アプリ / モバイルアプリ(用語)

アプリ / モバイルアプリに関連する記事一覧

  • ディープフェイク動画のiOSアプリ「Avatarify」が電子透かし提供へ

    ディープフェイク動画のiOSアプリ「Avatarify」が電子透かし提供へ

    ディープフェイク動画に共通する問題点は、その動画がフェイクであることが簡単に判別できないことだ。Avatarifyは悪用を防ぐためにディープフェイク電子透かしの提供を開始するという。 続きを読む

  • eスポーツ大会運営のRATELが1.2億円を調達、プロゲーマー向けボイスチャットアプリ「VOLBOX」の開発を強化

    eスポーツ大会運営のRATELが1.2億円を調達、プロゲーマー向けボイスチャットアプリ「VOLBOX」の開発を強化

    2021年4月14日、eスポーツ関連事業を展開するRATELはシードラウンドで総額1億2000万円を調達したことを発表した。引受先はNOW、F Ventures、ABBALab、East Ventures、個人投資家の田中邦裕氏、 田中良和氏、高梨大輔氏、ほか複数の投資家を含む。 続きを読む

  • アップルとグーグルがアプリストアの競争に関する米上院公聴会に出席

    アップルとグーグルがアプリストアの競争に関する米上院公聴会に出席

    姿を見せない思われていたAppleが、2021年4月末に行われる同社アプリストアの独占禁止をめぐる上院の聴聞会に代理人を送ることを約束した。 続きを読む

  • 登録者数累計3万人突破のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリをリリース

    登録者数累計3万人突破のキャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリをリリース

    キャリアSNS「YOUTRUST」を運営するYOUTRUSTは4月12日、iOSアプリのリリースを発表した。また同リリースを機に、サービスメッセージを「信頼でつながる 日本のキャリアSNS」にアップデートすると明らかにした。 続きを読む

  • ケビン・コスナーとロードトリップしたい?投資家たちはみんなそうだと確信している

    ケビン・コスナーとロードトリップしたい?投資家たちはみんなそうだと確信している

    私たちも歴史やロードトリップが(本当はケビン・コスナー氏が)好きなので、先ほど、シアーズ氏とコスナー氏に、他のリッチコンテンツのジオロケーションベース・アプリが本格的な選択肢として不十分な中で、なぜHearHereが成功すると考えるのかを聞いた。 続きを読む

  • Androidの人気野良アプリストア「APKPure」公式クライアントに悪質なアドウェアが含まれていたと発覚

    Androidの人気野良アプリストア「APKPure」公式クライアントに悪質なアドウェアが含まれていたと発覚

    セキュリティ研究者らによると、Googleのアプリストア以外から古い / 打ち切られたAndroidアプリをインストールするための非公式マーケットとして広く普及している「APKPure」の公式アプリに、被害者のデバイスに不要な広告を氾濫させる悪意のあるアドウェアが含まれていたという。 続きを読む

  • アプリに毎日費やす時間は平均4.2時間、2年前から30%増

    アプリに毎日費やす時間は平均4.2時間、2年前から30%増

    新型コロナウイルスパンデミックは私たちの合計スクリーンタイムを増やし、特にこれはモバイルデバイスで顕著だ。モバイルデータ分析会社App Annieの新たなレポートによると、世界の消費者は現在、スマートフォンのアプリに1日あたり平均4.2時間費やしており、これは2年前に比べて30%増えている。一部のマーケットでは平均時間はより長く、5時間以上だ。 続きを読む

  • iOS用ドキュメント作成アプリCraftが約8.8億円調達、ブラウザベースエディターも提供予定

    iOS用ドキュメント作成アプリCraftが約8.8億円調達、ブラウザベースエディターも提供予定

    2020年11月に発表されたばかりのドキュメント作成・共有アプリ「Craft」は、iOS用アプリとしてゼロから構築されたものだが、Creandumが主導するシリーズAラウンドで、800万ドル(約8億8300万円)の資金を調達した。現在、iOS、iPadOS、MacOS用に提供されているCraftは、2021年にいくつかのAPIや拡張統合、そしてブラウザベースのエディターの提供を開始する予定だ。 続きを読む

  • 米国のiPhoneユーザーは2020年に平均1万5200円をアプリに支出

    米国のiPhoneユーザーは2020年に平均1万5200円をアプリに支出

    アプリストア分析会社Sensor Towerが発表した新しいデータによると、米国の消費者は2020年、iPhoneアプリに前年比38%増の平均138ドル(約1万5200円)を使った。この増加は主にパンデミックの影響によるものだ。 続きを読む

  • 2021年第1四半期のアプリ支出額は過去最多の約3.5兆円

    2021年第1四半期のアプリ支出額は過去最多の約3.5兆円

    パンデミックのアプリ産業への顕著な影響は2021年も衰えていない。実際、消費者のアプリ支出は今年第1四半期に過去最多を記録したとApp Annieの新レポートで示されている。2021年第1四半期に消費者はiOSとGoogle Playで320億ドル(約3兆5384億円)使った。前年同期比40%増で、過去最多だとApp Annieは指摘している。 続きを読む