人工知能(用語)

人工知能に関連する記事一覧

  • まったく新しい手法で新薬開発を進めるInsitro、「デジタル生物学は素晴らしい分野」と創業者が力説

    まったく新しい手法で新薬開発を進めるInsitro、「デジタル生物学は素晴らしい分野」と創業者が力説

    生物学とコンピューティングが交わるところでの研究開発は、テクノロジストにとって今もっともエキサイティングな領域かもしれない。 続きを読む

  • 機械学習のモデルの履歴追跡と最新データでの実動試験を可能にするVertaが10億円調達

    機械学習のモデルの履歴追跡と最新データでの実動試験を可能にするVertaが10億円調達

    Vertaの創業者でCEOのマナシ・バルタク氏は、MITの大学院在籍時に、機械学習のモデルのバージョン履歴を追跡するオープンソースのデータベースプロジェクトであるModelDBを構想した。卒業後、彼女はそのビジョンをさらに拡張して、モデルのバージョンを追うだけでなく、それらを実際に使用できる方法を提供したいと考え、Vertaが誕生する。 続きを読む

  • 視覚障がい者のためのAI視覚をテーマとするSight Tech Globalカンファレンス開催

    視覚障がい者のためのAI視覚をテーマとするSight Tech Globalカンファレンス開催

    2020年12月2日と3日に開催されるこのバーチャルイベントには世界中からこの分野の最新のテクノロジーが結集し、専門家がAI視覚的によるアクセシビリティーを助けるテクノロジーの驚くべき進展が今後世界をどのように支えていくか討論する。 続きを読む

  • 物議を醸したClearview AIが再び米政府機関と顔認識ソフトウェアで契約

    物議を醸したClearview AIが再び米政府機関と顔認識ソフトウェアで契約

    物議を醸し出している顔認識ソフトウェアのメーカーであるClearview AIが、こちらも物議を醸し出している米国の政府機関ICE(移民・関税執行局)と新たな契約を結んだ。新しい契約は両者の関係が継続していることを明確にしており、同社は、テクノロジー企業が連邦政府との契約を獲得するための収益性の高い取り組みに、一役買っているだけではない。 続きを読む

  • マップがなくてもロボットが物体を認識し自らをナビする研究をカーネギーメロン大学が披露

    マップがなくてもロボットが物体を認識し自らをナビする研究をカーネギーメロン大学が披露

    カーネギーメロン大学(CMU)が、ロボットの移動やナビゲーションに関する新しい研究を披露した。同大学はFacebook AI Research(FAIR)の協力により、ロボットが見慣れた物体を認識しながら動いていくセマンティックナビゲーションを設計した。 続きを読む

  • 自律型ドローンのスタートアップSkydioが約107億円を調達、NTTドコモベンチャーズも出資

    自律型ドローンのスタートアップSkydioが約107億円を調達、NTTドコモベンチャーズも出資

    2014年に創業されたSkydioは、これまでに総額1億7000万ドル(約182億円)を調達し、消費者向けドローンを2機種発売している。どちらも人工知能技術による自律的なナビゲーション機能を有している。 続きを読む

  • NVIDIAのAmpere GPUがGoogle Cloudで提供開始、大手クラウドサービスとしては初

    NVIDIAのAmpere GPUがGoogle Cloudで提供開始、大手クラウドサービスとしては初

    Nvidiaが今日、同社のAmpereベースのデータセンター用新型GPU「A100 Tensor Core GPU」を、Google Cloud上でアルファ版として公開したと発表した。その名か示すようにこれらのGPUはAIのワークロード、データの分析やハイパフォーマンスコンピューティングソリューション向けに設計されている。 続きを読む

  • トヨタなどの支援で品質管理ロボ開発のElementary Roboticsが良品と欠陥品を判別する商用製品を発売

    トヨタなどの支援で品質管理ロボ開発のElementary Roboticsが良品と欠陥品を判別する商用製品を発売

    2年の歳月と1700万ドル(約18億3000万円)あまりを投じて、品質管理用のロボットの開発に取り組んでいたロサンゼルスのElementary Roboticsが、ついに商用製品の提供を開始した。 続きを読む

  • DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    データと分析のサービスのDatabricksが米国時間6月24日、データ視覚化サービスのRedashを買収したことを発表した。Radashはデータサイエンティストやアナリストが必要とするデータの視覚化を助け、そのためのダッシュボードを提供する。 続きを読む

  • 複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    いまどき自分のコンテンツは、さまざまなクラウドサービスに分散して保存しているため、いざというときに見つけるのが難しい。Cloudtennaはこの面倒な問題解決に挑戦し、米国時間6月16日に250万ドル(約2億7000万円)の資金調達と、新たにモバイル用の検索ツールを発表した。 続きを読む