asocial

  • Facebookよ、株価がどこまで下がろうと使命を忘れるな―非ソーシャル広告は重大な危険をはらむ

    Facebookよ、株価がどこまで下がろうと使命を忘れるな―非ソーシャル広告は重大な危険をはらむ

    Facebookはメディアの雑音を無視すべきだ。「もっと金を稼げ」というウォール・ストリートの合唱の圧力に負けてはならない。今日(米国時間8/16)、株式の売却制限期間が終了し始めた結果、Facebookの株価は再び20ドルを割り込み、新安値を記録した。 しかし「Facebookは金儲けを目的として生まれた会社ではない」という誕生の経緯を忘れるべきではない。Facebookは「世界をよりオープンな、より結び付けられた場所にする」という社会的使命を果たすためのプラットフォームだ。それがファウンダー、CEOのマーク・ザッカーバーグが株式上場… 続きを読む