはApple M1を搭載しバッテリー効率向上、10万4800円から

    Apple独自のシリコンを搭載した初のMacBookが登場した。長年愛されてきた薄くて軽いMacBook Airは、同社の新しいM1チップを搭載している。システムは過去数世代のMacBook Airとほとんど同じように見えるが、大きな変化のほとんどは内部で起きている。 続きを読む

  • ARMベースMac発表イベントで、アップルの懐かしいCMに出ていた「私はPCです」氏が再登場

    ARMベースMac発表イベントで、アップルの懐かしいCMに出ていた「私はPCです」氏が再登場

    Appleは、米国時間11月10日に開催したARMベースMacの発表イベントで、俳優のジョン・ホッジマン氏をカメオ出演で呼び戻し、2000年代中期の同社CMのちょいと間抜けな「I’m a PC(私はPCです)」氏として再登場させた。 続きを読む

  • アップルがARMベースの独自SoC「Apple M1」を発表

    アップルがARMベースの独自SoC「Apple M1」を発表

    Apple(アップル)は11月11日、ARMベースの独自システムオンチップ(SoC)として、5nmプロセス採用の「Apple M1」を発表した。 続きを読む

  • Apple Siliconファミリー初のチップ「M1」が登場

    Apple Siliconファミリー初のチップ「M1」が登場

    予想どおりAppleは米国時間11月10日、初のARMベースのノートパソコンとなるMacBook Air、Mac mini、Macbook Proを発表し、それにともなってARMベースのApple Siliconチップファミリーも発表している。 続きを読む

  • アップルがM1チップ搭載した新型Mac Miniを発表

    アップルがM1チップ搭載した新型Mac Miniを発表

    AppleはMacBook Airに加えて、新しいMac Miniも発表した。Mac MiniにはMac専用に設計されたアップル初のカスタムチップセットであるApple M1を搭載している。おなじみのデザインはそのままだが、チップはARMベースのものが採用されている。 続きを読む

  • ARMベース「Apple M1」搭載MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniが11月17日発売

    ARMベース「Apple M1」搭載MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniが11月17日発売

    Apple(アップル)は11月11日、ARMベースの独自SoC「Apple M1チップ」搭載のMac新製品として、13.3型ノートの「MacBook Air」および「MacBook Pro」、小型デスクトップの「Mac mini」を発表した。 続きを読む

  • アップルがARMベースの新Macを紹介するイベントをこのページで観よう

    アップルがARMベースの新Macを紹介するイベントをこのページで観よう

    Appleが米国時間11月10日(日本時間11月11日午前3時)から、ここ3カ月で3度目となるイベントを行おうとしている。アップルはイベントを自社のウェブサイトでもライブでストリーミングしているがYouTubeでも観ることができる。 続きを読む

  • 日本時間11月11日午前3時開催、アップルの「One More Thing」イベントに期待するもの

    日本時間11月11日午前3時開催、アップルの「One More Thing」イベントに期待するもの

    AppleがWWDCで大々的にApple Silicon搭載Macの発表を行ってから5カ月が経ち、いよいよ今週のビッグイベントで最初のモデルが登場することを声高に宣言している。どのモデルが、どのようにアップグレードされるか、何カ月も噂されているが、まだ明らかになっていない。 続きを読む

  • ARMアーキテクチャMac登場前に知っておきたい、Macと仮想環境との長〜い歴史

    ARMアーキテクチャMac登場前に知っておきたい、Macと仮想環境との長〜い歴史

    ここでは、多岐にわたるMacの仮想環境ソフトウェアの歴史をざっとたどってみる。それが、今後のMac上の仮想環境がどのようなものになっていくのか、考えるヒントになるかもしれない。ただその前に、仮想環境にも大きな影響を与える、これまでのMacのCPUの変遷と、それに対してアップルが提供した施策について確認しておこう。 続きを読む