拡張現実 / AR(用語)

Augmented Reality。現実の背景にコンピュータで生み出した視覚情報を重ねて表示して、目の前にある世界を拡張する技術。

  • 今行動しなければ拡張現実はディストピアを招く

    今行動しなければ拡張現実はディストピアを招く

    ARとは、誰もが現実そのものをリッピングし、ミキシングし、焼けるようになることを意味している。 続きを読む

  • マイクロソフトが発表したHoloLens 2 Development Editionは約39万円

    マイクロソフトが発表したHoloLens 2 Development Editionは約39万円

    Microsoft(マイクロソフト)は米国時間5月2日の午後というやや奇妙な時間帯に、Buildデベロッパーカンファレンスの予告記者発表を行った。 続きを読む

  • なぜMagic Leapに大金を投ずるのか?

    なぜMagic Leapに大金を投ずるのか?

    最初のころは、Magic Leapが追究していたハードウェアは前例のないものだったが、やがて現実が追いついてきた。今では、同社が作ったものとMicrosoftなどのコンペティターが作ったものとの違いはとても小さい。 続きを読む

  • 写真に写ってるものを音声で聞けるマイクロソフトのSeeing AIアプリ

    写真に写ってるものを音声で聞けるマイクロソフトのSeeing AIアプリ

    Seeing AIは、目の不自由な人が視覚データをオーディオに変換できるアプリだが、今回便利な機能がひとつ増えた。 続きを読む

  • アップルが2020年にARヘッドセットをローンチするという噂

    アップルが2020年にARヘッドセットをローンチするという噂

    そのグラスはiPhoneの外付けディスプレイのようなものとして、情報をユーザーの眼前に送り出す。 続きを読む

  • HoloLensの軍用利用に関する5億ドルの政府契約事業、マイクロソフトCEOは擁護

    HoloLensの軍用利用に関する5億ドルの政府契約事業、マイクロソフトCEOは擁護

    反戦社員が200名余いてもマイクロソフトには、同社の拡張現実技術HoloLensをアメリカ陸軍に納める5億ドルの政府契約を反故にする気はない。 続きを読む

  • AsteroidはAR開発のためのインターフェースエンジンを開発中

    AsteroidはAR開発のためのインターフェースエンジンを開発中

    Asteroidは、将来のインターフェースが、生体を直接センスしたデータをはるかに多く取り込むことになる、という考えを提唱して、デベロッパーの期待を集めている。 続きを読む

  • IntelがロボティクスやAR/VRハードウェア用のインサイドアウトトラッキングカメラを発表

    IntelがロボティクスやAR/VRハードウェア用のインサイドアウトトラッキングカメラを発表

    このほどIntelが発表したRealSenseカメラは、主にハードウェアメーカーに、彼らの製品が今世界のどこにいるかを自分で理解する能力を提供する。 続きを読む

  • 魚を拡張現実を生成するタンクに入れてみたらそれを本物の現実と区別できた

    魚を拡張現実を生成するタンクに入れてみたらそれを本物の現実と区別できた

    拡張現実のようなものによって、魚の感知システムと運動システムとの関係を撹乱することはできないか、と考えた。 続きを読む

  • Boseのサングラス型新製品はオーディオARを提供する(ディスプレイはない)

    Boseのサングラス型新製品はオーディオARを提供する(ディスプレイはない)

    オーディオ(スピーカー、ヘッドフォン)の名門Boseが新しいウェアラブルSDKを立ち上げて、拡張現実(augmented reality, AR)に手を染めたのは3月だった。 続きを読む

  • General Catalystが期待する「善い行いで成功する」機会は企業向けARにある

    General Catalystが期待する「善い行いで成功する」機会は企業向けARにある

    TechCrunch Disrupt Berlin 2018にて、拡張現実(AR)技術パネルディスカッションが行われた。 続きを読む

  • Google、デジタルアート・ギャラリーにARを導入

    Google、デジタルアート・ギャラリーにARを導入

    Googleは、アートの世界をもっと間近で見て欲しいと思っている。 続きを読む

  • あらゆるアプリとデバイスに顔認識能力を与えるBanubaが700万ドルを調達

    あらゆるアプリとデバイスに顔認識能力を与えるBanubaが700万ドルを調達

    ベラルーシ出身の温和なビジネスマンは、業界に革新的な新技術を投げ込む準備をしている。 続きを読む

  • Oculus GoにYouTube VRアプリが登場

    Oculus GoにYouTube VRアプリが登場

    本日(米国時間11/12)YouTube VRアプリが199ドルのOculus Goに登場した。これでウェブ最大のVRコンテンツライブラリーがFacebookの入門用VRデバイスで使えるようになった。 続きを読む

