自転車(用語)

自転車に関連する記事一覧

  • サイクリングのすべてを可視化ーーCerevoの新製品は自転車専用のスマートデバイス「RIDE-1」

    サイクリングのすべてを可視化ーーCerevoの新製品は自転車専用のスマートデバイス「RIDE-1」

    IoTハードウェアスタートアップのCerevoは12月15日、自転車に取り付けてサイクリングのデータをトラックする「RIDE-1(ライド・ワン)」の発売を発表した。Cerevoと言えばスマートヨーヨー「7-Magic」や振って止めるスマートアラーム「Cloudiss」などユニーク で遊び心のあるIoT製品を手がけている。今回発表した「RIDE-1」は、スポーツに関連するIoTプロダクトを展開するXONシリーズからの新製品だ。XONシリーズには、スノーボードの走行中の重心移動やボードのしなりが分かる「SNOW-1」、アクションカメラの「R… 続きを読む

  • 自転車カフェのWheelysがクラウドファンディングで35万ドルを調達

    自転車カフェのWheelysがクラウドファンディングで35万ドルを調達

    Wheelys Caféがスウェーデンのクラウドファンディング・プラットフォームであるFundedByMeで大型の資金調達を完了した。この資金により同社はさらなるビジネス拡大を目指す。創立からまだ間もない同社はすでに華々しい経歴をもつ。Y Combinator出身で、Indiegogoのキャンペーンで素晴らしい成果を上げ、そして今回クラウドファンディングのキャンペーンで巨額の資金調達を完了させたのがWheelysなのだ。 今月始めに行われたインタビューのなかでWheelys CEO兼共同創業者のMaria De La Croixは、「就職活動をして… 続きを読む

  • Googleが自己運転車のバイク〜自転車検出アルゴリズムを説明

    Googleが自己運転車のバイク〜自転車検出アルゴリズムを説明

    今日(米国時間7/1)は、自律車両の歴史の中で、もっと重要な理由で目立つ日になると思うが、またひと月が経ってGoogleが6月の自己運転車リポートを発表した日でもある。この号には、サイクリストを検知して避けるシステムの能力が、かなり詳しく書かれていておもしろい。 “サイクリストは動きが敏捷で速く、ときには自動車と同じぐらい速く動く”、とリポートは述べている。“われわれの自動車はサイクリストを道路のユニークな〔他と混同しない〕 ユーザーとして認識し、彼らの近くでは控えめな運転をするよう、教えられている&#… 続きを読む

  • ふつうの自転車を簡単に電動アシストにするGeoOrbital

    ふつうの自転車を簡単に電動アシストにするGeoOrbital

    TechCrunch Disrupt NY 2016にも、特別参加したGeoOrbitalは、ちょっと変わった仕組みの電動自転車を世の中に送り出そうとしている。自転車本体にモーターを搭載するのではなく、ホイールにモーターを積むのだ。このアイデアは、ファンダーのMichael Burtovが映画のTronを見ているときに思いついたのだそうだ。隙間だらけに見えるホイールの空間をうまく活用できないのかと考えたそうなのだ。そこからGeoOrbitalというホイールが生まれることとなった。 続きを読む

  • Faradayの電動アシスト、Cortlandは完全に普通の自転車に見える―Kickstarterで予約受付中

    Faradayの電動アシスト、Cortlandは完全に普通の自転車に見える―Kickstarterで予約受付中

    Faraday Bicyclesが最初の電動アシスト自転車、Porteurを発表yしてから3年たつ。今回Faradayは2番目のeバイク、Cortlandを発表した。 Cortlandは現在Kickstarterで予約受け付け中だ。Cortlandはバッテリーが改良され、電動モーターや制御ソフトもアップデートされている(バッテリー容量は290Wh、アシスト状態で約40キロ走行)。 続きを読む

  • 盗品ではない中古自転車を売買するマーケットプレースPerfectoは盗難データベースを有効活用

    盗品ではない中古自転車を売買するマーケットプレースPerfectoは盗難データベースを有効活用

    先月ローンチした自転車のマーケットプレースPerfectoは、買い手と売り手と自転車をよく調べて、盗品の売買を未然に防ぐ。 自転車通勤が世界中の都市でますます増えているから、中古自転車の需要も急増している。Craigslistのような古くからあるマーケットプレースでこの問題が激化しているのも、盗品自転車をそれと見抜いて売らないようにする方法が、ないからだ。 続きを読む

