人工知能(用語)

人工知能に関連する記事一覧

  • トヨタなどの支援で品質管理ロボ開発のElementary Roboticsが良品と欠陥品を判別する商用製品を発売

    トヨタなどの支援で品質管理ロボ開発のElementary Roboticsが良品と欠陥品を判別する商用製品を発売

    2年の歳月と1700万ドル(約18億3000万円)あまりを投じて、品質管理用のロボットの開発に取り組んでいたロサンゼルスのElementary Roboticsが、ついに商用製品の提供を開始した。 続きを読む

  • DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    DatabricksがRedashを買収してデータサイエンティストのためのデータ視覚化を充実

    データと分析のサービスのDatabricksが米国時間6月24日、データ視覚化サービスのRedashを買収したことを発表した。Radashはデータサイエンティストやアナリストが必要とするデータの視覚化を助け、そのためのダッシュボードを提供する。 続きを読む

  • 複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    複数のクラウドサービスに散らばるコンテンツを検索するCloudtennaのモバイル検索アプリ

    いまどき自分のコンテンツは、さまざまなクラウドサービスに分散して保存しているため、いざというときに見つけるのが難しい。Cloudtennaはこの面倒な問題解決に挑戦し、米国時間6月16日に250万ドル(約2億7000万円)の資金調達と、新たにモバイル用の検索ツールを発表した。 続きを読む

  • 公共事業向けの現場安全情報を提供するUrbintが20億円超を調達

    公共事業向けの現場安全情報を提供するUrbintが20億円超を調達

    さまざまな産業の、現場労働者のための情報システムを開発しているUrbintが2000万ドルを調達して、研究開発能力の拡充と海外進出、および新たな業種のためのサービスの開発を目指している。 続きを読む

  • たった数分の作業であなたも現在活動中の火星探査車のAIの訓練に協力できる

    たった数分の作業であなたも現在活動中の火星探査車のAIの訓練に協力できる

    火星探査車Curiosityは赤い惑星にそろそろ8年もいるが、旅の終わりはまだまだ見えないし、現在もアップグレードが行われている。あなたも自分の数分間をこのプロジェクトに捧げて、その地形走査AIのために生データのラベル付けをすることができる。 続きを読む

  • 秘匿性の高いメッセージングアプリ「Signal」に顔をぼかす機能が加わる

    秘匿性の高いメッセージングアプリ「Signal」に顔をぼかす機能が加わる

    Signalは、このアプリで送る写真の中の顔をぼかす機能を加えて、ほかのあまり安全でないアプリに痕跡を残さずに、特定の人のアイデンティティ(本人情報)を容易に保護できるようにした。 続きを読む

  • フォード向け自動運転技術開発のArgo AI、フォルクスワーゲンの投資を受け欧州進出へ

    フォード向け自動運転技術開発のArgo AI、フォルクスワーゲンの投資を受け欧州進出へ

    Fordの自動運転車のためのバーチャルドライバーシステムや高精細の地図を研究開発していたピッツバーグのArgo AIに対し、Volkswagen Groupが火曜日(米国時間6/2)に26億ドルの戦略的投資を完了する。 続きを読む

  • 山火事のシーズンが近づく中、AIが衛星画像を使って危険な地域を教える

    山火事のシーズンが近づく中、AIが衛星画像を使って危険な地域を教える

    地球温暖化と天候パターンの変化により、米国はここ数年の間、壊滅的な山火事に苦しめられた。そしてこの本来なら普通の自然現象は、きわめて予測不可能で深刻な災害になった。そこでスタンフォード大学の研究者たちは、機械学習と衛星画像を利用して乾燥した危険地域を調べて予測する方法を見つけた。 続きを読む

  • Scale AIが自動運転車の開発向けに無料のLIDARデータセットをリリース

    Scale AIが自動運転車の開発向けに無料のLIDARデータセットをリリース

    Scale AIはソフトウェアと人間の力を合わせて、機械学習アルゴリズムを開発する企業向けに画像、LIDAR、地図データを処理し、ラベルを付けるスタートアップだ。Scale AIの顧客基盤の大半は自動運転車技術に取り組む企業が占めている。 続きを読む

  • マイクロソフトがより公平な機械学習モデルを作るためのツールを発表

    マイクロソフトがより公平な機械学習モデルを作るためのツールを発表

    Microsoftは、米国時間5月19日のデベロッパーカンファレンスBuildで機械学習に力を入れていた。そして同社は多くの新しいツールや機能を発表しただけでなく、AzureクラウドとMicrosoftのオープンソースツールキットの両方で、より信頼性が高く公平なAIシステムの構築に取り組んでいることも強調していた。 続きを読む