Assistant

  • GoogleのHome Hubがたった1行のコードで煉瓦になる(文鎮になる)

    GoogleのHome Hubがたった1行のコードで煉瓦になる(文鎮になる)

    セキュリティの普及活動家であるJerry Gamblinがポストした、主にXMLの行から成るコードは、Google Home Hubから容易に情報を取り出し、ときには一時的にそのデバイスを動かなくしてしまう。 続きを読む

  • AmazonのAlexaイベントの至るところにGoogleの指紋があった

    AmazonのAlexaイベントの至るところにGoogleの指紋があった

    今日(米国時間9/20)のAmazonの大規模なAlexaイベントで行われたおよそ70の発表の中には、ある重要なものが隠れていた。このビッグイベントから溢(あふ)れ出てくるニュースの多くには、Googleの製品が大きな影を落としていたのだ。 続きを読む

  • Google Assistantの独自のアクションを各種デバイスに組み込める、そのためのSDKを発表

    Google Assistantの独自のアクションを各種デバイスに組み込める、そのためのSDKを発表

    今年のSXSWの呼び物というほどでもないが、Googleは自分の製品にGoogle Assistantをあっと驚くアイデアで組み込みたい、と考えているデベロッパーのために、ちょっとした素敵なアップデートを提供する。製品に特定のファンクションを加えるためのAssistantのSDK、それがそのCustom Device Actionsだ 続きを読む

  • Google、CESに拠点を構える

    Google、CESに拠点を構える

    Googleがやってきた。そして何か大きなことを計画しているようだ。ラスベガスコンベンションセンターに向かうParadaise Roadを走っていて、この会社の存在を見落とすことはない。駐車場に作られたGoogleのブースは、多くの他社と同じくまだ建設中だが、白と黒の巨大な “Hey Google” の看板はすでに高く掲げられ、数ブロック先からでも目に入る。 続きを読む

  • Google Homeがマルチタスキングを学習した、二つの仕事を同時にできる

    Google Homeがマルチタスキングを学習した、二つの仕事を同時にできる

    Googleのスマートスピーカーが今週すこしおりこうになり、マルチタスクができるようになった。これからの彼(彼女)は、二つの仕事を同時にできる。Googleからの発表はなくて、CNETが最初に気づいた。もちろん本誌も、そのことを現物で確認した。 続きを読む

  • PixelはこれからのGoogleそのものを体現したものだ、Androidではなく

    PixelはこれからのGoogleそのものを体現したものだ、Androidではなく

    Googleは今日、沢山のデバイスを発表した、しかし、ほぼすべてのものの中心として特に言及されたのはAssistantへの注力と、Googleのサービスの品揃えが提供できるものに関する説明だった。私は今、衛星回線を使ったキーノートを見た後、ここトロントでGoogleカナダの広報責任者であるAaron Brindleと、今のGoogleにとってハードウェアはどのような意味を持つのか、そして人工知能と機械学習に関する同社の仕事が、そのデバイスとどのように組み合わされるのかについて話し合った。 続きを読む

  • Facebookは、Messengerアプリに「M」という名のパーソナルアシスタントを入れようとしている

    Facebookは、Messengerアプリに「M」という名のパーソナルアシスタントを入れようとしている

    FacebookがMessenger用の「アシスタント」を開発しているという噂をいくつも聞いていたが(例えばこれ)、今日(米国時間8/26)それらをまとめた詳細情報を入手した。Facebookは、デジタルパーソナルアシスタントの分野でApple、Google、Microsoftと真正面から戦うつもりだ。 続きを読む

  • 標識などを瞬時に訳してくれるGoogle Translateが、対応言語を27ヵ国語に拡大

    標識などを瞬時に訳してくれるGoogle Translateが、対応言語を27ヵ国語に拡大

    自国語の通じない国を旅行したことはおありだろうか。最近ではそうした際に利用できるツールがいろいろと登場してきている。しかしそんな中でも、Google Translateが、No.1ツールとしての地位を獲得しているのではなかろうか。 続きを読む