  • スマート自転車ヘルメットLumosはウィンカーが点滅し、減速するとブレーキランプが点灯する

    スマート自転車ヘルメットLumosはウィンカーが点滅し、減速するとブレーキランプが点灯する

    TechCrunchでは前後にライトが装備された自転車ヘルメットを紹介したことがある。しかしボストンのハードウェア・スタートアップ、Lumosが開発しているのはフロントライトに加えて無線接続で点滅する左右のウィンカー、内蔵の加速度計に反応して自動的に点灯するブレーキランプを装備したスマート自転車ヘルメットだ。 続きを読む

  • Brilliant Bicycleは元VCの二人が始めた超簡素な自転車キット

    Brilliant Bicycleは元VCの二人が始めた超簡素な自転車キット

    昨年Adam KalamchiとKane Hsiehが、ベンチャーキャピタル企業RRE Venturesを辞めて自転車屋を始める、と言い出したとき、同僚たちはみんな呆れた。それから9か月と150万ドル後に彼らはBrilliant Bicycle Co.を本格的に立ち上げ、仕様や機能山盛りとは逆の、単純さと自分の好きな色だけにこだわる人たち向けの、お手頃お値段の自転車を発売した。 続きを読む

  • Vanhawksが160万ドルを調達。いよいよスマート自転車「Valour」の出荷を開始

    Vanhawksが160万ドルを調達。いよいよスマート自転車「Valour」の出荷を開始

    Y Combinatorの2015年ウィンタークラスのメンバーであり、スマート自転車を手がけるVanhawksがReal Ventures、オリンピックのトライアスロンで金メダルを獲得したSimon Whitfield、Relentless PursuitのパートナーであるBrenda Irwinや、その他のエンジェル投資家より160万ドルの資金を調達した。昨年のKickstarterキャンペーンで82万ドルを獲得したスマート自転車のValourを、出資者に対して間もなく送り出すための費用としても利用する。コンセプトから実現にいたるまでに必要と… 続きを読む

  • 自転車用GPSロガーであり盗難防止にも役立つConnected Cycleの「スマート・ペダル」

    自転車用GPSロガーであり盗難防止にも役立つConnected Cycleの「スマート・ペダル」

    いつもブログにも書いているのだが、自転車に乗るのが大好きだ。もちろん自転車そのものも好きだ。サンフランシスコにある職場にも、たいてい自転車で通っている。ほぼ車を必要としないというライフスタイルが、自分ではとても気に入っているのだ。 続きを読む

  • iPhone制御の電動アシスト自転車 Visiobike でひと走り

    iPhone制御の電動アシスト自転車 Visiobike でひと走り

    ブーン、ブーン! クロアチアの会社が君を新しい自転車に乗せたがっている。電気と人力のハイブリッドで坂道をアシストし、内蔵の自動変速機がバッテリーの使用を最少限に抑える。 続きを読む

  • クラウドファンディングのカンファレンスで見つけた自分の足で歩く自転車

    でっかくて、車輪の代わりに足先が複数ある脚(あし)のある自転車が欲しかった人、ついに出ましたよ。名前はBoneshakered Bigwheelで(マジに)で*、作者のRonald L. Schroerによるこの一台しかない手作りのプロジェクトは、後輪があるべき場所に脚がある異様な三輪自転車だ。ほとんどすべて木製で、前輪は“ヒプノホイールhypno-wheel”になっているので、乗っても見ても快感を得られる。〔*: Boneshakered Bigwheel, 直訳: ガタガタ観覧車。〕 続きを読む

  • 車を捨ててハーフバイク(Halfbike)で健康的な通勤はいかが?

    車を捨ててハーフバイク(Halfbike)で健康的な通勤はいかが?

