Banking

  • 米不動産保険大手から8億8500万件の顧客データが露出

    米不動産保険大手から8億8500万件の顧客データが露出

    セキュリティ研究家のJohn Wethingtonによると、Webサイトを落としてもドキュメントの多くは検索エンジンにキャッシュされている。しかし本誌TechCrunchは、データがまだリーダブルである間は、露出したデータへのリンクを差し控える。 続きを読む

  • マルウェア研究家マーカス・ハチンズが有罪を認めた

    マルウェア研究家マーカス・ハチンズが有罪を認めた

    マルウェア研究家のマーカス・ハチンズ(Marcus Hutchins)が、銀行を狙う強力なマルウェアを作り、そして売ったとされる嫌疑で2つの訴因に有罪を認め、アメリカの検察との長期戦を終わらせた。 続きを読む

  • 社員たちのスマホに第2番号を割り当てるMoviusが新CEOを迎え約50億円を調達

    社員たちのスマホに第2番号を割り当てるMoviusが新CEOを迎え約50億円を調達

    同社が約束しているのは、顧客にキャリア級の本格的なネットワークを提供して、彼らの社員のスマートフォンに第二の番号を割り当てることだ。 続きを読む

  • iZettleのカードリーダーでロンドンのストリートパフォーマーがキャッシュレスでチップをもらう

    iZettleのカードリーダーでロンドンのストリートパフォーマーがキャッシュレスでチップをもらう

    決済のデジタル化が進むにつれて、ロンドン名物ストリートパフォーマーたちの収入が現代化しつつある。 新市長Sadiq Khanの支援もあって、イギリスの首都のバスカーたち(buskers, 路上で音楽や芸をする人たちの総称)は、チップを伝統的なキャッシュやコインだけでなく、クレジットカードから受け取ることができるようになる。 続きを読む

  • ビジネスプロセスオートメーションのWorkFusionが$50Mを調達して買収に向け力をつける

    ビジネスプロセスオートメーションのWorkFusionが$50Mを調達して買収に向け力をつける

    ビジネスプロセスオートメーションのソフトウェアを作っているWorkFusionが、同社の4月の5000万ドルの資金調達ラウンドに新たな投資家を2社加えた。 これで同社の新たな戦略的投資家は、大手保険会社のGuardian、ヘルスケアサービスプロバイダーNew York-Presbyterian、商業銀行のPNC Bankとなる。主に人工知能企業に投資しているベンチャー投資家のAlpha Intelligence Capitalも、この新たな投資に参加した。 続きを読む

  • 銀行業務をブロックチェーンで支える基幹システムVault OSを元Google社員がローンチ

    銀行業務をブロックチェーンで支える基幹システムVault OSを元Google社員がローンチ

    銀行には世界の富の圧倒的に膨大な量があるにも関わらず、あるいはそれゆえにこそ、最先端のテクノロジーが育つ場所にはなっていない。むしろ何十年も前からのシステムに頼って、日々の業務をこなしている場合が多い。そこで、Google出身のエンジニアPaul Taylorが率いるThoughtMachineは、ブロックチェーンを使った現代的で総合的な銀行オペレーティングシステムVault OSで、この状況を変えようとしている。 同社の勇ましいプレスリリースが発表している、同システムの2年間のステルス状態からの脱皮は、たくさんの約束を並べている: 同社はフ… 続きを読む

  • フィンテックは銀行を破壊するだけではなく、プラットフォーム化する

    フィンテックは銀行を破壊するだけではなく、プラットフォーム化する

    銀行から銀行へお金を移すのは簡単だ。厄介なのはアプリの移動だ。 フィンテック製品は、株取引、資産管理、支払い、ローン、送金、保険等様々な分野で急増している。それを支えているのは民間フィンテック企業へのベンチャー投資で、CB Insightsによると、2015年には総額190億ドルに達した。これは2014年と比べて58%増、2010年からは1000%増にあたる。 続きを読む

  • Fintechは金融ビジネスを一変させる―2016年の予測、トップ4

    Fintechは金融ビジネスを一変させる―2016年の予測、トップ4

    「ユニコーン」〔評価額10億ドル以上のスタートアップ〕やGrexit/Brexit〔それぞれギリシャ、英国のユーロ圏離脱〕に加えて「フィンテック(Fintech)が2015年の金融ビジネスのバズワードのトップ10 にランクインしているという。 しかし他の単語と異なり、フィンテックはこのリストへの新顔ではない。またそれには十分な理由がある。ここ数年でフィンテック企業は金融ビジネスの 周辺からメインストリームへと成長した。フィンテックはテクノロジーを利用して新しい金融プラットフォームを構築しようとしれている。目的は消費者に従来よりも優れたユーザ… 続きを読む

  • フィンテックは金融ビジネスの根本的改革者になれるか?

    フィンテックは金融ビジネスの根本的改革者になれるか?

    あるレビューは、2008年の金融危機に際して「家賃をきちんと払っているにもかかわらず、家主が債務の支払いを滞らせているというだけの理由で借家人たちが家から路上に叩き出されているl.というセリフを引用していた。 このエピソードはわれわれの金融システムがいかに不完全であり、かつ根本的に不公正であるかを印象的に描き出している。 では、なぜわれわれはこうしたシステムを必要としているのだろう? アメリカ人は銀行家のやり口を弁護士のやり口と同様によく知っており、毛嫌いしている。だが必要になれば彼らに頼るしかない。 続きを読む

  • 企業による銀行利用の現代化をめざすSeedがまずAPIを公開

    企業による銀行利用の現代化をめざすSeedがまずAPIを公開

    【抄訳】 Seedは、企業にとって銀行は透明性を欠き、費用が高く、時代遅れだ、と考えている。Y Combinatorの2015年冬季クラスの‘生徒’だったSeedは、CEOのBrian Merrittによると、銀行をAPIの時代にふさわしい形に洗いなおし、無用な手数料をなくし、銀行を使いながら事業を創業し管理していくことをできるかぎり簡単にしたい、と願っている。 続きを読む

  • 2万ドルのBitcoin用ATM、RoboCoin、予約受付開始

    2万ドルのBitcoin用ATM、RoboCoin、予約受付開始

    Bitcoinを他の通貨と両替できるキオスクマシン、RoboCoinが、予約受付を開始し「2013年秋」に出荷される。あなたが近所のBitcoin銀行になろうと決める前に言っておくと、機械の価格は2万ドル(早割1万8500ドル)で、現在はBTCと米ドルのみ両替できる。 続きを読む