Ask.com

  • IACのAsk.com、ドメイン名で広告収入を稼ぐSendoriを買収

    IACのAsk.com、ドメイン名で広告収入を稼ぐSendoriを買収

    Ask Sponsored ListingsはAsk.comの事業部だが(Ask.com自身はIACの子会社)、このほどSendoriというスタートアップを買収した。Sendoriは2年ほど前に面白い広告テクノロジーを発案している。これによると、広告主は、GoogleやYahooなどのクリック単価による広告をバイパスして、トップ・ドメイン名そのものへのトラフィックを直接利用して広告を表示することができる。これによってドメイン・パーキング〔転売益、広告料などを得る目的でドメイン名を確保すること〕から効果的に収益を生むことができるようになった… 続きを読む

  • Bloglinesにバンドエイド。会社はまだ買い手がつかないらしい。

    Bloglinesにバンドエイド。会社はまだ買い手がつかないらしい。

    先週末、Bloglinesに待望のバンドエイドが貼られ、何週間にもわたってユーザーを苦しめ、蒸発して久しいファウンダーMark Fletcherをして「Bloglinesはいい加減にしてくれ。もう2週間も経つのに〔まだ壊れたままだ〕。Googleリーダーを使わなけりゃならないのか。やれやれ」と書かせるに致ったフィード更新のトラブルが解決した。 われわれが引き続き調査したところによると、 通常版、ベータ版、ともにフィードが定期的に更新されているようだ。 しかし、もうひとつ聞いているのが、この夏以来サービスが売り出されているのに、本気で手を挙げる… 続きを読む

  • Bloglines、完璧に崩壊―ファウンダーさえGoogle Readerに乗り換えか?

    Bloglines、完璧に崩壊―ファウンダーさえGoogle Readerに乗り換えか?

    たいていのユーザーはすでにBloglinesからGoogle Readerなり、その他有効に機能するRSSリーダーに乗り換えていると思う。まだBloglinesを使っている数少ないユーザーもそろそろ乗り換えの時期だろう。それというのもBloglinesはまるで機能していないし、運営側はサイトに何が起きているのか、直る見込みがあるかなどの情報を一切ユーザーに知らせようとしていないからだ。 Bloglinesのファウンダー、Mark Fletcher(2005年にAsk.comに売却)でさえ、船から逃げ出す構えだ。昨日(米国時間10/17)のT… 続きを読む

  • マイクロソフトはAsk.comを見てCMを考えるのがいい

    マイクロソフトはAsk.comを見てCMを考えるのがいい

    ジェリー・サインフェルドなんていらない、セクシーなポールダンサーさえいれば。検索エンジンで、以前Jeeves執事と関係のあったAsk.comが、「一番いいエアロビクス運動はどれ?」という見出しの下、若くてセクシーな女性がストリッパーポールでアクロバティックな動きをするCMを流している。 この広告は、サイトのテクノロジーについても、Googleではなくここを使う理由についても一切伝えていないが、それでも成功している。私は素直にもわざわざAsk.comへ行き、ここの検索がどうにかしてセクシーになったのかを見てみた(何事もなかった)。結果はい… 続きを読む

  • Ask.comの広告キャンペーンはいつになったら元が取れるのか?

    Ask.comの広告キャンペーンはいつになったら元が取れるのか?

    今夏Ask.comをリニューアル後、親会社のIACはAskブランドの認知向上のためマーケティングに今年$100M(1億ドル)を投じた。 みんなはどうか分からないが僕が見た限り最近はTVでもAsk.comのCMがしょっちゅう流れている。(僕が見るのは専らTiVoだが、広告早送りでも目につくぐらいユビキタスだ)。 このキャンペーン、どれぐらい成果が出ているのだろう? 本日(米国時間10/31)発表のIAC決算報告を見てみると、大々的広告キャンペーンの広告費さえ回収できたかどうかは怪しい。 IACの四半期総収入は$1.5B(15億ドル)。うちAsk… 続きを読む

  • Ask.comのCMがYouTubeに

    今しがた話題にしたAsk.comのテレビCMのビデオを入手したのでYouTubeにアップロードした。テレビには今夜初めて流れるはず。どんなCMかといえば、男性が「探していたものが見つかった」と歌っているうしろで、女性たちが「彼は探していたものを見つけた」と歌っているというもの。 おそらくこの男、剣を持って歌っている女性を山ほど探していたのだろう。 Askの広報からはまだ返事がないが、おそらく今後も来ることはないと思う。 [原文へ] 続きを読む

  • Ask.comの新テレビCM―タレコミ写真には剣を持った半裸の女性が

    Ask.comの新テレビCM―タレコミ写真には剣を持った半裸の女性が

    ガセでないという保証はないが、タレコミ屋が送ってきた写真はAsk.comの最新テレビCMで、今晩(米国時間6/5)からオンエアされる予定だということだ。 Ask.comは、またまたCMで物議をかもすことになりそうだ。剣を持ったセミヌードの女性たちが、ステージのようなところで踊っている。いったいどこがAskの検索エンジンに関係があるのかわからないのだが、この会社がこのCMキャンペーンで何かを企んでいることは間違いない。 実際にCMを見るまで、コメントは控えておく。見た人がいたら知らせてほしい。 Ask.comにコメントを求めているが返事はない… 続きを読む

  • Askのアルゴリズムの宣伝は効果を上げているか?

    Askのアルゴリズムの宣伝は効果を上げているか?

    ロンドンの金曜の夜だ。友達と近所のパブに繰り出し、ビールを飲んで生理的必要に迫られて席を立つ。するとトイレで広告がこう訴える。「 75%のオンライン情報はたった1つの企業を経由しています」。大西洋のこちら側では、サッカーママがニュージャージーターンパイクを通ると道端の広告に「新しいアルゴリズムはニュージャージーから」とある。ロンドンの広告の例を見ると自然と「ふざけてる(taking the piss *)のかね?」という質問をしたくなるが、実はどちらもIAC の所有するAsk.comのための最新のバイラル広告キャンペーンの一環なのである。 Cri… 続きを読む

  • 2007年版: これなくしては生きていけないWeb 2.0企業15社

    2007年版: これなくしては生きていけないWeb 2.0企業15社

    1年前「これなくしては生きていけないWeb 2.0企業」という記事で、私の生活に真のインパクトを与えたサービスを作ったスタートアップ13社を選んだ。大好きで、毎日使っていたサービスだ。何百ものスタートアップを記事にした中から、本当のインパクトを私の生活に与えた一握りを選ぶのは楽しいもの。本当に楽しかったので今年もこのリストを更新することにした。残ったのは7社。6社が外れて新しいサービスに席を譲り、別途2つを加えてリストをキリ良く15社にした。 これが私が毎日使う、なくてはならないサービスをアルファベット順に並べた最新リストだ。 続きを読む

  • AskCityがローンチ、これはクールだ!

    AskCityがローンチ、これはクールだ!

    以前、われわれはYahoo Mapsがインターネット上のマップサービスの中でベストだと評価した。 今夜(米国時間12/3)、それほど確信がもてなくなった。というのも、新しい「AskCity」サー ビスが素晴らしいことが判明したからだ。このサービスは、Ask.comの従来からあるマップサービス(今年の2月にリニューアルされた)と詳しい地域情報(情報、レビューなど)、行き届いた調査が組み合わされて、地図と地域のビジネスの情報源としてわれわれが推薦できるものとなっている。数日前、Ask社のCEO、Jim Lanzoneがこのサービスの詳しい説明をし… 続きを読む