Babies

  • Milk Nannyは、赤ちゃんのミルクを自動的に作ってくれる

    Milk Nannyは、赤ちゃんのミルクを自動的に作ってくれる

    私は一人の親として、Milk Nannyのようなガジェットは、親であるための苛酷な不眠実験が5ヵ月経過した頃には忘れられてしまうであろうことを理解できる ― Diaper Genie[オムツ用ゴミ箱]やおしゃぶり禁止ルールと同じように。しかし、ガジェットおたくとして、私はこの製品を実にクールだと思っている。 続きを読む

  • テディベアを「編み出す」3Dプリンター。カーネギーメロンとディズニーより登場

    カーネギーメロン大学の研究者とDisney Researchが、布製のテディベア人形を作ることのできる3Dプリンターを開発した。製作にかかる時間は数時間だとのこと。3Dプリンターはついにサンタクロース的な役割も担い始めたのかもしれない。素材は毛糸で、糸を撚りあわせることで表面をフェルト状にして形を作り出す。 続きを読む

  • 赤い三輪車(Red Tricycle): 親業のための都市ガイド, 生活のニーズから自然に生まれたビジネス

    赤い三輪車(Red Tricycle): 親業のための都市ガイド, 生活のニーズから自然に生まれたビジネス

    ニューヨークで親になると、子どもと遊んでやるのが難しい。Brooklyn Promenadeでトラップ射撃をするか、ごみ集積所へ行って鼠たちを見るか? Gowanusで泳ぐか、それともビーチへ行って釣り針拾いをするか? 無限の可能性が無限の優柔不断を生み出す。と、困っていたところに、Red Tricycleが登場した。 都市で親になると、その都市が急にジャングルに見えてくる。Red TricycleのファウンダJaqui Bolandは、MeredithやReed Elseveirで仕事をしていたサンフランシスコ在住のマーケティングのプロだが… 続きを読む

  • 流行の家族向け「プライベート・ソーシャルネットワーク」。Grou.psも独自ホワイトレーベルにアプリケーションを用意して新規参入

    流行の家族向け「プライベート・ソーシャルネットワーク」。Grou.psも独自ホワイトレーベルにアプリケーションを用意して新規参入

    ホワイトレーベルでのソーシャルネットワークを提供しているGrou.psが、最近徐々に流行の兆しを見せている「赤ちゃん関連プライベートネットワーク」(そろそろ何かもっとわかりやすい名前を考えた方が良さそうだ)に進出することになった。iOS版およびAndroid版の双方でBabyzillaというアプリケーションをリリースしたのだ。これは家族間プライベートで写真、ビデオ、近況などを投稿・共有して、赤ちゃんの成長動向を一緒に楽しんでいくのに利用するものだ。 続きを読む

  • 日本の3Dプリント会社が子宮内で生きてる胎児のモデルを作ってくれる

    日本の3Dプリント会社が子宮内で生きてる胎児のモデルを作ってくれる

    超音波による赤ちゃんの画像で物足りない人は、樹脂で成型されたあなたの生きた胎児が透明なルーサイト(アクリル樹脂)の中に浮いているのはどう? 渋谷区恵比寿のHiroo Ladiesが、Fasotecという3Dプリンタを使って、このTenshi no Katachi(天使の形)と呼ばれる造形を作っている。これを家族が見ると、生まれる前のおちびさんがあなたの子宮の中で何をしているか、分かるのだ。 会社の人は、赤ちゃんへの深い々々愛についてこう言っている: “今は3名の妊婦の方にご協力いただいて、テストをしております。みなさん、生まれる前の… 続きを読む