自転車(用語)

自転車に関連する記事一覧

  • スマートで安全な日帰り旅行に理想的な自転車用ヘルメット「Lumos Matrix」を試す

    スマートで安全な日帰り旅行に理想的な自転車用ヘルメット「Lumos Matrix」を試す

    私たちの多くは、まだ多かれ少なかれ自分の家や限られた社会的なスペースに閉じ込められている。しかし近い将来、多くの人にとって自転車に乗ることは喜びや再発見につながるはずだ。自転車に乗ることは、屋外で自分の町や都市を探索する素晴らしい方法だからだ。もしあなたがこの趣味を探求し始めたばかりだったり、長い間自転車に乗っていてなにかのアップグレードを探しているなら、Lumos Matrix(ルーモス マトリックス)のスマートヘルメットを検討してほしい。 続きを読む

  • 3Dプリントで作られたカーボン製ユニボディ自転車「Ion」の予約受け付け開始

    3Dプリントで作られたカーボン製ユニボディ自転車「Ion」の予約受け付け開始

    SuperstrataのIon(イオン)は、4000ドル(約43万円)の自転車だ。滑らかな外観も目を引くが、Ionはなんと3Dプリントされたカーボンファイバー素材のユニボディ自転車なのだ。この製造法により、乗る人の体型に合わせたカスタム自転車を作ることが可能になっている。 続きを読む

  • 電動自転車シェアのBoltがパリを皮切りに欧州展開へ

    電動自転車シェアのBoltがパリを皮切りに欧州展開へ

    配車サービス企業と同様、Bolt(ボルト)も新型コロナウイルスによる世界規模のロックダウンや経済低迷に苦しんできた。しかし同社は電動自転車のサービスをパリで立ち上げることで新たな収入源を確保しようとしている。 続きを読む

  • Cowboyの電動自転車の新製品はベルト素材をゴム&ガラス繊維からカーボンに変更

    Cowboyの電動自転車の新製品はベルト素材をゴム&ガラス繊維からカーボンに変更

    電動自転車メーカーのCowboyが、比較的小さなアップデートの新製品となるCowboy 3を発売した。外観は、前任機のCowboy 2と比べて大きくは変わらない。大きく異なるのは、ゴムとガラス繊維でできていたベルトを、カーボン製ベルトに変更したこと。耐久距離は3万kmに延びている。 続きを読む

  • 台湾の電動スクーターGogoroが新ブランドバイクを5月に米国で発売

    台湾の電動スクーターGogoroが新ブランドバイクを5月に米国で発売

    電動スクーターで知られる台湾のGogoroが新たな電動バイクブランドを発表した。まずは米国で発売される。Eeyoと呼ばれる電動バイクの詳細はまだ明らかになっていないが、Gogoroが米国で展開する初のプロダクトとなり注目に値する。 続きを読む

  • Wheelsがハンドルとブレーキレバーがセルフクリーニングされる電動バイクを展開

    Wheelsがハンドルとブレーキレバーがセルフクリーニングされる電動バイクを展開

    COVID-19の拡散を制限するために、シェアバイクサービスを最近に休止したWheelsはギグワーカーやレストラン、非営利団体、その他自分で配達をする人たちのために、自己洗浄機能を持つNanoSepticのハンドルとブレーキレバーを備えたペダルのない電動バイクを開発している。 続きを読む

  • テスラの全電動ATVがCybertruckのイベントでサプライズデビュー

    テスラの全電動ATVがCybertruckのイベントでサプライズデビュー

    米国時間11月22日のCybertruckの初舞台は、Tesla(テスラ)のCEO Elon Musk(イーロン・マスク)氏にとって決して、まったく無難なプレゼンテーションではなかったが、でも彼の「One More Thing」は鮮やかだった。 続きを読む

  • Bolt Bikesが米英のギグ配達人向けに電動バイク購読プラットフォームをローンチ

    Bolt Bikesが米英のギグ配達人向けに電動バイク購読プラットフォームをローンチ

    オーストラリアのシドニーに拠点を置き、2017年に設立されたスタートアップのBolt Bikes(ボルト・バイクス)は、ギグエコノミーの配達人向けに設計された、同社の電動自転車プラットフォームを米国と英国に導入する。 続きを読む

  • 本命ライドシェアが伸び悩むUber、Eatsやマイクロモビリティは大成長

    本命ライドシェアが伸び悩むUber、Eatsやマイクロモビリティは大成長

    Uberのコアビジネスの成長鈍化は、前から予想されていた。昨年のTC DisruptでKhosrowshahi氏は、ライドシェアはUberの総取引額の50%を切るだろう、と述べた。 続きを読む

  • ドコモ、タイヤの跡が広告になる自転車を開発

    ドコモ、タイヤの跡が広告になる自転車を開発

    国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」達成のための取り組みは無数に存在するが、その中でもNTTドコモが本日発表した施策がとてもユニークだったので紹介したいと思う。 続きを読む