Batteries

  • リチウム充電池を作った3名がノーベル化学賞を共有

    リチウム充電池を作った3名がノーベル化学賞を共有

    毎朝メールをチェックしたりInstagramを見たり友だちにテキスティングしたりするたびに、スマートフォンに新しい単3形電池を2つ入れなければならないとしたら、モバイル革命はちっとも革命にならなかっただろう。 続きを読む

  • 充電時間が従来の1/1000, 蓄電量が30倍の超高性能電池をイリノイ大が開発

    充電時間が従来の1/1000, 蓄電量が30倍の超高性能電池をイリノイ大が開発

    イリノイ大学アーバナシャンペーン校の研究者たちが、通常の電池の1/1000の時間で充電でき、携帯電話はもとより、電気自動車用にも使える、という強力な微小電池を作った。研究者集団のリーダーWilliam Kingは、“クレジットカードのように薄い”デバイス用に使える電池を研究していた。 この電池の設計では、正極と負極の表面面積が従来よりも相当大きくなり、放電と充電のレートが上がる。正極(プラス側)の改良は前から行われているが、負極(マイナス側)も改良したのは今回が初めてである。 続きを読む

  • 紙のように薄い自由に曲げられる電池で電子製品の設計に革命が?

    Korean Advanced Institute Of Science And Technology(KAIST)のKeon Jae Lee教授が作ったソリッドステート(固体素子)の弾性〜可撓性電池は、たたんでも伸ばしても、やや切断してもエネルギーを保持する。この電池により、未来のeリーダーやタブレットは紙のように薄くなり、丸めたり折りたたみできるようになることが期待される。そのほかにもさまざまな、新製品のアイデアが生まれるだろう。 充電可能なリチウムイオン電池だが、それが薄いフィルムの上に印刷される。これまでは、ぐるぐる巻くことのできるディスプレ… 続きを読む

  • Sonyの新型蓄電池ESSP-2000は2.4kWhを保存しフル蓄電状態を10年維持する

    Sonyの新型蓄電池ESSP-2000は2.4kWhを保存しフル蓄電状態を10年維持する

    Sony Japanが発表したESSP-2000は、緊急時や停電時用のバックアップ電源として使われる業務用蓄電池だ。このリチウムイオン電池は2.4kwhを保存し、2時間で95%充電する(通常の電源を使用)。そして、寿命が10年と長いことがすごい(Sonyの発表による)。 ESSP-2000にはAC100Vのアウトレットが6つあり、サイズは490x610x750mm、重量は90kgだ。Sonyによると、停電時にはたとえば、消費電力100ワットのPC 10台を約2.4時間駆動できる。 続きを読む

  • リチウムイオン電池の製造開発を行うBoston-Powerが$60Mを追加調達

    リチウムイオン電池の製造開発を行うBoston-Powerが$60Mを追加調達

    世界の電池はさらなる進化を遂げつつあるところなのだろう。リチウムイオン電池の製造を手掛けるBoston-Powerが、製造および研究開発の拡大のため、シリーズEでFoundation Asset ManagementおよびOak Investment Partnersから$60M(6000万ドル)の資金調達を行った。Boston-PowerはSonataの製造を行っている。一般の方にはヒューレット・パッカードのLong Life Batteryや、ZE Saab 9-3などでも採用される、電気自動車用のSwingなどで名前が知られているかもしれない。… 続きを読む