オースティン(国・地域)

テキサス州オースティンに関する記事一覧

  • イーロン・マスク氏がテスラ本社のテキサス州オースティン移転を発表

    イーロン・マスク氏がテスラ本社のテキサス州オースティン移転を発表

    Teslaのイーロン・マスクCEOは、同社の本社をカリフォルニア州パロアルトから、最近テック企業やリモートワーカーが急激に増えているテキサス州オースティンに移転すると発表した。マスク氏はこのニュースを、2021年のTesla, Inc.年次株主総会でアナウンスした。 続きを読む

  • 【インタビュー】スタートアップハブとして急成長中のオースティンの展望について地元VC6社に聞く

    【インタビュー】スタートアップハブとして急成長中のオースティンの展望について地元VC6社に聞く

    ここ数年、テキサス州オースティンに本社を移転したり、支社やキャンパスを開設したりするテック企業(大小含め)が増えている。こうした企業がオースティンに惹かれる要因はさまざまだが、主な要因として、のんびりしたライフスタイル、州税が課税されないこと、ビジネスにやさしい環境、(今のところは)低い生活費などが挙げられる。 続きを読む

  • 移住者が急増するテキサス州オースティンの住宅問題を解決するスタートアップ「Homebound」

    移住者が急増するテキサス州オースティンの住宅問題を解決するスタートアップ「Homebound」

    莫大な数の人々が米国全土からテキサス州オースティンに移住している。中でもサンフランシスコ・ベイエリアからの移住が最近見出しを賑わしている。続いている移住の結果、起きていることの1つが住宅費の急騰であり、需要の増加と2021年になってほぼゼロに近くなっている空き物件の少なさが原因だ。 続きを読む

  • 深海調査のための自動運転深海艇を運用するTerradepthが約8.8億円を調達、創業者はNavy SEALs出身

    深海調査のための自動運転深海艇を運用するTerradepthが約8.8億円を調達、創業者はNavy SEALs出身

    深海の地図作成やデータ収集には膨大な費用がかかるためわずかな調査しか行われていない。元米海軍特殊部隊Navy SEALsにいた二人が立ち上げたTerradepthは自動運転の潜水艇でこの状況を変えようとしている。 続きを読む

  • テキサス州当局に引き渡された3Dプリントで銃を作るCody Wilsonが保釈で出所

    テキサス州当局に引き渡された3Dプリントで銃を作るCody Wilsonが保釈で出所

    先週、Hatreon(ヘイトスピーチ・サイトのためのクラウドファンディング)の作者で、3Dプリント銃の普及活動家Cody Wilsonは、未成年者に対する性的暴行で告発されていたが、台北に逃亡して数日間逮捕を免れていた。しかし金曜日(米国時間9/21)に当局はWilsonの所在を突き止め、テキサス州に送還させた。Harris Countyの拘置所に勾留されたWilsonは、その後15万ドルの保釈金で保釈された。 続きを読む

  • オースチンの町はUberとLyftなしでやっていけ・・・なかった

    オースチンの町はUberとLyftなしでやっていけ・・・なかった

    約1年前にUberとLyftがいなくなったオースチンで数日間過ごしたあと、私はこの街が相乗りの両巨人なしでも問題なくやっていることについて記事を書こうとアイデアを練り始めた。 続きを読む

  • 教習所に通わなくてもモバイルアプリで免許の勉強ができる(州も公認)Aceableが$4Mを調達

    教習所に通わなくてもモバイルアプリで免許の勉強ができる(州も公認)Aceableが$4Mを調達

    自動運転車が近未来の現実のように感じられてきたが、でも今はまだ、誰もが運転免許証をもらって自分で車を運転しなければならない。 そこで、テキサス州オースチンのAceableは、シリーズAで400万ドルを調達して、モバイルアプリで運転教習を提供しようとしている。Silverton PartnersとFloodgate Venturesが共同でこのラウンドをリードした。 続きを読む

  • UberとLyft、条例をめぐり今日からオースチンでの事業を「中断」

    UberとLyft、条例をめぐり今日からオースチンでの事業を「中断」

    今日(米国時間5/9)、UberとLyftはテキサス州オースチンでの乗り合いサービスを中断し、残されたドライバーたちは別の収入源を求めてさまよい、乗客は立ち往生するか別の輸送手段を求めることになる。 続きを読む

  • UberとLyft、住民投票に敗れてオースチン市での営業を一時停止

    UberとLyft、住民投票に敗れてオースチン市での営業を一時停止

    今日(米国時間5/8)テキサス州オースチンの有権者は、同市の新たなUberおよびLyftのドライバーに、指紋による犯罪歴検査を義務付ける法案の撤廃を要求する提案(Proposition 1)に票を投じた。 続きを読む