自動運転 / 自律運転(用語)

自動運転 / 自立運転に関する記事一覧

  • ドライバー監視システム需要を喚起する米国の新しい飲酒運転規制条項

    ドライバー監視システム需要を喚起する米国の新しい飲酒運転規制条項

    2702ページに及ぶ10億ドル(約1106億4000万円)規模のインフラストラクチャ構築法案に、ドライバーがビールを2、3杯飲んだかどうかを検知するテクノロジーを新車に組み込むことを義務付ける条項が新しく追加され、ドライバー監視テクノロジーの開発に取り組んでいるメーカーにとって追い風となる可能性がある。 続きを読む

  • テスラの「完全」自動運転という表現に対し米上院議員がFTCに調査を要請

    テスラの「完全」自動運転という表現に対し米上院議員がFTCに調査を要請

    2人の民主党上院議員が、今度の連邦取引委員会(FTC)の議長に、Teslaのオートパイロットとフルセルフドライビング両システムの自動運転能力に関する、同社の声明を調査するよう求めた。 続きを読む

  • 農業機械大手ジョンディアが自動運転トラクター開発Bear Flag Roboticsを約276億円で買収、労働力不足解決を目指す

    農業機械大手ジョンディアが自動運転トラクター開発Bear Flag Roboticsを約276億円で買収、労働力不足解決を目指す

    ロボット関連のスタートアップ企業の世界では、買収が良い結果を生むことがしばしばある。ロボットトラクターのスタートアップに関して言えば、John Deereに買収されるのも悪くないだろう。この大手農業機械メーカーは米国時間8月5日、Bear Flag Roboticsを2億5000万ドル(約276億円)で買収すると発表した。 続きを読む

  • 豊田自動織機と自律型フォークリフト開発のThird Wave Automationが戦略的提携

    豊田自動織機と自律型フォークリフト開発のThird Wave Automationが戦略的提携

    「しかし、私たちが作ったロボットはすべて、Googleや、私の場合はSun Microsystemsが、コアビジネスではないという理由で開発拡大の価値がないと判断したり、その他の理由によったりして、結局クローゼットのどこかに眠っていました」。そこでThird WaveのCEOであるアーシャン・プルソヒ氏たちは会社を設立し、実際に使えて直ちに必要とされるロボットに取り組むことにした。 続きを読む

  • 【寄稿】自動運転関連技術のCOOが教える「契約策定と交渉のベストプラクティス」

    【寄稿】自動運転関連技術のCOOが教える「契約策定と交渉のベストプラクティス」

    自動車に関する技術は進歩を続けています。すでに一般の車両にはレーンキープアシストや、衝突軽減ブレーキといった機能が搭載されるようになりました。自動運転技術は特に日々ニュースでキーワードを耳にします。このように自動車には非常に多くの要素、テクノロジーが詰まっています。本稿はそれらを提供する企業と企業で構成される経済圏、ビジネス展開についてお伝えしたいと思います。 続きを読む

  • 自動運転トラック開発のTuSimpleが貨物ネットワーク構築に向けRyderと提携

    自動運転トラック開発のTuSimpleが貨物ネットワーク構築に向けRyderと提携

    2021年初めに上場した自動運転トラック開発のTuSimpleは、自動運転トラック輸送をサポートする貨物ネットワークを構築する計画の一環としてRyderと提携した。 続きを読む

  • Argo AIがカリフォルニア州で自動運転車に一般客を乗せる許可を取得

    Argo AIがカリフォルニア州で自動運転車に一般客を乗せる許可を取得

    この許可は、州の自動運転車乗客サービス試験の一環だ。Argoは従来の自動運転車試験を超えて拡大を目指す少数の企業グループの一員となった。この動きは、業界、あるいは少なくとも一部の企業が商業運転に向けて準備を進めていることを示している。 続きを読む

  • 【コラム】自動運転車の普及にはまず運転支援システムが消費者に信頼されることが必要

    【コラム】自動運転車の普及にはまず運転支援システムが消費者に信頼されることが必要

    業界のリーダーたちは2016年に、AVが路上を支配するというビッグゲームを論じていたが、今日では、一部の専門家たちはレベル4の広範な普及を10年以上先に考えている。しかしながら、そのようなタイムラインであっても、自動車メーカーが技術的にも行動的にも大きな障壁を乗り越えなければうまくいかない。AVを消費者に届けるという取り組みは予想以上に困難であり、その中核を担うのは大衆の信頼を得ることだ。 続きを読む

  • Waymoが自動運転テックハブのピッツバーグにオフィスを開設

    Waymoが自動運転テックハブのピッツバーグにオフィスを開設

    Waymoは米国7月22日、ピッツバーグにオフィスを開設すると発表した。鉄鋼の街として知られるピッツバーグで自動運転車両テクノロジーを開発・試験する一連の企業の輪に加わる。 続きを読む

  • GMがアップグレードした自動運転支援システムSuper Cruiseを2022年に6車種に搭載へ

    GMがアップグレードした自動運転支援システムSuper Cruiseを2022年に6車種に搭載へ

    GMは2017年の導入以来、着実にSuper Cruiseを改良してきた一方で、ここ何年も同社のラグジュアリーなブランドCadillacへの搭載に限定してきた。機能改良と搭載車両の追加は、ChevroletとGMCブランドのピックアップトラックの所有者にテクノロジーを使って機能を販売する同社の意欲、そしておそらく準備が整ったことを示している。 続きを読む