Arista Networks

  • かつてSun Microsystemsを作ったBechtolsheimのArista Networksがクラウド用の仮想ネットワークOSを発表

    かつてSun Microsystemsを作ったBechtolsheimのArista Networksがクラウド用の仮想ネットワークOSを発表

    Andy BechtolsheimのクラウドコンピューティングサービスArista Networksは、クラウドコンピューティング用のデータセンターの負荷管理に使う10ギガビットのEthernetスイッチを売っているが、このたびvEOS(virtualized Extensible Operating System, 拡張可能な仮想オペレーティングシステム)と呼ばれるソフトを新製品として発表した。このソフトは同社のスイッチ群を管理して、物理サーバと、VMWareを使う仮想クラウドサーバを結びつける。 すなわちAristaのネットワークスイッチは、企… 続きを読む