ASSB

  • 米Solid Powerが2000万ドル調達、全固体電池で“ポスト・リチウムイオン”目指す

    米Solid Powerが2000万ドル調達、全固体電池で“ポスト・リチウムイオン”目指す

    コロラド大学出身のスタートアップSolid Powerは9月11日、Volta Energy Technologies、Hyundai CRADLE、Samsung Venture Investment、三桜工業、Solvay Ventures、A123 Systemsなどから2000万ドルの資金を調達、シリーズAの投資ラウンドを終えたと発表した。 Solid Powerはコロラド大学ボルダー校からスピンオフしたスタートアップ企業。2012年からソリッドステートバッテリー(全固体電池・ASSB)の研究を続けている。同社は2017年12月、BMW… 続きを読む