    半分で足りるとき、全部を求める人はいるかな? Kickstarterに登場した、このとびきり奇妙なHalfbike〔直訳: 半分自転車〕は、軽量でスピーディー、自転車に乗ることと、ランニングをすることの合体を、ユーザに約束する。設計家のMartin AngelovとMihail Klenovが考えたこの自転車は、目標額8万ドルに対し、残り10日で5万ドル集まっている。 続きを読む

  • ちょっとお洒落な折りたたみ式電動自転車のJiveBike

    ちょっとお洒落な折りたたみ式電動自転車のJiveBike

    昨年から、非常に多くの電動自転車が登場してきている。本日紹介するのもそのひとつだ。 名前をJiveBikeという。 続きを読む

  • 車に気付いてもらいやすくする仕掛けを備えた自転車ライトのBlaze(レーザー光を路面に投影)

    車に気付いてもらいやすくする仕掛けを備えた自転車ライトのBlaze(レーザー光を路面に投影)

    都市での通勤ないし通学の手段として、自転車の人気がますます高まりつつある。また、行政側も自転車レーンを設けたりして、自転車による通勤通学を安全で楽しいものにしようという努力を行っている。しかしそうした努力はあっても、まだまだ自転車にとって完璧に安全な都市など存在しないのが実際のところだ。そんな中Blazeは、ライトを改良することで自転車をより安全な乗り物にしようとしている。 続きを読む

  • Kickstarterで目標額調達間近のFlyKly。後輪交換で、手持ちの自転車を「電動アシスト」化

    Kickstarterで目標額調達間近のFlyKly。後輪交換で、手持ちの自転車を「電動アシスト」化

    Kickstarterに登録されているFlyKly Smart Wheelは、手持ちの自転車を電動アシスト自転車に変身させるものだ。後輪にモーター等の必要機器を埋め込んでいる。Smart Wheelを、いま利用している自転車の後輪(ギア付/ギア無しを問わない)と交換して、スピード設定などを行うアプリケーションを用意すれば準備完了となる。アプリケーションは、このSmart Wheelのロックやロック解除にも用いる(ホイールをロックして、自転車自体が動かないようにするのだ)。それでも盗まれてしまった場合には、追跡用のGPS機能も備わっている。… 続きを読む

  • 全自動で動作する自転車ライトのVelodroom ― 周囲の状況を判断して電源も自動的にオンオフ

    全自動で動作する自転車ライトのVelodroom ― 周囲の状況を判断して電源も自動的にオンオフ

    エストニアのタルトゥに拠点を構えるスタートアップのVelodroomが、全世界の自転車乗りがもつ悩みを解決するためのテックプロダクトを開発した。使って便利、簡単に取り付けて手間は無用の自転車ライトだ。名前をVelodroomといい、スマートフォンなどにも利用されている技術を使って、インテリジェントで、非常に便利なライトに仕上げている。 続きを読む

  • 自転車シェアサービスを展開するSocial Bicycles、事業拡大のために110万ドルの資金を調達

    自転車シェアサービスを展開するSocial Bicycles、事業拡大のために110万ドルの資金を調達

    自転車共有サービスを展開しているSocial Bicyclesをご存知だろうか。このSocial Bicycleがこの度、さらなる業務展開を行うために、110万ドルの資金を調達した。ちなみにSocial BicyclesはRyan Rzepeckiが指揮を執る企業だ。 続きを読む

  • 走行中のスピードを投影してくれるRaspberry Piを活用した自転車ヘッドライト

    走行中のスピードを投影してくれるRaspberry Piを活用した自転車ヘッドライト

    ブルックリンのMatt RichardsonがRaspberry Piを使って自転車のヘッドライトを作ってみたそうだ。走行中に現在のスピードを路面に表示してくれるというものだ。現在のところワーキングプロトタイプとなっている。Richardsonは、本プロダクトを「Raspberry Pi Dynamic Headlight」と命名したそうだ。商品化されていても不思議ではないDIYプロダクトなのではないだろうか。少なくとも、同じような製品が売られていればぜひ買ってみたいものだと思う。 プロダクトの構成物であるプロジェクターはハンドルバーに取り付けて… 続きを読む

  • 超カッコイイ自転車ライトBlink Steadyの製造現場に潜入(ビデオあり)

    ある製品がアイディアから製造にいたるまでの過程をこの目で見ることは稀だが、ユニークなマルチセンサー付き自転車ライト、Blink Steadyは、まさにそれを実現させてくれた。Benjamin Cohen、Stuart Heys、Mark Sibenacの3人によって作られたこのBlink Steadyは、4月にKickstarterでデビューし、先月出荷された。 続きを読む