  • WalmartのiOSアプリにARスキャナーを搭載して棚の上の商品の価格や評判を比較できる

    WalmartのiOSアプリにARスキャナーを搭載して棚の上の商品の価格や評判を比較できる

    Walmartが、拡張現実を試そうとしている。今日(米国時間11/1)同社は、そのiPhoneアプリの中に、顧客の製品比較を助けるARスキャナーをローンチしたことを発表した。それはふつうのバーコードスキャナーのように品物の価格をひとつずつ比較するのではなくて、WalmartのARスキャナーはお店の商品棚をパンして、製品の下に価格と顧客の格付けに関する詳細を表示する。 続きを読む

  • TC Sessions: AR/VR 変貌する業界内部の様子を聞く

    TC Sessions: AR/VR 変貌する業界内部の様子を聞く

    先週、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の伝統あるロイスホールにて、TechCrunch主催の1日限りのイベント『TC Sessions: AR/VR』が開催された。急激に変化し熱気に溢れる業界と、それを支える人たちの現状を知ろうと、業界のベテランから学生までが一同に介した。Disney、Snap、Oculusを始めとする企業が登壇し、座談会に参加し、最新技術を披露した。参加できなかった方は、これを読んで、私たちが学んだことを知って欲しい。登壇者の話は、リンクを開くと動画で聞くことができる。 続きを読む

  • Magic LeapがメッシュコンピューティングのComputesを買収、そのココロは?

    Magic LeapがメッシュコンピューティングのComputesを買収、そのココロは?

    Magic Leapが、分散メッシュコンピューティングのComputesの買収を発表した。契約の条件は公表されていない。なぜMagic Leapは、この企業を手にしたいのか? そう、言うまでもなく、現実の世界の上に“デジタルの層”を築くことは、単純に計算集約的という言葉で片付けられるゴールではない。メッシュコンピューティングは、複数のシステムの集まりがリソースを、それをもっとも必要とするデバイスに割り当てていくという、魅力的な未来を提供する。 続きを読む

  • WayRayのホログラフィックAR HUDにポルシェなど自動車メーカーが800万ドルを投資

    WayRayのホログラフィックAR HUDにポルシェなど自動車メーカーが800万ドルを投資

    巨大にして古い体質を引きずる自動車産業は、次世代の自動車技術を開発してもらおうと、革新的なスタートアップに望みと夢を託してきた。そのいちばん新しい物語のページが、先日、開かれた。チューリッヒに本社を置くホログラフィーを使った拡張現実技術(AR)とハードウエア(運転者の視界に映像を投影するヘッドアップ・ディスプレイ(HUD)に使われる)を開発する企業WayRayが、ポルシェが主導するシリーズC投資として800万ドル(約9億円)の資金を調達した。これには、現代自動車、以前から同社に投資を行っているアリババ・グループ、招商局集団、JVCケン… 続きを読む

  • MozillaのVR用ブラウザーFirefox Realityが完成、VRがWebのふつうのコンテンツになる日も近い?

    MozillaのVR用ブラウザーFirefox Realityが完成、VRがWebのふつうのコンテンツになる日も近い?

    Mozillaが構想したVRファーストのWebブラウザーがついに完成し、一般消費者のダウンロードと判定を待っている。 そのFirefox Realityは、完全に仮想現実のために作られたブラウザーだ。デスクトップのFirefoxやChromeにWebVRのサポートを加える、という話は読んだことがあると思うが、Firefox RealityはVRヘッドセットの中だけで使うブラウザーだ。いろんなURLを訪ねたり、何かを検索したり、そのほか2Dや3Dのインターネットをこの新しいブラウザーの中で、マウスを使わずに閲覧できる。VRの手動コントローラー… 続きを読む

  • AppleがARグラス用の導波路レンズを作っているAkonia Holographicsを買収

    AppleがARグラス用の導波路レンズを作っているAkonia Holographicsを買収

    Appleが、Akonia Holographicsを買収した。拡張現実用の導波路レンズを作っているデンバーのスタートアップだ。このニュースを最初に報じたReutersに対して、Appleが買収を確認した。 続きを読む