Asia

  • 韓国の生徒の3分の1が使っている数学と科学の個人指導サービス「Qanda」がアジア進出

    韓国の生徒の3分の1が使っている数学と科学の個人指導サービス「Qanda」がアジア進出

    韓国・ソウル拠点のEdTech(教育テック)スタートアップであるMathpresso(マスプレッソ)は米国時間10月14日、シリーズBで1450万ドル(15億7810万円)を調達したことを発表した。 続きを読む

  • MITが米商務省のブラックリストに載った中国のAI企業SenseTimeとの関係を見直す

    MITが米商務省のブラックリストに載った中国のAI企業SenseTimeとの関係を見直す

    マサチューセッツ工科大学は今、エンティティリストに載せられた8つの中国企業のひとつであるSenseTimeとの関係を見直している。 続きを読む

  • インドではGoogleアシスタントをネット接続なしで使えるように

    インドではGoogleアシスタントをネット接続なしで使えるように

    Googleはさらに一歩前進して、インターネットアクセスのない携帯電話でその仮想アシスタントを使えることになった。まず、インドから。 続きを読む

  • IoT
    データストレージのCloudianがエッジデータ分析特化の新事業を日本で立ち上げ

    データストレージのCloudianがエッジデータ分析特化の新事業を日本で立ち上げ

    企業の大量のデータを保存して管理するサービスCloudian(クラウディアン)は米国時間9月17日、大きなデータセットのエッジ分析にフォーカスする新たな事業部門Edgematrix(エッジマトリックス)のローンチを発表した。 続きを読む

  • 中国最大のQ&Aプラットホームが450億円超を調達

    中国最大のQ&Aプラットホームが450億円超を調達

    中国で最大のQ&AプラットホームであるZhihu(知乎)が、シリーズFで4億3400万ドルを調達した。 続きを読む

  • 自動操縦エアタクシーよる公共交通ネットワークでEHangと広州市が協力

    自動操縦エアタクシーよる公共交通ネットワークでEHangと広州市が協力

    自動操縦の旅客用および貨物用低空飛行航空機、貨客積載ドローンを作っているEHangが、そのエアタクシーの初の実用ネットワークを広州市に構築する。 続きを読む

  • ファーウェイ自家製OSはスマホやスマートホームにも結局使われる

    ファーウェイ自家製OSはスマホやスマートホームにも結局使われる

    これまでの数カ月、Huawei(ファーウェイ)の役員たちは互いに相反する諸説を述べてきたが、この中国のネットワーキング大手は8月9日にやっと、問題のHarmonyOSを公式に発表した。 続きを読む

  • グローバル化を目指すTencentがクラウドサービスで日本進出

    グローバル化を目指すTencentがクラウドサービスで日本進出

    中国のインターネット大手Tencent(テンセント)が7月26日に、同社の2019年の国際進出の一環としてそのクラウドサービスを日本で展開すると発表した。 続きを読む

  • ソフトバンクが約12兆円でAIフォーカスの第2ビジョンファンドを立ち上げ

    ソフトバンクが約12兆円でAIフォーカスの第2ビジョンファンドを立ち上げ

    ソフトバンクグループは7月25日、第2のビジョンファンドを立ち上げると発表した。 続きを読む

  • 中国では顔認識にも美顔フィルターを搭載へ、自分の顔が醜いと利用を拒否

    中国では顔認識にも美顔フィルターを搭載へ、自分の顔が醜いと利用を拒否

    中国の顔認識ソフトウェアは、正確なだけではダメなのだ。Alibaba(アリババ)傘下でQRコード決済サービスなどを展開しているAlipayは最近、ユーザーの外見がソフトウェアの成功の鍵であることを証明した。 続きを読む