appsfire

  • 200万回ダウンロードされたアプリ発見/リコメンのAppsfireが$3.6Mを調達

    200万回ダウンロードされたアプリ発見/リコメンのAppsfireが$3.6Mを調達

    今ではiPhoneやiPad、それにAndroid用のアプリケーションは何十万もあるから、選ぶのも一苦労だ。とくに、玉石混淆の中からすばらしい”玉”を見つけるのは、とても難しい。そこでアプリの発見とリコメンデーション(おすすめ)を提供するサービスやアプリケーションがホットなニッチ市場になり、数社がユーザのマインドシェアを争っている。その中の一社、これまでに200万回以上ダウンロードされたアプリ発見スタートアップAppsfireがこのほど、$3.6M(360万ドル)のシリーズAを完了した。このラウンドを仕切ったの… 続きを読む

  • Appsfire、iPhoneアプリケーションのリアルタイムランキングサービスを開始。あわせて運用資金も追加調達

    Appsfire、iPhoneアプリケーションのリアルタイムランキングサービスを開始。あわせて運用資金も追加調達

    モバイル端末向けのアプリケーション検索共有サービスを提供しているAppsfireが、AppTrendsという新サービスの提供を開始した。Twitter上を流れる会話をもとにiPhoneアプリケーションのランキングをほぼリアルタイムで提供しようというサービスだ。 現在のところ、サイトに表示されるのはトップ20までとなっている。ここに表示されているのがAppsfireのほぼリアルタイム認定する人気アイテムだ。AppsfireはTwitterをクロールしてiPhoneアプリケーションのリンクを探す。対象となるリンクは短縮されていてもいなくても… 続きを読む

  • iPhoneアプリケーション検索サービスのappsfire、はるかに便利になってウェブ版とiPhoneアプリケーション版で登場

    iPhoneアプリケーション検索サービスのappsfire、はるかに便利になってウェブ版とiPhoneアプリケーション版で登場

    appsfireはモバイルアプリケーションを探して情報を共有するためのサービスだ。米国時間5月4日、ウェブサイトおよびiPhone向けアプリケーションの全面的リニューアルを行った。これまで以上にはるかに便利なサービスが提供されるようになった。iTunesのレーティングやGeniusレコメンド機能が役立たずな中、こうしたサービスがまさに必須のものとなっているのだ。 同社は最近、フランスにおける多くのエンジェル投資家からシードラウンド投資を受けたところだ。現在提供しているのはiPhone利用者向けサービスで、間単にアプリケーションの閲覧・検… 続きを読む

  • 新しもの好きによるiPhone用Twitterアプリ、トップ10

    新しもの好きによるiPhone用Twitterアプリ、トップ10

    iPhoneのTwitterアプリでは何がトップだろうか。iTunesストアにはTwitterというカテゴリーがないので(Twitterアプリは「ソーシャルネットワーキング」にまとめられている)、調べるのは難しい。しかし、iPhoneアプリ情報共有サービスのAppsFireなら、答えを知っているかもしれない。少なくともAppsFireを使うような新し物好き(読者諸兄のことである)に関してなら。AppsFireでは、実際にダウンロードされてメンバーのiPhone上に置かれているアプリを調べた。1500人のAppsFireメンバーによるi… 続きを読む

  • お気に入りiPhoneアプリケーション情報を友人と共有するAppFire

    お気に入りiPhoneアプリケーション情報を友人と共有するAppFire

    しばらく前に、iPhoneアプリケーションのレコメンドシステムが必要な理由について詳細な記事を掲載した。iTunesで音楽や映画について「Genius」の機能があるように、今やAppStoreでの取り扱い件数が50,000本以上となったアプリケーションについても、不要なアプリケーションを除外して、必要なものだけを探すための仕組みが求められる状況となっている。iPhoneやiPod Touchを使っている友人が大勢いるなら、AppsFireがレコメンドエンジンとして利用できるかもしれない。 このAppsFireは本日(米国時間6/30)にプ… 続きを読む